Webデザイナーの仕事内容を工程別に理解した上で必要なスキルを身につけようWebデザイナーの仕事内容について、工程ごとに解説

レバテックキャリアは
ITエンジニア・Webクリエイター専門の転職エージェントです

Webデザイナーは、Webサイトの構築に企画段階から携わり、制作するWebサイトのコンセプト設計やワイヤーフレームの作成、コーディングなどの作業を通してWebサイトを構築する職種です。未経験者の場合は、上位者の指示のもと、ロゴやバナーなどのグラフィックスの作成やコーディング作業から任されるケースが一般的です。
この記事では、Webデザイナーの仕事内容を中心に、需要や将来性、年収例などを解説します。

1. Webデザイナーとは

Webデザイナーは、集客など顧客の目的に合わせてWebサイトの構成をデザインし、HTMLやCSS、JavaScriptなどを用いてWebサイトを構築します。
Webサイトの構築は、進行管理や顧客との商談を担当するWebディレクターや、データベース処理を実装するプログラマーとチームを組んで行うケースもあります。

2. 工程ごとに見るWebデザイナーの仕事内容

ここでは、Webデザイナーの仕事内容を工程別に解説します。

ヒアリング

顧客に要件をヒアリングし、Webサイトを構築する目的や完成イメージ、目的を達成するために取り入れる施策などを企画書にまとめます。既存のサイトがある場合、使い勝手や集客の問題などを分析し、改善策を企画書に盛り込むといったことも行います。
顧客によっては要件が固まっていないケースも多いため、Webサイトの目的やターゲット、完成イメージ、Webサイトに必要な機能などの情報を引き出すヒアリング力が求められます。

コンセプト設計

コンセプト設計は、ターゲットとなるユーザーの属性をペルソナとして設定したり、競合となるサイトから踏襲するべきデザインや差別化するべき要素を明確化したりして、Webサイトのコンセプト(方向性)を定義していく工程です。ユーザーに対して与えたいイメージを考慮して配色を検討するほか、ユーザビリティ、アクセシビリティなどについてもコンセプトを詰めていきます。

ワイヤーフレームの作成

ワイヤーフレームとは、コンセプト設計の結果を元に作成したデザイン案です。この工程では、主にIllustrator®などのグラフィックソフトを使ってワイヤーフレームを作成します。具体的には、ヘッダーやサイドバー、検索ボックスといったWebサイトを構成する要素の配置を決め、その上で配色を数パターン作成するなど、完成イメージをより詳細に作成していきます。

グラフィックの制作

この工程では、Webサイトで使用するロゴやバナー、アニメーションを制作します。これらの制作は、一般的にはPhotoshop®やIllustrator®を使うケースが多いでしょう。素材サイトなどで購入したグラフィックを加工して制作することもあります。

コーディング

ワイヤーフレームで定義された設計を、HTMLとCSS、JavaScriptを使って構築していきます。Webデザイナーは主にWebサイトの画面をコーディングし、データベース連携などのバックエンド処理はプログラマーがコーディングしていきます。画面数が数十から数百以上になるような比較的規模の大きい案件では、画面のコーディングをHTMLコーダーが担当するケースもあります。

テスト

テストでは、Webサイトの画面遷移や検索機能、会員登録機能などが意図した挙動をしているかなどを確認します。テストにはさまざまなものがあり、実際にユーザーにサイトを利用してもらい、インタビューを通して使い勝手を検証するユーザビリティテストや、Webサイトに集中的なアクセスを発生させてサイトダウンなどが発生しないかを検証する負荷テストなどがあります。どのようなテストを行うかは案件次第ですが、企業のホームページや製品サイトなどでは画面遷移や検索機能などの検証のみの場合が多いでしょう。

3. Webデザイナーの需要と将来性

ここでは、Webデザイナーの需要と将来性を解説します。
ホームページや製品サイト、オウンドメディア 、ECサイトなど、企業活動においてWebサイトの重要性は益々高まっており、Webデザイナーの需要は底堅い状態が続いています。デザインスキルがなくてもWebサイトを構築できるツールなどもありますが、現時点ではWebデザイナーの需要が大幅に減少するといった影響は発生していません。

今後このようなWebサイト構築ツールの進化に伴いWebデザイナーの仕事が減る可能性がないとはいえませんが、需要が減少して行ったとしても、WebデザイナーからWebマーケターやWebディレクター、プロジェクトマネージャーなどの職種へのキャリアチェンジは比較的しやすいでしょう。理由としては、Webデザイナーはこれらの職種の業務の一部を兼任することもあり、スキルを習得しているケースが多いからです。

4. Webデザイナーの年収

ここでは、実際の求人情報からWebデザイナーの年収を紹介します。

BtoB向けクラウドサービス企業

【想定年収】450~800万円
【業務内容】クラウドサービスのデザイン立案から実装まで
【求められるスキル・経験】Photoshop®やDreamweaver®などを用いたWebデザイン業務経験、リーダーや企画立案の経験

モバイルアプリ開発企業

【想定年収】250~600万円
【業務内容】Webページデザイン及びコーディング、バナー・ページ素材の制作、UI設計
【求められるスキル・経験】WebサービスやアプリのUI/UXデザイン、HTML5/CSS/JavaScriptを使ったWebアプリケーション制作、Photoshop®/Illustrator®を使用したWebデザイン

