スキルアップ記事

レバテックキャリアではIT・Web業界のエンジニア、デザイナーのスキルアップに役立つコンテンツをお届けいたします。
転職に役立つノウハウから、日々のスキルアップや業務で使える記事等幅広く掲載していきます。

転職支援サービスをご希望の方はこちら

ネットワークエンジニアのキャリアパス

ネットワークエンジニアは設計・構築・保守・運用など、ネットワークのシステム作りや管理全般を担う職種です。まずは保守や運用業務からキャリアをスタートし、その後より高度な知識が必要な構築や設計に携わるのが一般的です。さらに上流工程へ進むことで、要件定義や提案も可能になり、それ以降はゼネラリストやスペシャリストなどを目指すこともできます。

また、ネットワークエンジニアとしての実力を証明できる資格には、シスコ技術者認定やネットワークスペシャリスト試験があります。ネットワークエンジニアの需要は今後も高まりそうですが、常に最新の技術や情報に触れる努力は必要です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ネットワークエンジニアの仕事と代表的なキャリアパス

・ネットワークエンジニアとは
ネットワークエンジニアとは、ネットワーク全体のシステム作りに携わる職種です。主たる作業内容は、ネットワークの「設計」「構築」「保守」「運用」に分けられます。

設計:ネットワークシステムの詳細な設計を行う
構築:要件議定書に基づき、必要なソフトを設定したり回線を設置したりする
保守:構築後のシステムを監視すると共に、障害に対応する
運用:システム管理、および変更などを行う

・ネットワークエンジニアのキャリアパス
ネットワークエンジニアの職に就いたら、多くの場合は運用や保守から担当することになります。この段階では未経験でも挑戦でき、ネットワークシステムに関する基礎的かつ幅広い知識を身につけることができます。その後は経験に応じて設計や構築を担うようになりますが、これまでよりも高度で専門的な知識が求められるようになるため、さらなる研鑽が必要です。

また、さらにキャリアを積んでいくと、ネットワークエンジニアのキャリアパスの到達点ともいえる提案や要件定義といった作業に携わることができます。このレベルに到達するには、ネットワークエンジニアとしての総合的な力量が必要です。加えて、顧客のニーズを正確に汲み取るヒアリング力や、一緒に作業に取り組むメンバーとの協調性など、高度なコミュニケーション能力も求められるでしょう。

・ネットワークエンジニアの年収傾向
上記の通り、ネットワークエンジニアはキャリアアップに従って担当する分野が変わってきます。それに応じて、年収も高くなっていくのが一般的です。

レバテックキャリアでは、年収300万~700万の求人が多い傾向にあります(2018年7月現在)。また、インフラエンジニアやサーバーエンジニア、社内SEなど、複数の仕事を兼任する場合はより高い年収を狙える可能性があります。

その他のキャリアパスについて

そもそもネットワークエンジニアとして案件に参画し続けていくためには、多種多様なベンダーの製品を扱えなければならず、各種システムや装置、サーバー、セキュリティなどにも精通している必要があります。そのため、ネットワークエンジニア以外の職種を目指す場合も、これまで培ってきた技術や知識を活かすことが可能です。

・ゼネラリスト
ゼネラリストとは、広範囲の技術や知識を持ち、PM(プロジェクトマネージャー)やコンサルタントといったマネジメント系の業務を担当するポジションです。各部署間での調整役として動くことや、複数の案件を同時に進めていくことが多くなるため、高いコミュニケーション能力や管理能力が求められます。

また、これまで身につけてきた知識と経験を駆使して指導やアドバイスなどを正確に行うことも重要ですし、チーム全体をまとめあげるためのリーダーシップも備わっていなくてはなりません。

・スペシャリスト
ゼネラリストの対義語にあたるスペシャリストは、特定の領域の技術や知識に特化しているのが特徴です。ゼネラリストよりも範囲が狭い分専門性が高く、技術的に難易度の高い仕事をこなすため、職人気質な人に向いていると言えます。

