ネットワークエンジニアの需要は減少傾向。クラウドの時代を見据えたスキル習得が生き残りの鍵ネットワークエンジニアの需要と、クラウドの普及による影響について

最終更新日:2020年11月19日

レバテックキャリアは
ITエンジニア・Webクリエイター専門の転職エージェントです

ネットワークエンジニアは、ネットワークの設計や構築、運用・保守を行う職種です。システムのインフラ構築に欠かせない職種ですが、近年、クラウド化などの影響により需要が減少しています。今後、ネットワークエンジニアとして活躍し続けるためには、ネットワークの知識・スキルに加えて、クラウドの知識やマネジメントスキル、設計スキルなどを身につけていく必要があるでしょう。この記事では、情報処理推進機構(IPA)の調査をもとにネットワークエンジニアの需要について解説します。

1. ネットワークエンジニアの仕事内容

はじめに、ネットワークエンジニアの仕事内容を解説します。

要件定義

顧客のネットワークに対する要望や実現したいシステム状況をヒアリングし、要件定義書にまとめます。

基本設計

要件定義書を元に、ネットワークの基本設計を行います。
基本設計は以下に分類することができます。

・物理設計…ハードウェアやLANケーブルなど物理機器の構成を設計する
・論理設計…ハードウェア間の通信手段などのネットワークの論理的な構成を設計する
・セキュリティ設計…ファイヤーウォールなどセキュアなネットワーク環境を設計する
・可用性設計…通信されるデータ量を計算し、必要な回線速度と通信速度を設計する

基本設計はネットワーク構築における最も重要なフェーズで、拡張性や運用性なども考慮して基本設計書を作成します。

詳細設計

詳細設計では、ネットワーク機器の機種やOSのバージョン等を考慮しながら、基本設計書に基づくネットワーク機器の設定値(パラメータ)を設計し、詳細設計書にまとめます。

構築

オンプレミスの場合は、サーバールームやデータセンターでルーターやスイッチ等のネットワーク機器をケーブルでつなぎ、各機器を設計書通りに設定します。クラウドの場合はクラウド上に仮想ネットワークを構築します。

テスト

ネットワークを構築した後は、ネットワーク全体が正常に動作しているかをテストします。例えば、ハードウェア間の通信が接続されているかのテストや回線速度のテスト、セキュリティテストなどを行います。

運用・保守

システムは構築したら終わりではなく、継続的かつ安定的にネットワーク環境を提供するために運用・保守業務を行います。ネットワークを監視し、通信が遮断されるなどの障害が発生した場合に復旧作業を行います。また、ネットワーク機器の老朽化に備えた機器の入れ替えやハードウェアのOSのアップデートなどを行います。

2. ネットワークエンジニアの需要

次に、ネットワークエンジニアの需要について解説します。

IT企業におけるインフラエンジニアの割合が減少

IPAの情報(※)によると、IT人材が「やや不足」または「大幅に不足」と回答したIT企業は、過去5年間いずれも85%以上を占めており、多くの企業で不足していることが分かります。この調査結果から、さまざまなエンジニア職が含まれるIT人材は全体的に不足していることは明らかです。一方で、IT企業におけるインフラ系技術者の割合は、2015年に10.3%だったものが2018年には7.3%と減少しています。このことから、IT人材全体としては人員が不足しているものの、ネットワークエンジニアについては需要が減少傾向であると推察できます。

ネットワークエンジニアの需要が低下している要因

ネットワークエンジニアの需要が低下している要因として、近年は企業向けにパッケージ化されたネットワークサービスが販売されるようになり、個別にカスタマイズする案件が減少していることが挙げられます。

その他の要因としては、クラウドサービスの普及に伴うネットワーク構築の自動化などが考えられます。例えば、クラウドサービスであるAWSでは、CloudFormationを利用することでプログラミングによってネットワークを自動で構築することが可能です。従来のネットワークは物理機器の設置や設定が必要でしたが、クラウドの普及に伴いネットワークエンジニアが行うべき業務範囲が狭まってきていることも、ネットワークエンジニアの需要が低下している要因の1つと考えられます。

※参考:IPA「IT人材白書2019」p.20、109

3.クラウド化によるネットワークエンジニアの需要の変化

ここでは、クラウド化によるネットワークエンジニアの需要の変化と、企業におけるクラウドの普及によってネットワークエンジニアの仕事内容に生じる変化について解説します。