Webデザイナーの年収は250万~800万円と、スキルや経験によって年収に幅があります。未経験者の場合は、年収250万〜400万円程度が相場となるでしょう。
進捗管理などのマネジメント業務の経験やチームを率いたディレクション経験があると、年収が高くなる傾向にあります。

5. 未経験からWebデザイナーに転職する方法

ここでは、未経験からWebデザイナーに転職する方法を解説します。

Webデザイナーは、実務未経験であってもコーディングスキルやグラフィックソフトを扱うスキルがあれば目指すことのできる職業です。求められるスキルレベルは企業によって異なりますが、未経験者の場合は、上位者の指示のもとグラフィックソフト使ったゼロからのデザイン作業およびWebサイトの構築(コーディング)ができるスキルレベルが目安となるでしょう。

未経験からWebデザイナーに転職するには、スクールやオンライン講座などでスキルを身につけた後、転職支援サービスを使って転職するという流れが一般的です。

6. まとめ

Webデザイナーは、サイトの企画段階からグラフィックス制作・コーディング等、幅広い領域を担当する仕事です。企業活動においてWebサイトの重要性が高まっていることから、堅調な需要が続いています。

Webデザイナーは顧客と要件を詰める立場でもあることから、採用の際はデザインスキルやコーディングスキルだけでなくコミュニケーションスキルも重視されます。Webデザイナーの仕事内容をよく理解した上で、未経験者を対象としたスクールなどで求められるスキルを磨いていくと良いでしょう。スクールによっては、ヒアリングやコンセプト設計などを疑似的に体験できるスクールもあります。

ITエンジニア・Webクリエイターの転職ならレバテックキャリア

レバテックキャリアはIT・Web業界のエンジニア・クリエイターを専門とする転職エージェントです。最新の技術情報や業界動向に精通したキャリアアドバイザーが、年収・技術志向・今後のキャリアパス・ワークライフバランスなど、一人ひとりの希望に寄り添いながら転職活動をサポートします。一般公開されていない大手企業や優良企業の非公開求人も多数保有していますので、まずは一度カウンセリングにお越しください。

転職支援サービスに申し込む

また、「初めての転職で、何から始めていいかわからない」「まだ転職するかどうか迷っている」など、転職活動に何らかの不安を抱えている方には、無料の個別相談会も実施しています。キャリアアドバイザーが一対一で、これからのあなたのキャリアを一緒に考えます。お気軽にご相談ください。

「個別相談会」に申し込む

関連する記事

人気の記事

スキルアップ記事トップへ

Webデザイナーの求人・転職一覧

無料サポート登録簡単30秒

【厚生労働省】職業紹介事業許可番号(13-ユ-308734)

  • STEP1
  • STEP2
  • STEP3
  • 次のstepで入力すると返事が来る!
  • プロフィール入力すると返事が来る!
  • ご希望の条件を選択してください

    ご希望の勤務形態

    必須

    ご希望の勤務地

    任意

  • プロフィールをご入力ください!必須入力項目はこのページで終わりです。

    氏名

    必須

    氏名かな

    必須

    生年月日

    必須

    電話番号

    必須

    メールアドレス

    必須

  • スキルシート・ポートフォリオをお持ちの方はアップロードしてください

    スキルシート

    任意

    提出しておくことで
    迅速なご紹介が可能に!

    職務経歴書

    ドラッグアンドドロップ or ファイルを選択 選択されていません

    履歴書

    ドラッグアンドドロップ or ファイルを選択 選択されていません

    スキルシートを確認しています...

    スキルシートを確認しています...

    ※ファイルは5MB以下で対応するファイル形式 ? でアップロードしてください
    Microsoft Office .xls .xlsx .doc .docx .ppt .pptx
    KINGSOFT Office .xls .xlsx .doc .docx .ppt
    iWork .numbers .pages .key
    LibreOffice .ods .odt .odp
    OpenOffice .ods .odt .odp
    その他 .pdf

    ポートフォリオURL

    任意

    ?

    ポートフォリオとは主にクリエイターの方が自己PRのために過去の作品や制作実績をまとめた作品集の事です。

    ポートフォリオをWeb上で公開されている方はそのURLを、データでお持ちの方は作品データをアップしたURLを入力してください。

    ※データをアップされる場合は、保存期間や容量制限の少ないGoogleドライブを推奨しています。

    その他ご要望

    任意

  • 下記の内容をご確認いただき問題ないようでしたら、送信してください

    プロフィール入力すると返事が来る!

    • ご希望の勤務形態 必須

    • ご希望の勤務地 任意

      第一希望:
      第二希望:

    • 氏名 必須

    • 氏名かな 必須

    • 生年月日 必須

    • 電話番号 必須

    • メールアドレス 必須

    • 職務経歴書 任意

    • 履歴書 任意

    • ポートフォリオURL 任意

    • その他ご要望 任意

    個人情報の取り扱い 」と「 利用規約 」に同意の上、 『同意して登録する』 ボタンをクリックして下さい。

プライバシーマーク

レバテック株式会社は「プライバシーマーク」使用許諾事業者として認定されています。
個人情報の秘密は厳守します。ご入力いただいた情報は許可を頂くまで求人企業に公開することはありませんので、ご安心ください。

申し込みに関するご注意
以下の方は弊社の事業基盤、求人動向から、ご提案のご連絡までお時間をいただく可能性があります。ご了承ください。
IT業界、または希望職種が未経験の方
レバテックキャリア対象エリア以外での勤務地、また在宅での作業を希望される方