スキルアップ記事

レバテックキャリアではIT・Web業界のエンジニア、デザイナーのスキルアップに役立つコンテンツをお届けいたします。
転職に役立つノウハウから、日々のスキルアップや業務で使える記事等幅広く掲載していきます。

転職支援サービスをご希望の方はこちら

ネットワークエンジニアの仕事内容、クラウド化などこれからの時代に必要な知識とスキル、勉強方法ネットワークエンジニアに必要な勉強と学習方法

ネットワークエンジニアとは、ネットワークの設計、構築、運用などを通じて、企業のITインフラを支える職種です。これまでのネットワークエンジニアは、ルーティングやスイッチの知識・技術を身に付ければ、安定して活躍することが可能でした。しかし今後は、既存の技術を身につけつつ、クラウド化に対応できるスキルなど、幅広い身につけることが重要です。この記事では、ネットワークエンジニアに求められる知識やスキル、その勉強方法を解説しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1. ネットワークエンジニアの仕事内容

まず、ネットワークエンジニアの主な仕事を解説します。ネットワークエンジニアの仕事は、大きく下記3つに分類できます。

ネットワーク設計

クライアントと合意したRFP要件、または自社のシステム要件を満たすネットワークの設計を行います。具体的には、ネットワークシステムの要件定義、設計資料作成、機器パラメータの定義、コンフィグ作成、テスト資料の作成が含まれます。

ネットワーク構築

作成した設計書をもとに、ネットワーク機器の配置(ラッキング)、機器間のケーブル接続、ネットワーク機器へのコンフィグ反映、動作確認、テスト資料に基づいた各種試験までを行います。

ネットワーク運用、保守

ネットワーク機器の設定変更やトラフィックの利用状況、セキュリティやシステム稼働率のチェックなどを行うのが「運用」です。運用では、JP1やZabbixといった、メジャーな運用管理ソフトの使用経験が役立ちます。これに対し、正常稼働している状態で何らかの障害が発生した場合、機器交換やメンテナンスを通じて正常状態へ戻す作業が「保守」です。

2. ネットワークエンジニアの仕事に必要なスキル・知識

次に、ネットワークエンジニアの仕事で必要になるスキルや知識を紹介します。

TCP/IP全般の基礎知識

TCP/IPは、インターネット・イントラネット通信において使用される「通信プロトコル」です。実際は複数のプロトコル(IP、ICMP、TCP/UDP、SMTP、Telnet、ssh、http等)で成り立っていますが、中心となるTCP/IPが一般的な名称になっています。TCP/IPにおける4つの階層モデルは、後述するOSI参照モデルと紐づけて覚えておきたいところです。

OSI参照モデルの知識

OSI参照モデルは、コンピュータなどの通信機器の通信機能を、7つの階層構造に分割したモデルです。一般的にネットワークエンジニアが設計・構築などを行う場合は、OSI参照モデルをベースにすることが多いでしょう。OSI参照モデルは7つの階層(レイヤ)に分類されており、それぞれで必要になる技術が異なります。たとえば、第1層(物理層)では電流の波形やリピータ、ハブ、ケーブルの知識、第2層(データリンク層)ではMACアドレスやスイッチングハブの知識が重要になってきます。ネットワークエンジニアであれば、特に第1層から第4層までの機能を理解しておくことが重要です。

設計スキル

ネットワーク設計は「論理設計」と「物理設計」に分けられます。IPアドレス、サブネットワーク、ゲートウェイ、ルーティングのほか、大手ベンダー機器固有の機能に対する知識も必要です。

クラウド化に対応できるスキル

クラウドサービスの普及で、ネットワークの運用保守の作業量は減っていく傾向にあります。その一方で、ネットワーク仮想化(SDN)と、それを支える技術(Open Flow)が頻繁に使われるようになっています。したがって、SDNやOpen Flowに対応するスキルが必要になるでしょう。特にプログラミングスキル(Ruby、Java、Pythonなど)は、クラウド化が進むこれからの時代を生きるネットワークエンジニアは身につけておいた方がよいでしょう。また、仮想化技術を考慮した企画力・設計力も重要です。

3. ネットワークエンジニアにオススメの勉強方法

では、先ほど紹介した知識・スキルを身に付ける方法を整理します。ネットワークエンジニアが実務以外で知識・スキルを獲得するための勉強方法としては、「資格取得」「書籍」「スクール活用」の3つが考えられます。それぞれ以下のメリットがあります。

