スキルアップ記事

レバテックキャリアではIT・Web業界のエンジニア、デザイナーのスキルアップに役立つコンテンツをお届けいたします。
転職に役立つノウハウから、日々のスキルアップや業務で使える記事等幅広く掲載していきます。

転職支援サービスをご希望の方はこちら

社内SEの実情に迫る!社内SEって実際どうなの?仕事内容や実体験が書かれた記事まとめ

これから社内SEを目指すという方や、今まさに活躍中という方必見!今回は社内SEの実体験に基づいた記事を集めました。経験者が語る実際の仕事内容やメリット、デメリットなど、リアルな実情が赤裸々に綴られた記事にぜひ目を通してみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(1)なぜ社内SEへ転身したのか(本音と建前)

ブログ『Takayanagi's life』を運営するTakayanagiさんは、IT企業のインフラエンジニアから商社の社内SEに転身した経歴を持つ一人。
社内SEに入職後、以前よりも収入がアップし、ワークライフバランスの取れた生活を実現しているそうです。

こちらの《なぜ社内SEへ転身したのか(本音と建前)》という記事の中では、快適なワークライフのきっかけとなった、社内SEに転職した時の話が綴られています。
ここでは、社内SEとして実際にやっている業務、転身してよかったことなどが詳しく記載されているので、社内SEの仕事が気になる方はぜひ一読してみてください。

ブログには、上記以外にも社内SEの仕事に関連した記事がアップされています。社内SEのリアルを知りたいなら、他の記事にもしっかり目を通してみることをオススメします。
転職して自分らしい生活を手に入れたTakayanagiさんの実体験は、新しい職場を探している方の背中を押してくれるかもしれませんよ。

【参照元】
http://takayanagi.tk/?p=995

 

(2)経験者が語る社内SEの仕事内容と楽しさ、向いている人は?

社内SEの仕事に興味を持っている方にオススメしたいのが、ブログ『田中です.com』にエントリーしている《社内SEとは?経験者が語る仕事内容と楽しさ、向いている人は?》という記事。
筆者が社内SEに3年間勤めた経験を振り返り、仕事内容・当時の経験談・働いてみて感じたこと等が綴られています。

SEの中でも社内SEが比較的楽なイメージを持たれる点にも言及しており、実際に働いてみて楽だと感じた部分がピックアップされています。
「楽」と感じるかどうかは個人の価値観や企業によっても大きく異なりますが、SEの仕事に「働きやすさ」を求めている人は、実際の声の一つとして参考にしてみると良いでしょう。
その一方で、経験した苦労・社内SEで一番辛いと感じたことなど厳しい側面についても語られています。メリット・デメリットを中立な視点で見ることができるので、「社内SEになりたい」と考えている人は要チェックですよ!

さらに、社内SEとして成功するためのコツが記述されている部分も見逃せないところ。周りと信頼関係を深めながら活躍するポイントが書かれているので、しっかり目を通してみてくださいね。

【参照元】
http://tanaka-desu.com/syanai-se-work/

 

(3)SEの転職はITメーカー?社内SE?フリーランス?

『1から鳥と学ぶIT』は、エンジニアとして働くトンビさんとフクロウさんのブログです。
IT業界や就活・転職、ドローンのプログラミングに関することなどが書かれており、若手エンジニアのリアルな日常を垣間見ることができますよ。

たとえば《SEの転職の選択肢について考えてみた。ITメーカー?社内SE?フリーランス?》という記事もその一つ。
ここには新人SEならではの仕事に対する不満と不安、将来の漠然とした目標が赤裸々に綴られています。

この記事を執筆したトンビさんは、マンネリ化した業務にモチベーションが上がらず、最近は別の働き方にも興味が湧いている様子。
そこで、もし転職をする場合、SEにはどんな選択肢があるのかについてリサーチし、その内容を記事にまとめられています。
「いまの職場に満足していない」「よりスキルを磨ける会社に移りたい」といった思いを持つ方は、ぜひ一読してみてくださいね!

