スキルアップ記事

レバテックキャリアではIT・Web業界のエンジニア、デザイナーのスキルアップに役立つコンテンツをお届けいたします。
転職に役立つノウハウから、日々のスキルアップや業務で使える記事等幅広く掲載していきます。

転職支援サービスをご希望の方はこちら

HTMLの概要や勉強方法、一緒に勉強すべき周辺知識について解説HTMLの勉強方法について

HTMLとは、Webページを作成するために開発されたマークアップ言語です。インターネット上に公開されているWebページのほとんどにHTMLが使用されています。しかし、HTML単体でホームページを作成することはありません。デザインを決めるCSS、動的コンテンツを配置するJavaScriptなどの言語とともにWebページは構築されます。

この記事ではこれからHTMLを学びたいと考えている人に向けて、HTMLの概要や勉強方法、一緒に勉強すべき周辺知識について解説します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1. HTMLとは?

まず、HTMLの概要について解説します。HTML(HyperText Markup Languag)は、HTMLタグを使用してWebページに静的コンテンツを構築するマークアップ言語です。HTMLにはいくつかのバージョンがあり、「HTML」「XHTML」「HTML5」などがあります。JavaやC言語といったサーバーサイドのプログラミング言語と比べると、シンプルな構造で習得がしやすい言語であると言われています。

2. HTMLの効率的な勉強方法

次に、HTMLを効率的に勉強する方法を解説します。
 
スクールやオンライン学習サイト、書籍などさまざまな学習方法がありますが、それぞれの特徴を理解した上で自身のニーズに合わせて使い分けましょう。

学習サイト

学習サイトとは、オンライン上で基礎知識の習得やコーディングスキル習得まで行えるWebサービスです。通学する必要がない、無料のコンテンツが多くコストが低いなどのメリットがあります。HTMLに興味がある人は、まずは学習サイトで基礎知識を勉強してみるとよいでしょう。

Progate
プログラミングの学習サイトとして高い知名度を持っています。HTMLだけでなく、JavaやPython、PHPなどさまざまな言語を勉強することが可能です。
 
実際にコーディングをしながら学ぶことができるので、コーディングスキルを上達させながら知識を習得することができます。レッスンを重ねるごとに徐々にレベルアップしていけるので、知識ゼロの状態からでも挑戦しやすいでしょう。

ドットインストール
3分の動画の学習コンテンツが特徴の学習サイトです。HTMLやCSS、JavaScriptをはじめ、ウェブサイトの作り方といったコンテンツまで幅広く提供しています。サイト上でコーディングはできませんが、HTMLの場合はテキストエディタさえあればコーディングは行えますので、大きな問題にはならないでしょう。また、有料会員になるとチャットで質問ができますので、不明点を解決する際に役立ちます。

スクール

スクールのメリットは、未経験者向けのカリキュラムに沿って、講師のレクチャーを直接受けられる点です。不明点を質問できますので、独学より効率的に勉強することができます。また、カリキュラムによってはHTMLとCSSだけでなくJavaScriptやデザインスキルなども一緒に勉強することができます。主なスクールを紹介します。

TECH CAMP 
1〜2カ月という短期間で学習するブートキャンプ型のスクールです。教室での受講、自宅での受講どちらも可能となっています。自宅学習者は、チャットやビデオ通話で講師に質問もできます。Rubyなどのプログラミング言語のカリキュラムにもHTMLとCSSが含まれています。

Akros Web & Business Design Academy
WebデザインやWebサービスの構築に特化したスクーリング型のプログラミングスクールです。完全マンツーマンレッスン形式のため、自分に合わせたカリキュラムを構築することができます。また、就職サポートが用意されているため、転職のサポートも受けることができます。

KENスクール
スクーリング型のプログラミングスクールです。HTMLやCSSの学習だけでなく、PhotoshopやIllustratorなどのツールを利用したグラフィックデザインについても学習することができます。