・資格取得
資格取得用に体系化された学習ツール(参考書など)が用意されており、効率的に勉強することができる。また、資格取得後はスキル証明にもなる。

・書籍
技術領域別に書籍が数多く発売されており、知識やスキルが不足している部分のみを勉強しやすい。通勤時間など空き時間に活用しやすいというメリットもある。

・スクール
講師が直接教えてくれるため、不明点を解消しやすい。また、スクールによってはネットワーク環境を提供してもらえるため、実技をとおしてスキルを身につけやすい。

続いて、おすすめの資格、書籍、スクールを紹介します。

資格

CCENT(入門者向け)
大手ネットワーク機器ベンダー「Cisco」が主催する、ネットワークエンジニア入門者向けの資格試験です。難易度によって5段階に分けられたグレードのうち、最も簡単なレベルの資格です。基本的なネットワーク セキュリティを含め、小規模な企業向けネットワークの構築、運用、障害対応などに関する知識を習得できるほか、ネットワークセキュリティの基礎も学べます。

CCNA Routing and Switching(入門者~中級者向け、実務レベル)
こちらもCiscoが主催する資格試験で、CCNETの上位資格に該当します。実務初級者~中級者レベルの資格試験です。TCP/IPを中心としたネットワーク技術力の基礎力の証明できるほか、ネットワーク機器業界でスタンダードともいえるCisco製品(ルータやCatalystスイッチ)に関する基礎的な知識も学習可能です。

CCNP Routing and Switching(中~上級者向け)
Ciscoが主催するネットワークエンジニア向けの資格の中では、3番目に高いグレードです。いわゆる「プロフェッショナル向け」であり、実務経験が数年ある中級クラスのネットワークエンジニアに向いているでしょう。大規模ネットワークの構築、運用、保守などを行う知識・スキルを持っていることの証明になります。

ネットワークスペシャリスト(上級者向け)
IPAが主催する国家資格で、大規模ネットワークの構築、運用、保守を行うための知識を学ぶことができます。高度試験に区分されており、上級者向けの試験となっています。一般的に、応用知識・技能を問われる応用情報技術者試験に合格してから受験を目指すものです。 

書籍

『 [改訂新版] 3分間ネットワーク基礎講座』(網野 衛二、技術評論社)
ネットワークの概念やOSI参照モデルの第1層から第4層(レイヤー1からレイヤー4)を丁寧に解説している書籍です。イラストで信号の流れが記載されており、視覚的にネットワークの基礎知識を理解しやすいというメリットがあります。

『ネットワーク超入門講座 第4版』(三上 信男、SBクリエイティブ)
初心者を対象として、図形を数多く使用して資格的にも解説している入門書です。LAN、WAN、スイッチやルータといったネットワーク全般の基礎固めや知識の確認におすすめです。

『インフラ/ネットワークエンジニアのためのネットワーク技術&設計入門』(みやた ひろし、SBクリエイティブ)
実際のネットワーク構成例をもとに、400以上の図を用いて基礎技術や設計のポイントを解説した書籍です。VLAN・アドレス設計、冗長化、仮想化など、「オンプレミス」を主体にしたネットワーク構築に役立つ知識が学べます。特に、設計スキルの向上に役立つでしょう。 

スクール

Winスクール
1400社以上の企業向け研修実績があり、CCENTやCCNA、ネットワークスペシャリストといった各資格に対応したコースが用意されています

リナックスアカデミー
ITエンジニア専門スクールであるリナックスアカデミーは「日本で初めて、オープンソース技術を専門とする教育施設」として設立されました。Cisco系資格の取得を目標としたコースのほか、実際に手を動かす演習コースも設けられています。実務ベースで知識・スキルを学びたい方におすすめです。

4. まとめ

この記事では、ネットワークエンジニアの仕事内容、求められる知識とスキル、勉強方法について解説しました。ネットワークエンジニアはこれまで、主要ベンダーの製品に関する知識が重視されがちでした。しかし今後は、より汎用的なクラウド・仮想化技術に対応できる人材の需要が高まっていくでしょう。基礎技術の習得とともに、クラウドや仮想化技術への対応も進めていきましょう。

ITエンジニア・Webクリエイターの転職ならレバテックキャリア

レバテックキャリアはIT・Web業界のエンジニア・クリエイターを専門とする転職エージェントです。最新の技術情報や業界動向に精通したキャリアアドバイザーが、年収・技術志向・今後のキャリアパス・ワークライフバランスなど、一人ひとりの希望に寄り添いながら転職活動をサポートします。一般公開されていない大手企業や優良企業の非公開求人も多数保有していますので、まずは一度カウンセリングにお越しください。