ネットワークエンジニアにおけるスペシャリストとしては、製品に特化したネットワークエンジニアや、セキュリティエンジニアなどが挙げられます。スペシャリストを目指すなら、特定のスキルを磨くことはもちろん、情報収集を欠かさず行い、業界動向を把握に努め、常に新しい技術を身に着けていくことが大切です。

・T字型人材
T字型人材とは、上記で紹介したゼネラリストとスペシャリストの複合型の人材のことです。Tの文字の横棒を知見の広さ、縦棒を専門性に見立て、T字型人材と呼ばれています。T字型人材になるためには、ゼネラリストとスペシャリストの2つを経験する必要があるので、相応の時間や努力が必要です。しかし、エンジニアとしての価値を最大限まで高めるなら、最終的にはT字型人材を目指していけると良いでしょう。

ネットワークエンジニア関連の資格

「ネットワークエンジニアとしての技術力の証明になる資格が欲しい」という方向けに、ネットワークエンジニア関連の資格を2つご紹介します。

・シスコ技術者認定
ベンダー資格でまず役立つのは、シスコ技術者認定資格各種です。シスコシステムズ社の製品は、ネットワーク機器の分野において圧倒的シェアを誇っているためです。特に最上級資格とされている「CCIE」は英語による試験や高難度の問題が課され、国際的にも広く通用する資格となっています。いずれ海外でも活躍したいと考えている方にとっては、自分の実力を客観的に証明するのに役立つでしょう。

・ネットワークスペシャリスト試験
国家資格である情報処理技術者試験の内の一つであり、ネットワークの管理や設計に携わるエンジニアを受験対象としています。国内におけるネットワーク関連試験の中でも高い水準と難度で知られており、合格者にはネットワーク関連の作業全般に対して主導的な立場から関わっていくことが求められます。

ネットワークエンジニアに必要なスキル

ネットワークエンジニアの業務を行うには、下記のようなスキルが求められます。

・専門知識や技術
ネットワークエンジニアとして活躍するなら、ネットワーク機器や各機器の設定に関することなど、専門的な知識や技術の習得は必須です。ネットワークの技術は、大きく分けると「WAN系」「LAN系」「インターネット系」の3つに分類できますが、現在では特にインターネット系の技術の需要が高いと言われています。

・論理的思考力
ネットワークを設計するにあたっては、どんな障害が起こりうるかを想定し、実際に障害が起こった場合にもすぐ対応できるようにしておく必要があります。また、万が一障害が起こってしまったら、正常な場合と問題が起こった場合のデータの流れの違いを比べ、障害の原因や場所をすばやく特定しなければなりません。そのためには、論理的な思考力が求めらます。

・コミュニケーション能力
上流工程に携わる場合、高いコミュニケーション能力が求められるというのは前項で触れました。しかし、下流工程であっても、SEとのやりとりやチーム内での認識の共有など、コミュニケーションをとる機会は意外に多い傾向にあります。そのため、どんな工程であってもある程度のコミュニケーション能力は必要となります。

ネットワークエンジニアの将来性

ネットワークエンジニアを取り巻く状況は日々変化しています。それを危惧する人もいますが、新しいシステムの導入や新規のネットワーク開発も行われているため、今後もネットワークエンジニアの需要は高まっていくと考えられます。また、従来のネットワークにおいても、運用や保守といった維持管理のための作業は引き続き行っていく必要があることは言うまでもありません。

ネットワークの特性の一つに適用範囲の幅広さがあり、将来的にはますます日常にネット環境が溢れる社会となっていくことが予想されます。業務に必要な知識だけを身につけるだけではなく、自ら積極的に最新の情報や知見に触れる努力を怠らないことが、ネットワークエンジニアとして長く活躍していくための重要なポイントになります。

ITエンジニア・Webクリエイターの転職ならレバテックキャリア

レバテックキャリアはIT・Web業界のエンジニア・クリエイターを専門とする転職エージェントです。最新の技術情報や業界動向に精通したキャリアアドバイザーが、年収・技術志向・今後のキャリアパス・ワークライフバランスなど、一人ひとりの希望に寄り添いながら転職活動をサポートします。一般公開されていない大手企業や優良企業の非公開求人も多数保有していますので、まずは一度カウンセリングにお越しください。

