デザイン・クリエイター向けソフトウェアのグローバルスタンダード「Adobe」に強くなろうアドビ認定アソシエイトの内容とメリット、関連資格を解説

最終更新日:2021年5月18日

レバテックキャリアは
ITエンジニア・Webクリエイター専門の転職エージェントです

Webデザイナーやクリエイターとしての成長するためには、Adobe製品への理解が必須です。なぜなら、Adobe製品にはPhotoshopやIllustratorなど、世界的にメジャーな画像編集・デザインソフトが含まれているからです。これらAdobe製品の知識・スキルを高める方法として資格取得が挙げられます。特に「アドビ認定アソシエイト(Adobe Certified Associate-ACA)」は、Webデザインやサイト制作の場で必要とされる基礎的な知識の習得に適しています。ここでは、アドビ認定アソシエイト(Adobe Certified Associate-ACA)を始めとしたWebデザイナー、クリエイター向けの資格について解説しています。

1. アドビ認定アソシエイト(Adobe Certified Associate-ACA)とは

まず、デザイナー・クリエイター向け資格として、アドビ認定アソシエイト(Adobe Certified Associate-ACA)を紹介します。

デザイナー、クリエイターのスタンダードスキル「Adobe」

冒頭でも紹介したように、AdobeはWebデザイナー・クリエイターの基礎スキルともいえる製品群を持っています。以下は、Adobeの主要製品です。

 
  • ・Photoshop……主に写真編集(フォトレタッチ)に使用される画像編集ソフト

    ・Illustrator……ベクターイメージ(座標と色彩のデータ)編集、作成ソフト

    ・InDesign ……DTP(書籍や紙面などの編集をPCで行う出版作業)ソフトウェア

    ・Creative Cloud……Adobe製品群をサブスクリプションサービスとして提供するパッケージ

 

2021年現在、Adobeの製品は30種類以上にのぼり、中でも「Photoshop」や「Illustrator」はWebデザイナーおよびクリエイターの必須知識となっています。

デザイナー、クリエイターの基礎力を高める「アドビ認定アソシエイト」

「アドビ認定アソシエイト(Adobe Certified Associate-ACA)」は、これらAdobe製品に対して一定の知識を持つことを認定する資格試験です。開発元のアドビ株式会社が主催する資格試験であり、合格した暁には海外でも通用する国際的な資格が付与されます。また、ブラウザ上から受験する形式を採用しているため、気軽に受験しやすいことも特徴のひとつでしょう。

ちなみにアドビ認定アソシエイトは、「Creative Cloud」に対応した試験とされており、2020年時点では以下2つの科目を設けています。
 

 

上記のうち、合格した科目に対応する製品に対して認定が受けられる仕組みになっています。

2. アドビ認定アソシエイトの試験内容、メリット

では、科目ごとにアドビ認定アソシエイトの試験内容を解説していきます。また、アドビ認定アソシエイト以外のクリエイター・デザイナー向け資格も併せて紹介するため、スキルアップの参考にしてみてください。

アドビ認定アソシエイトの試験科目

Visual Design using Adobe Photoshop CC 2020

試験概要
問題数は30問で、試験時間は50分、コンピュータ上で実施するCBT(Computer Based Testing)形式が採用されています。選択肢、ドロップダウンリスト、クリック、ドラッグ&ドロップ、実際の操作で回答していくことになります。

試験内容(出題範囲)
試験内容は「デザイナーとして働く上での心構え」や「ドキュメントの設定とPhotoshopの基礎的な操作」「主要機能を用いた制作」「制作物の保存と公開」などです。主要機能を用いた制作では、主にレタッチに関する内容が出題されます。

Graphic Design & Illustration Using Adobe Illustrator CC 2020

試験概要
Visual Design using Adobe Photoshop CC 2020と同じく、問題数は30問、試験時間50分、コンピュータ上で実施するCBT(Computer Based Testing)形式です。選択肢、ドロップダウンリスト、クリック、ドラッグ&ドロップ、実際の操作で回答していくことになります。

試験内容(出題範囲)
試験内容も似ており、「デザイナーとして働く上での心構え」や「ドキュメントの設定とIllustratorの基礎的な操作」「主要機能を用いた制作」「制作物の保存と公開」などが主な範囲です。ただし、「主要機能を用いた制作」の部分はIllustrator固有の内容(編集について)が出題されます。

アドビ認定アソシエイトの難易度と勉強方法

アドビ認定アソシエイトは、新人クリエイターや学生といった初心者向けの試験です。実機環境とテキスト、公式サイトの模擬問題などの演習で合格レベルに達することができるでしょう。

