渡すタイミングや避けたほうが良い種類など、円満退職するためのお菓子選びのコツを紹介退職の挨拶にお菓子を配るときに注意すべき5つのポイント

最終更新日:2021年5月26日

レバテックキャリアは
ITエンジニア・Webクリエイター専門の転職エージェントです

退職の際にお菓子(手土産)を渡すべきかどうか悩む方は多いと思います。退職時にお菓子を用意するというルールはないものの、一般的には用意するという方が多いですし、用意しておいて損はありません。この記事では、お菓子選びのときに押さえたいポイント、避けたほうが良いお菓子の特徴など、退職時お菓子を用意する際の注意点を詳しく解説します。

特に、退職後は独立してフリーランスになるという方は、退職した職場の関係者から仕事を斡旋してもらうことが珍しくありません。これから解説するポイントを押さえて、最終出社時に悪印象を残してしまうことのないように心がけましょう。

1. 退職時にお菓子(手土産)を用意するのはマナー?

結論から言うと、退社に伴うお菓子の用意が絶対必要というわけではありません。お菓子はあくまでもお世話になった方々への感謝の気持ちを形にしたものなので、お菓子を用意しなかったからといってマナーがなってないと非難されるわけでもありません。

退職の挨拶時にお菓子(手土産)を用意する意味は?

では、退職時にお菓子を用意する意味はどこにあるのでしょうか。

実は、決められたルールはないものの、退職時にお菓子を用意するのが当たり前だと考えている方が少なくないようです。その上で、お菓子を用意しておくと退職の挨拶のきっかけが作りやすいですし、感謝の気持ちも伝わりやすいです。

さらに、少し打算が入ってしまいますが、同じ業界内で転職する場合、お菓子を渡すことで多少印象が良くなるので、次の仕事での関係性が円滑になるという効果も期待できます。したがって、絶対的なマナーではないですが、それほどの費用がかかるものではありませんし、お菓子を用意しておいて損はないでしょう。

2. お菓子(手土産)選びの5つのポイント

では、お菓子を選ぶ際に、どんなことに気をつけるべきなのでしょうか。以下では、大事な5つのポイントを紹介します。これらを押さえておけば、挨拶時のお菓子選びも順調に進められるでしょう。

ポイント(1)金額は3,000円前後が妥当

お菓子の金額は、渡す人数や予算にもよるので難しいところですが、10~20人位の職場であれば3,000円前後の菓子折りを買えば十分でしょう。3,000円前後ならそこそこの菓子折りが買えますし、お店で包装してもらえば見栄えも良くなります。

しかし、渡す人数が多い職場だと3,000円では足りなくなるかもしれません。無理に関係者全員に行き渡るようにすると、何万円もかかってしまうケースもあるでしょう。予算が厳しい場合は角が立たないように特にお世話になった人だけに渡したり、小さめで数がたくさん入ったお菓子を選んだりするなど、財布と相談しながら金額を決めましょう。

ポイント(2)菓子折りは人数を確認してから買う

菓子折りを購入する際、事前に渡す相手の人数を確認しておきましょう。そして、購入する菓子折りに入っている個数と渡す人数が合うようにしておきましょう。

個数が足りていないと食べられない人が出てきてしまいます。そのせいで、気まずい雰囲気になりかねないし、不必要な確執が生まれる可能性がありますので、気をつけましょう。

ポイント(3)個包装してあるお菓子を選ぶ

お菓子を選ぶ際、受け取った側のことを考えると、個包装してあるお菓子を選んだほうが良いでしょう。

個包装していないお菓子だと、配ってからの日持ちがせず、その場で食べなければならなくて不便です。また、休暇中の人や外出中の人に渡すのにも困ってしまいます。

ポイント(4)賞味期限が長めのお菓子を選ぶ

賞味期限が1日2日のお菓子だと、2、3日休みをとっている人や忙しくて食べる暇がない人が食べられずに賞味期限が過ぎてしまいます。賞味期限は比較的に長いものを選ぶ方が親切です。

