COBOLの求人・転職情報一覧

COBOLは、企業の事務処理専門につくられた歴史あるプログラミング言語です。1959年、アメリカ国防総省がプログラム言語の統一をはかる目的で設計。英語ができれば理系以外の人間でも比較的簡単に習得できることから、爆発的に普及しました。国内では1963年頃から普及しはじめ、事務処理の定番言語として定着。近年は使用者が減少気味であるものの、長い歴史を持つシステムや官公庁、メーカーなどで現在も使用されています。COBOLの求人には、基幹業務システム構築といった業務内容が多く見られます。この業務で大手企業への転職を狙うのであれば、COBOLのスキルは確実に押さえておきましょう。また、COBOLには、メインフレームを使用して開発を行う「汎用COBOL」と、オープン環境で開発を行う「OPEN COBOL」の2種類があります。一般にCOBOLといえば「汎用COBOL」を指しますが、「OPEN COBOL」の方もカバーしておくことで、志望求人への転職活動をよりスムーズに進められるでしょう。将来的にSAPコンサルタントやITコンサルへのキャリアアップ・転職を目指す場合は、併せてマネジメントスキルを身につけるのがおすすめです。

検討中リストに追加しました。

募集が終了した転職・求人情報

募集は終了していますが、求人を探す際のご参考としてお役立てください

募集終了の転職・求人をもっと見る

職種

  • PG・SE

  • PM・PL

  • コンサル

  • 事業責任者

  • オープンポジション

  • 事務

  • マーケティング

  • その他

  • デザイナー

  • ディレクター

  • プロデューサー

  • プランナー

業界

スキル・ツール

  • 言語

  • OS

  • DB

  • フレームワーク

  • デザインツール

  • クラウド

  • ゲームエンジン

こだわり条件

  • 企業こだわり

  • 求人こだわり

給与

駅・路線

  • 東京都

  • 神奈川県

  • 千葉県

  • 埼玉県

地域

  • エリア(東京都)

  • 市区町村(東京都)

  • 市区町村(神奈川県)

該当件数

9

ご指定の条件での公開求人は0件です。
条件項目を変更して再度お試しください。