SEには多くの活躍の場があります。
そのため、具体的な選択肢がわかると、自分の方向性を見極めやすくなるのではないでしょうか。

【参照元】
https://takaxtech.com/2017/10/11/article64/

 

(4)ファイルサーバ運用管理で最も頭を悩ませることとその対策

今回、社内SEの仕事が垣間見える記事として紹介したいのが、ブログ『頭は空っぽ!』に掲載されている《ファイルサーバ運用管理で最も頭を悩ませることとその対策》という記事。

筆者のとらきちさんは、社内SEに従事する中で"ファイルサーバ運用管理"が最も厄介であると語っています。そして、ファイルサーバ問題を引き起こす最もたる原因として指摘しているのが、削除されずに放置された「ゴミファイル」の存在。
ここでは「ゴミファイル」をきちんと整理するテクニックとして、とらきちさんが実践している対策が紹介されています。

「ゴミファイル」を削除する為に、とらきちさんが掲げたポイントは以下の2点。
・不要なファイルを確実に削除する仕組みを作る
・ユーザへの教育を徹底的にする

前者の、"不要なファイルを確実に削除する仕組み"については、整理しやすいファイルの作り方が記載されているので一度目を通しておくといいでしょう。
社内SEとして活躍するには、こうした細かい問題解決能力が必要であることが伺えます。社内SEの役割を知る一つの例として、ぜひ参考にしてみてくださいね。

【参照元】
http://southosaka-entre.com/karappo/?p=2301

 

(5)社内SEの業務、1日のスケジュール

『社内SEライフ』の運営者であるTeknoさんは、サービス業の社内SEとして活躍する一人。
業務上、Webのノウハウを必要とするためブログをはじめたそうです。
気になるブログの中には、社内SE関連のほか、モバイルのレビューやwordpress関連など幅広いジャンルの記事がエントリーしています。

その中でも、今回注目したのがこちらの《社内SEの業務、1日のスケジュール》
ここではTeknoさんが日々行っている業務内容について綴られています。

大まかな業務内容は以下の通り。
・トラブルサポート
・資産管理
・サーバー管理
・ネットワーク管理や障害の対応
・外注やユーザー管理の調整
・システム全般の管理

上記の業務内容について、記事内では項目ごとに詳細も綴られています。
また、表でのタイムスケジュールも記載。
休日出勤の有無や残業事情についても言及されています。
Teknoさん曰く、結果的にこの転職は正解だったとのこと。
その理由は、ぜひ記事内から探してみてくださいね。

もちろん、勤める会社や与えられた役割によって業務内容はさまざまです。
ただ、この記事からは社内SEがどのような業務をこなすのかをイメージできるのではないでしょうか。
今後社内SEを目指すという方の参考になりそうです。
今まさに社内SEとして活躍しているという方も、ご自分の業務内容や待遇と比較してみるというのもいいかもしれませんね。

【参照元】
https://sejob-life.com/20161109sjl264/

 

(6)社内SEと常駐SEの違いってなに?|SE入門講座

SEといっても、社内SEと常駐SEとでは担う仕事に大きな違いがあります。
その違いを理解しないまま就職してしまうと、後々「こんなはずじゃなかった…」と後悔することにもなりかねません。
そこで、これからSEを目指す方にぜひ読んでほしいのが、《社内SEと常駐SEの違いってなに?必要なスキルの違いは?|SE入門講座》という記事!

都内でSEとして活躍中のカズマルさんが、SEが活躍している企業を大きく2つのパターンに分け、社内SEと常駐SEがそれぞれどんな業務を担い、どのようなスキルを必要としているのかをわかりやすくまとめてくれています。
SEとして自分の希望に近い仕事に就くためには、上記のようなポイントは抑えておく必要がありそうですよ!

今回は社内SEの実情を知るための記事にフォーカスしましたが、カズマルさんが運営している『カズマルブログ』には、他にもITエンジニア向けの情報をはじめ、生活や観光などに関する記事が数多くラインナップしています。
あなたの興味を掻き立てる記事を探して、ぜひ日々の暮らしの中に活かしてみてはいかがでしょうか。

【参照元】
https://kazumaru-blog.com/post-3122/
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

無料"個別相談会"実施中-平日の夜、土曜も実施しています!-

関西求人特集 みんなの年収UP公開中

九州求人特集 福岡での転職をサポートします!

転職・求人・採用情報を探す

プライバシーマーク

レバテック株式会社は、
「プライバシーマーク」
使用許諾事業者として
認定されています。