一方で、お菓子の賞味期限が長すぎると、保存料が過度に入っている恐れもあります。目安ではありますが、賞味期限が1ヶ月前後のものを選ぶと無難でしょう。

ポイント(5)常温保存ができるお菓子を選ぶ

お菓子選びのもう一つ大事なポイントは、冷凍、冷蔵など低温保存が必要としないお菓子を選ぶことです。職場に冷蔵庫が設置されていても、収まるスペースがあるとは限らないし、そもそも冷たい食べ物が苦手な方もいるかもしれません。常温保存のできるお菓子を選びましょう。

3. 避けた方がいいお菓子の特徴

これまで解説してきたポイントをまとめてみると、受け取った各人がなるべく自由に食べられるように配慮するのがポイントです。

逆にいえば、常温では保存できないものや、日持ちしないもの、個包装されていないものは避けておくほうが無難です。

例を挙げるとすれば、ホールのバウムクーヘンやケーキなど、傷みやすく、切り分ける必要があるお菓子は避けた方が良いでしょう。

4. お菓子(手土産)を渡す相手の範囲

長い間同じ職場でお世話になっていると、離職する際に、自分とどれほどの関係性を持った方にお菓子を渡すべきか迷うこともあるでしょう。企業の規模によれば、業務上関わりのあった全ての方にお菓子を渡すことが困難なこともあります。以下では、中小企業と大企業に分けて、お菓子(手土産)を渡す範囲を解説します。

中小企業の場合

10〜20人ほどの小さな会社でしたら、全員に行き渡るように用意しておいた方がいいでしょう。仕事であまり関わることがなかった他部署の方もいると思いますが、10〜20人分のお菓子ならそれほどお金もかかりません。

お菓子を渡す人と渡さない人を分けてしまうと、渡されなかった人があまりいい気持ちにならないので、人数分用意するのが無難です。

大企業の場合

では、もっと大きな会社の場合はどの範囲まで用意すれば良いのでしょうか?

大きな会社の場合、基本的には自分の所属していた部署だけで充分ですが、他部署にお世話になった方がいる場合は、その方にも用意します。他部署を含めて全員分用意するのは予算的に厳しいですし、関わりが少なかった部署もあると思うので、自分が関係していた部署や人に限定して渡すと考えて大丈夫です。

特にお世話になった上司、プライベートでも親しくしていた同僚には、別途贈り物を用意してもよいでしょう。その場合は会社では渡さずに、ランチやディナーに行ったときなど、個別に渡すようにしましょう。

5. お菓子(手土産)を渡す際の注意点

最後に、実際にお菓子を渡す際に気をつけるべきポイントを解説します。

お菓子を渡すタイミングを見計らう

お菓子を渡すタイミングは、最終出社日が一般的です。

時間帯は終業後が渡しやすいですが、営業などで終業時に席を外す方がいる場合は休憩中に渡してもかまいません。引き継ぎの時間、最終出勤日に休みをとっている方の有無などをふまえ、事前にいつ渡すか考えておきましょう。

菓子折りの場合は終業後の挨拶で「みなさんで召し上がってください」と全員にまとめて伝えてもいいですし、個別に渡す場合はお休みの時間に「お菓子を用意していますので、申し訳ないですが、終業後少しお時間をいただけますでしょうか」などと伝えて、帰宅してしまって渡せないということがないようにしましょう。

お菓子は位の高い人から順番に渡す

渡すタイミングと同様に重要なのは、渡す順番です。お菓子を配る順番は、職位の高い方から配るようにしましょう。もし当人が離席している場合、お菓子を机の上の見えるところに置いて構いません。その際、口頭で伝えるべきだった感謝のメッセージをメモに残しましょう。

のしをつけるかどうかは自由

お歳暮などでは、のしをつけるのがマナーだと言われていますが、退職時に渡すお菓子はのしが必須というわけではありません。退職時に渡すお菓子は、通常の包装がしてあれば問題ありません。

