スキルアップ記事

レバテックキャリアではIT・Web業界のエンジニア、デザイナーのスキルアップに役立つコンテンツをお届けいたします。
転職に役立つノウハウから、日々のスキルアップや業務で使える記事等幅広く掲載していきます。

転職支援サービスをご希望の方はこちら

グラフィックデザイナーとは

グラフィックデザイナーとはどんな職種なのか、グラフィックデザイナーになるには何が必要かを知りたい方に向けた解説です。グラフィックデザイナーの仕事内容や必要なスキルなどの基本情報を掲載しています。是非、ご自身のキャリアを考える際の参考にしてください。転職のご相談もお受けいたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

グラフィックデザイナーの仕事内容

グラフィックデザイナーは、商品パッケージやパンフレット、ポスターなど、主として紙媒体の印刷物のデザインを手がける職種です。一般的には企業の宣伝部や広告関係の会社などに勤務することになります。顧客の依頼を基づくコンセプト選定、デザイン制作、提出、修正、入稿、色校正といった工程を経て作品が完成します。この職種を目指す場合、デザインに関する知識とグラフィックソフトの素養が必須となります。

グラフィックデザイナーの仕事内容についてもっと見る

グラフィックデザイナーになるには

グラフィックデザイナーになるには、ドローイングツールやDTPソフト等が使えること、デザイン能力、情報収集能力、発想力、コミュニケーション能力などの要素が重要です。クライアントと共にコンセプトを決め、専用ソフトでデザインを制作していきます。技術力と合わせて発想力も活かすことができる職種です。また、その発想力を磨くためにも常に好奇心や探究心を持つことも大切です。

グラフィックデザイナーになる方法についてもっと見る

グラフィックデザイナーにおすすめの資格

グラフィックデザイナーになるのに必須資格はありません。しかし、資格を取っておけばデザインの幅が広がり、仕事に活かせるので取得しておくのがおすすめです。特に、業務でほぼ確実に使うIllustratorやPhotoshopが、より理解できる「Illustratorクリエイター能力検定」「Photoshopクリエイター能力検定」などを取っていれば役立てられるでしょう。

グラフィックデザイナーの資格についてもっと見る

グラフィックデザイナーの転職ならレバテックキャリア

レバテックキャリアはIT・Web業界のエンジニア・クリエイターを専門とする転職エージェントです。最新の技術情報や業界動向に精通したキャリアアドバイザーが、年収・技術志向・今後のキャリアパス・ワークライフバランスなど、一人ひとりの希望に寄り添いながら転職活動をサポートします。一般公開されていない大手企業や優良企業の非公開求人も多数保有していますので、まずは一度カウンセリングにお越しください。

転職支援サービスに申し込む

また、「初めての転職で、何から始めていいかわからない」「まだ転職するかどうか迷っている」など、転職活動に何らかの不安を抱えている方には、無料の個別相談会も実施しています。キャリアアドバイザーが一対一で、これからのあなたのキャリアを一緒に考えます。お気軽にご相談ください。

「個別相談会」に申し込む

グラフィックデザイナーとしての転職でお悩みの方、以下よりご相談ください!


■関連記事
グラフィックデザイナーの仕事内容
グラフィックデザイナーの資格について
グラフィックデザイナーになるには

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

グラフィックデザイナーの求人・転職一覧

無料"個別相談会"実施中-平日の夜、土曜も実施しています!-

関西求人特集 みんなの年収UP公開中

九州求人特集 福岡での転職をサポートします!

転職・求人・採用情報を探す

プライバシーマーク

レバテック株式会社は、
「プライバシーマーク」
使用許諾事業者として
認定されています。