書籍

近年は学習サイトやスクールでの勉強が主流となってきていますが、書籍は通勤時間など空き時間に勉強しやすいというメリットがあります。

『デザインの学校 これからはじめる HTML & CSSの本 [Windows 10 & macOS対応版]』 (千貫りこ、技術評論社)
この書籍に従って学習を進めることで、一からウェブページを作りあげることができる構成になっています。基本的な書式やよく使われるHTMLタグ、CSSプロパティの解説などが分かりやすくまとめられているため、入門書として最適な1冊です。

『本当によくわかるHTML&CSSの教科書 シンプルで、デザインの良いサイトが必ず作れる』(鈴木 介翔 、SBクリエイティブ)
HTMLとCSSの基礎を勉強しながら、トップページやギャラリー、地図やお問い合わせフォームなどを持つWebサイトを作成することができる構成になっています。HTMLとCSSを学びながらデザイン性の高いWebサイトを構築したい初心者に最適な1冊です。

『いちばんやさしい HTML&CSS 入門教室』(岩田宇史、ソーテック社)
HTML/CSSの基礎学習と共に、スマートフォン対応サイトを作成できる書籍です。HTMLとCSSの習得に加え、レスポンシブデザインを学ぶのに最適な1冊です。

3. HTMLと一緒に勉強すべき周辺知識

最後に、HTMLと一緒に勉強すべき周辺知識について解説します。
これらもHTMLと同様に学習サイトやスクール、書籍で勉強することができます。

CSS・JavaScript

CSSとは、Webページのデザインを作る言語であり、JavaScriptとはWebページに動的な操作をさせるための言語です。例えば、よくある問い合わせフォームの入力チェックなどはJavaScriptで実装されています。このように、近年のWebページはHTML、CSS、JavaScriptを組み合わせて作られています。よって、Webサイトのフロント構築に携わりたいのであれば、これらを合わせて勉強する必要があるでしょう。

Webサイトの仕組みや基礎

Webサイトがどのように公開されているのか、インターネットの仕組みやWebサイトの仕組みについて学習しましょう。たとえばインターネット上のアドレスとしての役割を持つドメインやIPアドレス、Webサイトを公開する際に必要となるHTMLサーバーやDNSサーバー、Webサイトの仕組みとして重要なハイパーリンクなどがあります。

ディベロッパーツール

ディベロッパーツールとは、Webサイトの構築を支援してくれるツールのことです。サイトのデザイン設定がどのようになっているかを確認することができます。また、動的にサイトサイズを切り替えることもできますので、異なる大きさのデバイスでどのように表示されるかなど確認することができます。代表的なものに、Googleが提供するChromeデベロッパーツールがあります。

プログラミング言語

静的なWebサイトの構築であれば、HTMLとCSSのみで完結しますが、データベースと連携するようなWebアプリケーションを開発する際は、プログラミング言語とSQLを学ぶ必要があります。Webアプリケーションの開発に使われる代表的なプログラミング言語には、Java、PHP、Rubyなどがあります。SQLはプログラミング言語より格段に簡単なものですので、プログラミング言語習得後に書籍などで勉強すると良いでしょう。

Webデザインのフレームワーク

HTMLとCSSの基本をマスターした後は、Webデザインのフレームワークを学習しましょう。フレームワークとは、使用頻度の高い汎用的なデザインや部品をまとめて提供しているソフトウェアのことです。HTMLとCSSのフレームワークは多数存在していますが、BootstrapやFoundationは、Web開発の現場でよく利用されています。

4. まとめ

この記事では、HTMLの概要や勉強方法、HTMLと一緒に勉強すべき周辺知識について解説しました。HTMLはWebサイトを構築する上で、必要不可欠な言語です。ただし、昨今のフロントエンド開発の場ではHTMLとCSSが使えることは当たり前で、これらに加えてJavaScriptやBootstrapを扱えるエンジニアの評価が高くなっています。HTMLとCSSを学んだ後、これらを学習することで価値の高いエンジニアにステップアップすることができるでしょう。