ただし、特にお世話になった方に贈る手土産には、尊敬や感謝の気持ちを表すためにのしをつけることも問題ありません。

手渡す際に感謝のメッセージを添える

購入した菓子折りをまとめて一箇所に置いて自由に取ってもらう場合、離職の挨拶と合わせて感謝の言葉を述べましょう。個人一人ひとりにお菓子を配る際に、渡すタイミングに一言感謝のメッセージを添えるとより感謝の気持ちが伝わります。

6. 退職の挨拶におすすめ!お菓子・手土産5選

こちらでは退職の挨拶にピッタリなお菓子5選をご紹介します。
※こちらのリストは2020年11月現在のAmazonグルメギフト売れ筋ランキングをもとに作成しております。

①ヨックモック YOKUMOKU シガール (48本入り)

手土産の定番とも言えるヨックモックのシガール。バターのコクと風味がくせになる人気のお菓子です。

購入の際の注意点としては、パリパリ生地のため、郵送時に破損しやすいです。ご購入の際は、割れ物梱包など特別包装を追加するか、店頭で購入するか一工夫が必要です。

AmazonURLはこちら

②ユーハイム リーベスバウム(LP22)

ユーハイムのバームクーヘンも常に手土産ランキングの上位に入選する一品です。バームクーヘンですが、扇形に切り分けられ、個包装されているため、大人数に配るのにも最適なお菓子です。

AmazonURLはこちら

③資生堂パーラー サブレ(22枚入)

資生堂パーラーのサブレギフトボックス。さくさくとした軽やかな食感は仕事の間、一息付く時のちょっとしたおやつにピッタリなお菓子です。

最終出社日の退社前のタイミングで配るのにも良いかもしれませんね。

AmazonURLはこちら

④LeTAO(ルタオ) チーズ ラングドシャ クッキー 小樽色内通りフロマージュ(24枚入り)

北海道発祥・ドゥーブルフロマージュで人気な洋菓子舗LeTAOが出したフロマージュクッキー。アマゾンレビューでも退職の挨拶品に購入したレビューが多く見られ、満足度も高いようです。

AmazonURLはこちら

⑤ROYCE'(ロイズ) ピュアチョコレートマイルドビター&エクストラビター

空港でも売れ筋のチョコレート銘菓ROYCEのピュアチョコレートです。ビターで大人の味わいであり、職場で配られるのに最適です。また、薄くプレスされた模様も上品で、ココア含有量が高いゆえに溶けにくいことも退職お菓子におすすめできるポイントです。

AmazonURLはこちら

7. まとめ

退職時のお菓子は感謝の気持ちを伝えるための手段に過ぎません。本当に大事なのは、言葉と態度で感謝の気持ちを伝えることです。表面的な形式にばかり気をとらわれず、退社時にはまごころを込めた挨拶をしてください。

ITエンジニア・Webクリエイターの転職ならレバテックキャリア

レバテックキャリアはIT・Web業界のエンジニア・クリエイターを専門とする転職エージェントです。最新の技術情報や業界動向に精通したキャリアアドバイザーが、年収・技術志向・今後のキャリアパス・ワークライフバランスなど、一人ひとりの希望に寄り添いながら転職活動をサポートします。一般公開されていない大手企業や優良企業の非公開求人も多数保有していますので、まずは一度カウンセリングにお越しください。

転職支援サービスに申し込む

また、「初めての転職で、何から始めていいかわからない」「まだ転職するかどうか迷っている」など、転職活動に何らかの不安を抱えている方には、無料の個別相談会も実施しています。キャリアアドバイザーが一対一で、これからのあなたのキャリアを一緒に考えます。お気軽にご相談ください。

「個別相談会」に申し込む

プロのアドバイザーがあなたのお悩みや疑問にお答えします

- 転職個別相談会開催中 -

相談内容を選択してください

※転職活動や求人への応募を強制することはありません

人気の求人特集

内定率が高い

関連する記事

人気の記事

スキルアップ記事トップへ

この記事に関連する求人・転職一覧