転職支援サービスに申し込む

また、「初めての転職で、何から始めていいかわからない」「まだ転職するかどうか迷っている」など、転職活動に何らかの不安を抱えている方には、無料の個別相談会も実施しています。キャリアアドバイザーが一対一で、これからのあなたのキャリアを一緒に考えます。お気軽にご相談ください。

「個別相談会」に申し込む

執筆者プロフィール
株式会社アイティベル 代表取締役 野崎 晋平(のざき しんぺい)

1985年生まれ。大学卒業後は東証一部上場のSI企業や小売企業のシステム部門で、多数の基幹システムやECサイト、各種業務システムの設計・開発・導入を担当。プロジェクト管理や要件定義、予算管理等の経験も持つ。2015年に独立し、現在はITサービス領域の記事制作やメディア運営、ITプロジェクト支援のための人材サービスなど、幅広く事業を展開している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  • STEP1
  • STEP2
  • STEP3
  • 次のstepで入力すると返事が来る!
  • プロフィール入力すると返事が来る!
  • ご希望の条件を選択してください

    ご希望の勤務形態

    必須

    ご希望の勤務地

    任意

  • プロフィールをご入力ください!必須入力項目はこのページで終わりです。

    氏名

    必須

    氏名かな

    必須

    生年月日

    必須

    電話番号

    必須

    メールアドレス

    必須

  • スキルシート・ポートフォリオをお持ちの方はアップロードしてください

    スキルシート

    任意

    提出しておくことで
    迅速なご紹介が可能に!

    職務経歴書

    ドラッグアンドドロップ or ファイルを選択 選択されていません

    履歴書

    ドラッグアンドドロップ or ファイルを選択 選択されていません

    スキルシートを確認しています...

    スキルシートを確認しています...

    ※ファイルは5MB以下で対応するファイル形式 ? でアップロードしてください
    Microsoft Office .xls .xlsx .doc .docx .ppt .pptx
    KINGSOFT Office .xls .xlsx .doc .docx .ppt
    iWork .numbers .pages .key
    LibreOffice .ods .odt .odp
    OpenOffice .ods .odt .odp
    その他 .pdf

    ※事前にご用意のない方は、弊社フォーマットを是非ご活用下さい。

    ポートフォリオURL

    任意

    ?

    ポートフォリオとは主にクリエイターの方が自己PRのために過去の作品や制作実績をまとめた作品集の事です。

    ポートフォリオをWeb上で公開されている方はそのURLを、データでお持ちの方は作品データをアップしたURLを入力してください。

    ※データをアップされる場合は、保存期間や容量制限の少ないGoogleドライブを推奨しています。

    その他ご要望

    任意

  • 下記の内容をご確認いただき問題ないようでしたら、送信してください

    プロフィール入力すると返事が来る!

    • ご希望の勤務形態 必須

    • ご希望の勤務地 任意

      第一希望:
      第二希望:

    • 氏名 必須

    • 氏名かな 必須

    • 生年月日 必須

    • 電話番号 必須

    • メールアドレス 必須

    • 職務経歴書 任意

    • 履歴書 任意

    • ポートフォリオURL 任意

    • その他ご要望 任意

    個人情報の取り扱い」と「利用規約」に同意の上、『同意して登録する』ボタンをクリックして下さい。

プライバシーマーク

レバテック株式会社は「プライバシーマーク」使用許諾事業者として認定されています。
個人情報の秘密は厳守します。ご入力いただいた情報は許可を頂くまで求人企業に公開することはありませんので、ご安心ください。

申し込みに関するご注意
以下の方は弊社の事業基盤、求人動向から、ご提案のご連絡までお時間をいただく可能性があります。ご了承ください。
IT業界、または希望職種が未経験の方
レバテックキャリア対象エリア以外での勤務地、また在宅での作業を希望される方

ネットワークエンジニアの求人・転職一覧

関連記事

人気記事

無料"個別相談会"実施中-平日の夜、土曜も実施しています!-

関西求人特集 みんなの年収UP公開中

九州求人特集 福岡での転職をサポートします!

転職・求人・採用情報を探す

プライバシーマーク

レバテック株式会社は、
「プライバシーマーク」
使用許諾事業者として
認定されています。