「今より高く」を目指す。ITエンジニア・デザイナーのための転職エージェント「レバテックキャリア」

GMOインターネット株式会社

GMOインターネット株式会社

GMOインターネット株式会社の事業内容

事業名

インターネットインフラ事業

詳細

インターネットビジネスを手掛けるクライアントに対し、ドメインやデータを保管するためのレンタルサーバー、クラウド、インターネット接続のためのプロバイダーといった、インターネットの基盤となるサービスをワンストップで提供しています。

事業名

暗号資産(仮想通貨)事業

詳細

これまで培ってきたネットインフラ事業およびネット金融事業のノウハウを活かし、マイニング事業を通じて、「世界共通の新通貨」である仮想通貨の健全な運用をサポートしています。

GMOインターネット株式会社の開発環境

GMOインターネット株式会社の特徴

  • 国内最大級のインターネットインフラ事業を主力に、グローバルなサービス展開を推進

    GMOインターネット株式会社は、日本最大の総合インターネットグループであるGMOインターネットグループを統括する会社です。GMOインターネットグループでは、インターネットインフラ事業、インターネット広告・メディア事業、インターネット金融事業、暗号資産(仮想通貨)事業など幅広い領域で事業を展開しています。グループ全体での顧客数は1000万を超えており、その中で同社では主にインターネットインフラ事業と暗号資産(仮想通貨)事業を展開しています。

    インターネットインフラ事業では、『お名前.com』をはじめとするドメインサービス、クラウドやVPS、レンタルサーバーを提供するクラウドホスティングサービスのほか、プロバイダーの提供などが主力となっています。そのほかに、セキュリティや決済代行といったサービスも展開しています。
    仮想通貨事業では、次世代型半導体チップを活用してビットコインの採掘を行うクラウドマイニング事業に注力しており、交換所の運営を行うグループ会社とも連携しています。

    今後の方針として国内では東京で開発や設計を行いつつ、運用保守を中心に行う北九州の拠点を強化していきます。また、海外での売上比率を高めるべくグローバルブランド『Z.com』を東南アジアを中心に展開しており、シェア拡大を目指しています。

  • 横断的にプロジェクトに参画する最新技術の研究開発機関を保有

    同社の従業員数は単体が862名で、エンジニアは約300名ほど在籍しています。エンジニアはシステム本部、次世代システム研究室のいずれかに配属となり、サービスごとに7、8名のチームを組んでいます。
    システム本部は同社のインターネットインフラサービスや暗号資産(仮想通貨)事業を支えており、ネットワークエンジニアやサーバーエンジニア、Webアプリケーションエンジニア等が在籍しています。開発手法は基本的にアジャイル開発で、要件定義、設計、開発テストなどの担当領域に分かれ、上流から下流まで各工程ごとに分業体制を敷いていますが、プロジェクト内容によっては上流から下流まで担当をすることもあります。

    次世代システム研究室はグループ横断のプロジェクトを行う部隊で、金融や広告、アドテックなど今後注力していく領域に携わります。機能ごとに、データサイエンティストや機械学習、Webアプリケーションやセキュリティ関連、AR、VR、ブロックチェーン技術など分野ごとのグループに分かれて研究しています。また、同研究室のメンバーが最新の技術や研究開発内容をエンジニアブログを通じて発信しています。

    社内には国内トップシェアのインフラ基盤を作り、運用し続けることへの熱意が強い人が多いです。すべてのサービスを自社開発で内製化しており、カスタマーサポート、営業など関係各署との距離も近いことからユーザーの声をスピーディに改善に活かすことができます。 大規模ながらもベンチャー気質が強い組織で、トレンドに敏感で変化を楽しめる人が多いことも特徴です。