アドビ認定アソシエイトを取得するメリット

アドビ認定アソシエイトには、ソフトウェアの操作方法だけではなく、デザイン全般の基礎スキルが身につくというメリットがあります。また、Adobeが認定する国際資格であることから、世界標準の知識とスキルの証明になるでしょう。2021年時点では、試験難易度に対してネームバリューがあり、デザイナーやクリエイターを本格的に目指すための足掛かりになる試験と言えます。

また、実務経験を積んだデザイナー・クリエイターであっても、実務では得られにくい知識を体系的に身に着けていくことができます。

アドビ認定アソシエイト以外のおすすめ資格

アドビ認定アソシエイト以外のデザイナー・クリエイター向けの資格試験としては、サーティファイが主催する認定試験があります。

Photoshopクリエイター能力試験

スタンダード、エキスパートの2グレードで構成されるPhotoshopクリエイター向けの試験です。「フィルターの応用」「画像の入出力」「Web用画像の作成」「アクションと自動処理」「カラーマネジメント」「DTP/Webデザインの基本知識」など、実務でよく使うタスクについての知識が問われます。

Illustratorクリエイター能力検定

こちらも同じくスタンダード、エキスパートの2グレードが存在します。Illustratorを用いた実践的な試験内容で、1つのコンテンツを制作するうえでの基本的な操作や問題解決能力が問われます。

難易度はアドビ認定アソシエイトよりもやや高い

サーティファイが主催するこれら2つの試験は、どちらもエキスパート側の出題範囲が広く、実務家向けの内容であることが特徴です。難易度もアドビ認定アソシエイトに比べるとやや高いと言えるでしょう。合格率は7割弱でIT系資格の中ではそれほど高難易度とはいえないものの、試験対策は入念に行う必要があります。

3. アドビ認定アソシエイトの取得が向いている人は?

最後に、アドビ認定アソシエイトの取得が向いている人を紹介します。

本格的にデザイナーを目指したい人

Webサイトのデザイン修正や画像編集の経験は持っているが、ゼロからサイト制作・デザインを行ったことが無い人材に向いています。経験者であれば、スキルの幅を拡げる意味で、2科目の短期合格を狙ってみても良いでしょう。

学生、新社会人でこれからデザイナーやクリエイターを目指す人

アドビ認定アソシエイトがターゲットとしている人材です。基礎知識の習得に適した試験ですから、座学とともに実機操作も併用し、PhotoshopとIllustratorに慣れることを目指してみてください。

Webエンジニアでデザイナー能力も身に着けたい人

近年は、エンジニアにもUI・UXの視点が求められるようになっています。デザインはUI・UXにおいて欠かすことのできない要素です。デザイナーとしての視点を持つことで、顧客満足度の高いシステム構築のきっかけを得られるでしょう。

4. まとめ

Webデザイナーやクリエイターとしてのスキルを伸ばすためには、Adobe製品への理解が必須です。Adobe製品には、PhotoshopやIllustratorなど、世界的にメジャーな画像編集・デザインソフトが含まれているためです。これらの製品に対する理解を深めるための方法として、資格取得があります。特にAdobeが開催している「アドビ認定アソシエイト(Adobe Certified Associate-ACA)」は、Webデザインやサイト制作の場で必要とされる基礎的な知識の習得に適している資格だと言えるでしょう。

ITエンジニア・Webクリエイターの転職ならレバテックキャリア

レバテックキャリアはIT・Web業界のエンジニア・クリエイターを専門とする転職エージェントです。最新の技術情報や業界動向に精通したキャリアアドバイザーが、年収・技術志向・今後のキャリアパス・ワークライフバランスなど、一人ひとりの希望に寄り添いながら転職活動をサポートします。一般公開されていない大手企業や優良企業の非公開求人も多数保有していますので、まずは一度カウンセリングにお越しください。

転職支援サービスに申し込む

また、「初めての転職で、何から始めていいかわからない」「まだ転職するかどうか迷っている」など、転職活動に何らかの不安を抱えている方には、無料の個別相談会も実施しています。キャリアアドバイザーが一対一で、これからのあなたのキャリアを一緒に考えます。お気軽にご相談ください。

「個別相談会」に申し込む

プロのアドバイザーがあなたのお悩みや疑問にお答えします

- 転職個別相談会開催中 -

相談内容を選択してください

※転職活動や求人への応募を強制することはありません

人気の求人特集

内定率が高い

関連する記事

人気の記事

スキルアップ記事トップへ

Photoshopの求人・転職一覧