「今より高く」を目指す。ITエンジニア・デザイナーのための転職エージェント「レバテックキャリア」

日本コンピュータシステム株式会社

日本コンピュータシステム株式会社

日本コンピュータシステム株式会社の事業内容

事業名

金融事業

詳細

銀行、証券、生・損保向けの各種システム開発を行い、幅広いシステム開発ニーズに対応しています。

事業名

社会インフラ事業

詳細

インフラ設計構築・PM支援、セキュリティ製品導入・運用、スマートメーター開発など、社会に貢献するソリューションの提供を行っています。

事業名

エンタープライズ事業

詳細

各種基幹システムからオープン系業務システムまで、お客様のニーズにお応えする幅広いソリューションを提供しています。

事業名

医療・福祉・介護事業

詳細

出資会社であるエヌ・デーソフトウェア株式会社と協業により、介護事業者向けシステム・地域包括支援システムの開発を行っています。

事業名

パッケージソリューション事業

詳細

業務システムに組み込みが可能な地図ソリューション『Maplet』など、さまざまなパッケージ製品のライセンス販売を行っています。

日本コンピュータシステム株式会社の開発環境

日本コンピュータシステム株式会社の特徴

  • 金融領域を中心に、数々の企業のITソリューションをサポート

    日本コンピュータシステム株式会社は、1980年12月設立された老舗のITソリューション事業を行っています。長年にわたる経験と実績に培われた高い提案力をもって、さまざまな企業の課題を対応したソリューションを提供します。

    ソリューション事業では、「金融」「社会インフラ」「エンタープライズ」「医療・福祉・介護」という領域に注力し、それぞれの事業課題を解決できるサービスを提供します。

    金融領域は、会社創業より40年以上にわたって携わっているメインの事業領域で、証券・銀行・保険会社向けの金融システムの開発を行っています。中でも、証券系・銀行系のリスク管理システムや、投資分析情報の蓄積・システムの開発など、多くの開発実績があります。
    社会インフラ領域では、銀行向けネットワークシステムやコールセンター基盤の構築・運用・保守を担当しています。エンタープライズ領域では中堅企業向けのERPを、医療・福祉・介護領域では厚生労働省関連の生活支援一体型システム開発に注力しています。

    SE事業では、独立系システムインテグレーターとしての経験に裏打ちされた、プロフェッショナルサービスを提供しています。システム開発を主軸に、エンタープライズ向けパッケージソフトの導入を行う「認定パートナービジネス」も展開しています。

    そのほかの事業としては、アプリケーション開発ツール「PowerBuilder」のサポート販売及びマイグレーション提案、また地図情報システム(GIS)のエンジンである「Maplet」の導入提案等を行っているソフトウェアパッケージ事業を展開しています。

    今後の事業展開としては、新規顧客の開拓を中心に、事業規模の拡大を目指しています。

  • 400名を超えるエンジニア中心の組織

    当社には2020年6月現在486名の社員が所属しています。うち400名ほどがエンジニアとなっており、エンジニア中心の組織となっています。エンジニアの平均年齢は30代後半が多くいます。ソリューション事業の金融領域は第一部、第二部といった区分けで組織が分かれており、それぞれ50名弱が在籍。第一部では、銀行系のクライアントが中心で、第二部では証券と保険が中心の部署となります。

    開発環境としては、上流工程や開発・運用・保守は分業で行うことはなく、エンジニアがチーム単位ですべての工程に携わっています。そのため、上流工程に関わりたい人も、ステップアップをしていけば、上流工程に携われるチャンスがあります。

    人事評価は、半年に1回の頻度で実施しており、目標管理と職能によって評価します。目標管理では、個人で半年以内に達成する目標を設定し、半年でどの水準まで達成できたかを点数に落とし込みます。職能評価では、等級ごとの評価項目を基準にし点数化します。そうして、目標と職能の評点を合算して評価を決定します。若手の方や経験が浅い方は、まずは自分の市場価値を高めるためのスキルを持つことに注力し、自分自身で業務・開発をこなせるか、資格は取得したか、といった観点で目標を立てていきます。ゆくゆくは、メンバーを管理するにあたってのマネジメント業務に携わることを視野に入れ、メンバーへの指導に関わる目標を立て取り組んでいく想定です。