クラウドを利用する企業は年々増加している

総務省の情報(※)によると、クラウドサービスを一部でも利用している企業の割合は、2013年に33%だったものが2017年には56.9%に増加しており、今後もさまざまな企業・業務においてクラウドの利用率が増加していくことが予想されます。

※参照:総務省「平成30年版 情報通信白書」

クラウド化によって減少する仕事

システムをクラウド化すると、スイッチやルーターなど物理的な機器の調達が不要になります。また、ネットワーク機器の配置や接続などを決める物理設計も必要ありません。よって、企業のクラウド利用率が増加することでこれらの作業は減少していくでしょう。ただし、全ての企業でなくなるわけではなく、データセンターやネットワークサービスをオンプレミス型で提供しているベンダーでは今後も引き続き需要があるでしょう。

クラウド化によって増加する仕事

物理的な機器の調達や設置・設定が減少する一方で、ネットワークをコードで構築・管理する業務が増加するでしょう。オンプレミス型のネットワークエンジニアにはプログラミングスキルは求められませんでしたが、クラウド型のネットワークエンジニアには、プログラミングスキルも求められるようになるでしょう。

4. クラウド時代に向けてネットワークエンジニアが磨くべきスキル

次に、クラウド化が進む時代にネットワークエンジニアが磨くべきスキルを解説します。ネットワークエンジニアの需要は徐々に減少していますが、需要がなくなることは考えられません。よって、クラウド化に対応できる以下のスキルを習得することで、自身の価値を向上させると良いでしょう。

仮想ネットワークの構築などクラウドに関するスキル

先述した通りクラウドの利用率が増加しているため、クラウドに関するスキルを高めることが重要です。クラウド上で仮想ネットワークを構築するには、各クラウド・プロバイダー独自のサービスを扱うスキルが必要になります。例えば、AWSではAmazon VPC、Microsoft AzureではVirtual Networkというサービスを利用してネットワークを構築します。

プロジェクトマネジメントスキル

プロジェクトマネジメントスキルを持つ人材は、クラウドの時代においても高い需要があると言われています。理由としては、クラウドの時代においてもシステム開発はプロジェクト形式で行うことが主流で、プロジェクトを成功させるにはプロジェクトマネジメントスキルが必要不可欠だからです。このスキルを習得することで、リーダー職以上のポジションを狙うことができるでしょう。

設計スキル

設計作業はこれからの時代もネットワークエンジニアが担います。よって、設計スキルを身につけることで、クラウドの時代においても価値の高い人材になることができます。

サーバースキル・セキュリティスキル

ネットワークだけでなく、サーバーなどインフラ全般のスキルを身に付けることで仕事の幅を広げることができます。サーバー構築もクラウド化が進んでいるため、クラウドサーバーを扱えるエンジニアは高い需要があります。サーバースキルやセキュリティスキルを習得することで、より幅広い業務を担当するインフラエンジニアへジョブチェンジすることもできるでしょう。

5. まとめ

この記事では、ネットワークエンジニアの需要状況を解説した上で、これからの時代に向けてネットワークエンジニアが磨くべきスキルを紹介しました。
ネットワークエンジニアの需要は減少傾向にあるため、今後はネットワークのスキルに加えて、クラウドサーバーを扱うスキルやプロジェクトマネジメントスキルなどを身につけていく必要があります。需要の高いスキルを習得することで、ネットワークエンジニアとして今後も長く活躍することができるでしょう。

ITエンジニア・Webクリエイターの転職ならレバテックキャリア

レバテックキャリアはIT・Web業界のエンジニア・クリエイターを専門とする転職エージェントです。最新の技術情報や業界動向に精通したキャリアアドバイザーが、年収・技術志向・今後のキャリアパス・ワークライフバランスなど、一人ひとりの希望に寄り添いながら転職活動をサポートします。一般公開されていない大手企業や優良企業の非公開求人も多数保有していますので、まずは一度カウンセリングにお越しください。

転職支援サービスに申し込む

また、「初めての転職で、何から始めていいかわからない」「まだ転職するかどうか迷っている」など、転職活動に何らかの不安を抱えている方には、無料の個別相談会も実施しています。キャリアアドバイザーが一対一で、これからのあなたのキャリアを一緒に考えます。お気軽にご相談ください。

「個別相談会」に申し込む

プロのアドバイザーがあなたのお悩みや疑問にお答えします

- 転職個別相談会開催中 -

相談内容を選択してください

※転職活動や求人への応募を強制することはありません

人気の求人特集

内定率が高い

関連する記事

人気の記事

スキルアップ記事トップへ

ネットワークエンジニアの求人・転職一覧