気になるリストに追加しました

オフショア開発 の求人・転職情報一覧

オフショア開発を導入する目的は、主にコスト削減です。人件費や事業コストを削減することで利益の拡大を図るため、用いられることがあります。以前は英語圏の国で多く利用されていたようですが、このやり方は世界中に広がり、様々な国の企業が利用しています。日本も多くの企業がオフショア開発を導入しており、利用率は高まっている傾向です。オフショア開発先として、日本では、中国やベトナム、インド、事業の内容によってはタイやインドネシアに委託・発注することもあるようです。
ソフトウェアの開発現場で注目されている手法であり、プログラマやエンジニア、Webディレクターの求人に、既にオフショア開発を行っている、もしくは視野に入れていると記載されている転職求人を度々目にします。海外への出張や転勤がある企業もあるため、海外展開できる企業に転職したい方は、注目すべき求人でしょう。

この条件の求人数 139

転職・求人・採用情報を探す

プライバシーマーク

レバテック株式会社は、
「プライバシーマーク」
使用許諾事業者として
認定されています。