    教育体制としては、当社としての体制が構築できている企業に参画し、当社の社員が数名いる案件に取り組んでいただくことになります。金融業界が未経験の方でも、金融に関する知識や業務、技術をまずは覚えて、本人の目標と合わせてサポートしていきます。

  • 研修参加や資格取得をしっかりと賞与に反映。個人の成長を積極的に後押しする企業文化です

    社員全員が「働きがい」「やりがい」「生きがい」を感じながら業務に当たれるよう、教育制度を中心とした各種制度を用意しています。

    たとえば、資格取得報奨制度を導入し、資格を取るための書籍は社内経費で購入できるほか、資格の受験費も補助。合格した際には奨励金として、賞与にも反映します。
    また独自の制度として、社内外の研修参加に対しポイントが付与され、一定ラインまで貯まると報奨金が賞与に加算されるキャリアポイント報奨制度があります。
    さらに、外部研修との提携しており、コミュニケーションスキルやビジネススキルに関する研修を無料で受けることができます。エンジニアとしての技術だけでなく、社会人としての基礎力向上にもつながっています。

    また、残業時間や稼働時間に関しては、稼働時間が高くなっているメンバーがいたら社内で検知できる仕組みを取り入れており、稼働時間が高くなりすぎないように管理をしています。稼働時間が高い社員には個別にヒアリングをし、必要があれば、当社からお客様先に改善できないか話をしていくことで、実働時間のバランスをとっていくことを実施しています。そういった取り組みの結果、平均残業時間は20時間以を収めることができています。

    そのほか、育児休業制度、育児時短制度を取り入れています。女性だけではなく男性も取得している実績があります。このように、ライフステージが変わっても、安心して仕事を続けられるように、さまざまな制度を設けています。

日本コンピュータシステム株式会社の企業基本情報

設立年月日 1980年12月25日
代表者 代表取締役社長 栗田 昭平
資本金 108,900万円
企業HP http://www.ncsx.co.jp
従業員情報

総数

465名(2020年09月現在)

福利厚生

保険制度

健康保険 / 厚生年金 / 雇用保険 / 労災保険 / 通勤手当 / 家族手当 / 残業手当 / 慶弔休暇 / 年末年始 / 夏季休暇 / 有給休暇

その他

<福利厚生制度>
社員持株会制度、退職金制度、個人型確定拠出年金(401K)、財形貯蓄、健康診断、健保組合各種施設の利用、公認サークル活動補助、JTBベネフィット、家族手当

※公認サークル:ダーツ、ランニング、ゴルフ、フィッシング、スポーツエンターテインメント

<教育制度>
資格取得支援制度、キャリア開発ポイント褒賞制度、社内集合研修、社外集合研修、社内Eラーニングシステム、リーダー層育成研修、プロジェクトマネージャー研修、上級システムエンジニア育成講座、初級システムエンジニア研修、応用情報受検対策講座、Javaプログラミング講座、データベース基礎講座、ITキーワード特別講座、プレPM研修、SE力向上研修

※資格取得支援制度:合格者に対し報奨金支給/資格取得者への手当支給/受験費用の会社負担

<事業関連>
表彰制度

<保険>
各種社会保険完備

本社所在地

所在地

東京都港区西新橋二丁目三番一号マークライト虎ノ門5階

最寄り駅

虎ノ門駅 (東京都)

※この情報は、2020年09月時点の内容です。

日本コンピュータシステム株式会社に興味がある方へ

レバテックキャリアは
あなたの転職活動を徹底サポート

  • あなたのスキルや
    ご希望条件に
    合わせた求人の紹介

  • 職務経歴書や
    ポートフォリオの添削と
    企業ごとの面接対策

  • 入社日調整や
    年収交渉を
    アドバイザーが代行

この企業への転職相談

日本コンピュータシステム株式会社の求人・転職・採用情報

  • 企業情報

サイトでは公開していない、レバテック独自の求人情報をお伝えします

ご要望に合わせてプロが求人情報をご紹介します

あなたにおすすめの求人日本コンピュータシステム株式会社の求人・転職・採用情報に関連した求人

あなたにおすすめの企業日本コンピュータシステム株式会社の求人・転職・採用情報に関連した企業