  • エンジニアの働きやすさや技術の向上を全面的にサポートする環境を完備

    同社では、組織理念の中に「エンジニア、クリエイターはグループの宝」というワンフレーズがあるように、技術者を全面的にサポートする環境を整えています。
    エンジニアに好評な支援制度として、年間10万円の予算で自由に最新ガジェットや技術書を購入可能な補助金制度や、同社が提供しているサーバーやクラウドを無料で貸し出す制度があります。さらに、スキルアップ支援の一環として、業務時間内に勉強会やセミナーへの参加が可能です。社内図書として、オライリー・ジャパンの技術書が全巻揃っているなど、社員の自己研鑽のために十分な環境があります。

    また、世界一のサービスを提供するためには働く仲間の意欲・能力が十分に発揮でき、また世界中から優秀な人財が集まる仕組みを作ることが不可欠であるという考えのもと、福利厚生の拡充を進めています。「シナジーカフェ GMO Yours」は、働く仲間が気軽に集まり交流を図ることのできるコミュニケーションスペースで、カフェドリンクのほか、ランチタイムはビュッフェ、夜間はコンビニ自動販売機が無料で利用できます。毎週金曜日の夜はお酒も飲み放題になり、バースペースとして利用されています。そのほかにも、仮眠できる昼寝スペースや予約制のマッサージスペース、社内託児所などユニークな制度を利用することが可能です。

GMOインターネット株式会社の企業基本情報

設立年月日 1991年05月24日
代表者 代表取締役会長兼社長 グループ代表 熊谷 正寿
資本金 500,000万円
企業HP http://www.gmo.jp/
従業員情報

総数

862名(2020年05月現在)

休日休暇

土日祝休み

あり

福利厚生

保険制度

健康保険 / 厚生年金 / 雇用保険 / 労災保険 / 通勤手当 / 家族手当 / 慶弔休暇 / 年末年始 / 夏季休暇 / 有給休暇

その他

GMOインターネット株式会社の福利厚生は、世界から優秀な人材を集め、在籍する社員が能力を十分に発揮できるよう、拡充を続けています。

■施設の充実
「シナジーカフェ GMO Yours」というコミュニケーションスペースでは、24時間無料で食事やお菓子などが提供されます。
社内託児所として運営されている「キッズルーム GMO Bears」は、生後57日目以降のお子様から受け入れ可能。子供達がのびのび過ごせるよう配慮がなされています。
マッサージや昼寝に利用できる「マッサージ&おひるね GMO Bali Relax」においては、サービスを格安料金で利用できたり、30分程度の仮眠をとったりすることができます。

■各種補助制度
社員の向上心に応える目的で、英会話やスポーツクラブへの補助を行ったり、エンジニアのための支援制度を敷いたりしています。
心身のリフレッシュも促進しており、社員同士の親交を深めるイベント開催にも積極的。イベントには補助金が支給されます。

■育児・介護関連
育児休業は子供が2歳になるまでの間に適宜取得することが可能で、就学前の子供がいる社員は1日4時間の勤務時間短縮を適用することができます。
また、介護面においては、通算93日の介護休暇取得の他、3ヶ月の範囲内で勤務時間を減らすことが可能です。

本社所在地

所在地

東京都渋谷区桜丘町26-1セルリアンタワー

最寄り駅

渋谷駅 (東京都)

※この情報は、2020年05月時点の内容です。

GMOインターネット株式会社に興味がある方へ

レバテックキャリアは
あなたの転職活動を徹底サポート

  • あなたのスキルや
    ご希望条件に
    合わせた求人の紹介

  • 職務経歴書や
    ポートフォリオの添削と
    企業ごとの面接対策

  • 入社日調整や
    年収交渉を
    アドバイザーが代行

この企業への転職相談

GMOインターネット株式会社の求人・転職・採用情報

  • 企業情報

サイトでは公開していない、レバテック独自の求人情報をお伝えします

ご要望に合わせてプロが求人情報をご紹介します

あなたにおすすめの求人GMOインターネット株式会社の求人・転職・採用情報に関連した求人

あなたにおすすめの企業GMOインターネット株式会社の求人・転職・採用情報に関連した企業