ITエンジニア・Webクリエイターの転職ならレバテックキャリア

レバテックキャリアはIT・Web業界のエンジニア・クリエイターを専門とする転職エージェントです。最新の技術情報や業界動向に精通したキャリアアドバイザーが、年収・技術志向・今後のキャリアパス・ワークライフバランスなど、一人ひとりの希望に寄り添いながら転職活動をサポートします。一般公開されていない大手企業や優良企業の非公開求人も多数保有していますので、まずは一度カウンセリングにお越しください。

転職支援サービスに申し込む

また、「初めての転職で、何から始めていいかわからない」「まだ転職するかどうか迷っている」など、転職活動に何らかの不安を抱えている方には、無料の個別相談会も実施しています。キャリアアドバイザーが一対一で、これからのあなたのキャリアを一緒に考えます。お気軽にご相談ください。

「個別相談会」に申し込む

執筆:野崎 晋平(アイティベル)

技術の話ができる転職エージェント。30秒で無料登録!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  • STEP1
  • STEP2
  • STEP3
  • 次のstepで入力すると返事が来る!
  • プロフィール入力すると返事が来る!
  • ご希望の条件を選択してください

    ご希望の勤務形態

    必須

    ご希望の勤務地

    任意

  • プロフィールをご入力ください!必須入力項目はこのページで終わりです。

    氏名

    必須

    氏名かな

    必須

    生年月日

    必須

    電話番号

    必須

    メールアドレス

    必須

  • スキルシート・ポートフォリオをお持ちの方はアップロードしてください

    スキルシート

    任意

    提出しておくことで
    迅速なご紹介が可能に!

    職務経歴書

    ドラッグアンドドロップ or ファイルを選択 選択されていません

    履歴書

    ドラッグアンドドロップ or ファイルを選択 選択されていません

    スキルシートを確認しています...

    スキルシートを確認しています...

    ※ファイルは5MB以下で対応するファイル形式 ? でアップロードしてください
    Microsoft Office .xls .xlsx .doc .docx .ppt .pptx
    KINGSOFT Office .xls .xlsx .doc .docx .ppt
    iWork .numbers .pages .key
    LibreOffice .ods .odt .odp
    OpenOffice .ods .odt .odp
    その他 .pdf

    ※事前にご用意のない方は、弊社フォーマットを是非ご活用下さい。

    ポートフォリオURL

    任意

    ?

    ポートフォリオとは主にクリエイターの方が自己PRのために過去の作品や制作実績をまとめた作品集の事です。

    ポートフォリオをWeb上で公開されている方はそのURLを、データでお持ちの方は作品データをアップしたURLを入力してください。

    ※データをアップされる場合は、保存期間や容量制限の少ないGoogleドライブを推奨しています。

    その他ご要望

    任意

  • 下記の内容をご確認いただき問題ないようでしたら、送信してください

    プロフィール入力すると返事が来る!

    • ご希望の勤務形態 必須

    • ご希望の勤務地 任意

      第一希望:
      第二希望:

    • 氏名 必須

    • 氏名かな 必須

    • 生年月日 必須

    • 電話番号 必須

    • メールアドレス 必須

    • 職務経歴書 任意

    • 履歴書 任意

    • ポートフォリオURL 任意

    • その他ご要望 任意

    個人情報の取り扱い」と「利用規約」に同意の上、『同意して登録する』ボタンをクリックして下さい。

プライバシーマーク

レバテック株式会社は「プライバシーマーク」使用許諾事業者として認定されています。
個人情報の秘密は厳守します。ご入力いただいた情報は許可を頂くまで求人企業に公開することはありませんので、ご安心ください。

申し込みに関するご注意
以下の方は弊社の事業基盤、求人動向から、ご提案のご連絡までお時間をいただく可能性があります。ご了承ください。
IT業界、または希望職種が未経験の方
レバテックキャリア対象エリア以外での勤務地、また在宅での作業を希望される方

この記事に関連する求人・転職一覧

無料"個別相談会"実施中-平日の夜、土曜も実施しています!-

関西求人特集 みんなの年収UP公開中

九州求人特集 福岡での転職をサポートします!

転職・求人・採用情報を探す

プライバシーマーク

レバテック株式会社は、
「プライバシーマーク」
使用許諾事業者として
認定されています。