転職支援サービスに申し込む

また、「初めての転職で、何から始めていいかわからない」「まだ転職するかどうか迷っている」など、転職活動に何らかの不安を抱えている方には、無料の個別相談会も実施しています。キャリアアドバイザーが一対一で、これからのあなたのキャリアを一緒に考えます。お気軽にご相談ください。

「個別相談会」に申し込む

ネットワークエンジニアとしての転職でお悩みの方、以下よりご相談ください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  • STEP1
  • STEP2
  • STEP3
  • 次のstepで入力すると返事が来る!
  • プロフィール入力すると返事が来る!
  • ご希望の条件を選択してください

    ご希望の勤務形態

    必須

    ご希望の勤務地

    任意

  • プロフィールをご入力ください!必須入力項目はこのページで終わりです。

    氏名

    必須

    氏名かな

    必須

    生年月日

    必須

    電話番号

    必須

    メールアドレス

    必須

  • スキルシート・ポートフォリオをお持ちの方はアップロードしてください

    スキルシート

    任意

    提出しておくことで
    迅速なご紹介が可能に!

    職務経歴書

    ドラッグアンドドロップ or ファイルを選択 選択されていません

    履歴書

    ドラッグアンドドロップ or ファイルを選択 選択されていません

    スキルシートを確認しています...

    スキルシートを確認しています...

    ※ファイルは5MB以下で対応するファイル形式 ? でアップロードしてください
    Microsoft Office .xls .xlsx .doc .docx .ppt .pptx
    KINGSOFT Office .xls .xlsx .doc .docx .ppt
    iWork .numbers .pages .key
    LibreOffice .ods .odt .odp
    OpenOffice .ods .odt .odp
    その他 .pdf

    ※事前にご用意のない方は、弊社フォーマットを是非ご活用下さい。

    ポートフォリオURL

    任意

    ?

    ポートフォリオとは主にクリエイターの方が自己PRのために過去の作品や制作実績をまとめた作品集の事です。

    ポートフォリオをWeb上で公開されている方はそのURLを、データでお持ちの方は作品データをアップしたURLを入力してください。

    ※データをアップされる場合は、保存期間や容量制限の少ないGoogleドライブを推奨しています。

    その他ご要望

    任意

  • 下記の内容をご確認いただき問題ないようでしたら、送信してください

    プロフィール入力すると返事が来る!

    • ご希望の勤務形態 必須

    • ご希望の勤務地 任意

      第一希望:
      第二希望:

    • 氏名 必須

    • 氏名かな 必須

    • 生年月日 必須

    • 電話番号 必須

    • メールアドレス 必須

    • 職務経歴書 任意

    • 履歴書 任意

    • ポートフォリオURL 任意

    • その他ご要望 任意

    個人情報の取り扱い」と「利用規約」に同意の上、『同意して登録する』ボタンをクリックして下さい。

プライバシーマーク

レバテック株式会社は「プライバシーマーク」使用許諾事業者として認定されています。
個人情報の秘密は厳守します。ご入力いただいた情報は許可を頂くまで求人企業に公開することはありませんので、ご安心ください。

申し込みに関するご注意
以下の方は弊社の事業基盤、求人動向から、ご提案のご連絡までお時間をいただく可能性があります。ご了承ください。
IT業界、または希望職種が未経験の方
レバテックキャリア対象エリア以外での勤務地、また在宅での作業を希望される方

ネットワークエンジニアの求人・転職一覧

関連記事

人気記事

無料"個別相談会"実施中-平日の夜、土曜も実施しています!-

関西求人特集 みんなの年収UP公開中

九州求人特集 福岡での転職をサポートします!

転職・求人・採用情報を探す

プライバシーマーク

レバテック株式会社は、
「プライバシーマーク」
使用許諾事業者として
認定されています。