弥生株式会社

【プロジェクトマネージャー】プロジェクトの計画立案を主導・実行/要件定義~運用

年収
630~1,000万円
雇用形態
正社員
最寄り駅
秋葉原駅 (東京都)

この会社が取扱う技術

クラウド

AWS

Windows Azure

WEBサーバー

Apache

IIS

アプリケーションサーバー

Tomcat

最終更新日:2020年07月06日

業務内容について

■プロジェクトマネジメント
プロジェクト計画立案を主導し実行することで、企画・要求定義から要件定義・設計・開発・テスト・運用と、幅広い開発フェーズを全てコントロールし、期日通りに最高の品質の製品・サービスをリリースできるようチームを導きます。

【仕事の特色】
・同社の考え方は、業務ソフトウェアのあり方とは、お客様の業務を簡単にするだけでなく、同社製品を通じて業務を効率化するために業務そのものを再定義するということです。
・そのために新たなテクノロジーを推進して新しいプラットフォームの構築を積極的に取り入れ、
独自性を反映させたオリジナリティあふれる製品を開発しています。


【配属予定の担当領域/サービス/職種の代表例】
クラウドサービス開発(FinTech/業務支援)、各種業務支援ソフト開発(会計/給与/販売/顧客管理etc)
基幹システム    ・・・・・・ 社内用基幹システム開発/CRM/BIツール開発
インフラエンジニア ・・・・・・ サーバ/ハード/ミドルウエア
テストエンジニア  ・・・・・・ プロジェクトの品質管理/テスト計画/テスト設計

【開発環境】
開発言語:C#(ASP.NET・WPF) C++ Java TypeScript JavaScript HTML CSS など
クラウド:Microsoft Azure AWS
ミドルウェア:IIS Apache Tomcat SQLServer Oracleなど
OS:Windows Linux

■当たり前品質と魅力的品質
障害がないのは当たり前、使っていて楽しくなる製品を「俺のUX」という取り組みで追求しています。
その先頭を走り、かつ最後の砦となるのがPMです。強い意志でこだわりを具現化します。

■品質管理
製品・サービスの品質について、テストフェーズなどの下流工程だけではなく要件定義や設計などの上流工程から働きかけ、品質を担保します。
単なるテストの計画や実施だけでなく、プロジェクト全体の品質を確保するための施策を考えて実施します。
ツールなども駆使して品質監査を行い、リスクを検知し速やかに施策を立案、軌道修正を行います。

■人の育成
ものづくりの主体である「人」一人ひとりの強み弱みを見極め、成長を促し、組織力の底上げを行います。

■仕組みの改善
プロセスの整備やツールの導入を牽引することで、チーム・組織単位で効率化を図ります。
成長を促すための仕掛けとして、教育内容やカリキュラムの改善を行います。

募集要項

業界
  • IT・通信
  • ソフトウェア/インターネット
  • サービス
  • コンサルティング
必須条件

下記のいずれかの経験
・IT業界での開発経験3年以上(開発言語不問)
・IT業界でのマネジメント経験1年以上

・多数のプロジェクト経験((特に困難を極めたプロジェクト、失敗プロジェクトの経験)を積んでいる方
・仕事でのこだわりがあり、自分で方向性を決めることができる方(外野の意見を気にしすぎて方向性がぶれることがない方)
・大枠の方向性を基にして自分で考えて行動することができる方
・人と接するのが好き、話をすることが好きな方
・ふんわりした、曖昧な状態を受け止めることができる方

歓迎要件

・エンジニアやリーダーを育成した経験
・組織運営と改革の経験
・品質保証(テスト含む)の経験
・新サービス企画の経験

雇用形態

正社員

想定年収

630~1,000万円 (給与形態:年俸制)

■賞与・昇給
賞与:年3回(4月・10月・12月)
※年間約4ヶ月(業績連動)
※入社日から算定期間における出勤日数により期間按分の上支給いたします。
昇給:年1回(10月)

■募集職種の年収例

<固定残業>
・固定残業下限:年収550万円の場合
・年収550万円~1,000万円の場合のみ適用
・その他の給与テーブルでは、固定残業時間無し(年収320万円~480万円/年収1,075万円~2,500万円)

■給与・評価等備考
・給与:想定の為、現職の給与を加味いたしまして、最終的にオファーいたします。
・通勤手当:規定内にて全額支給

<給与テーブル>
・年収320~480万円:残業代制(固定残業時間無し)
・年収550~1000万円:30時間相当分の残業代を含む
・年収1075~2500万円:管理監督者の為固定残業時間無し(役職手当有り)
※上記外の給与レンジは存在しない(例:年収490万円 等)

■手当
通勤手当、残業手当、役職手当

予定勤務地
東京都千代田区
就業時間
09:00~17:30 
平均残業時間
30時間以上
年間休日
127日
服装
私服
福利厚生

健康保険 / 厚生年金 / 雇用保険 / 労災保険 / 通勤手当 / 夏季休暇 / 有給休暇

■備考
<福利厚生制度>退職年金制度、資格取得・研修受講の補助制度、休職制度、育児介護による短時間勤務制度、リフレッシュ休暇補助金、団体定期保険加入、社内親睦会制度、永年勤続表彰制度、慶弔見舞金制度、従業員向け福利厚生サービス、FinTech、書籍経費購入、社員総会(毎年10月)、フリードリンク、異動希望申請可<教育制度>勉強会、自己啓発支援、日商簿記検定3級の取得推奨

弥生株式会社の事業内容

【創業】1978年
【資本金】5千万円
【代表取締役社長】 岡本 浩一郎
【株主】オリックス株式会社
【決算】9月30日
【従業員数】683名(派遣・契約社員含む、2016年10月現在)
【平均年齢】尚可
【グループ会社】株式会社Misoca、ALT株式会社
【事業内容】
日本企業の99.7%を占める中小企業様・個人事業者様の「会計」や「給与」などの業務を、
「弥生シリーズ」のソフトウェアを通じて効率化し、さらに業務そのものを変えることを目指しています。

また、常に進化する製品とより発展する事業戦略によりマーケットシェアは60%に達し、
現在は登録ユーザー数が160万※1を超え、お陰さまで18年連続シェアNo.1※2の実績を誇ります。

■社風について
チームワークを大切にしています。
製品開発も販売も弥生はみんなの力を結集して効果の最大化を目指します。
そこには自由で積極的な意見が必要であり、チーム内でお互いを助け合うことも必要です。
個々人の力の結集が、より大きな力になることを認識して全社行動していますので、是非、チームの一員として大きな力の原動力になってください。


■受賞実績
・BCN AWARDにて、業務用ソフト部門で18年連続最優秀賞受賞(BCN調べ)
・BCN AWARDにて、申告用ソフト部門で13年連続で最優秀賞受賞(BCN調べ)
・全国約4000店の家電量販店販売実績で12年連続BEST1受賞(GfK Japan調べ)
・Microsoft Japan Partner of the Year 2017において
 日本で優れたアプリケーション開発を行った企業に贈られる
 「Application Development Award」を受賞(日本受賞)
・Microsoft Worldwide 2011において世界各国から1社のみに贈られる
 「Partner Conference Award」を受賞(グローバル受賞)

企業情報を見る

開発体制

キャリアアドバイザーからのおすすめポイント

■弥生のビジョン
目指しているのは「事業コンシェルジュ」です。

弥生は「単なる業務ソフトウェアを開発販売している会社」ではありません。
弥生の目指すところは「事業コンシェルジュ」。

お客様の事業を円滑、効率的なものとするために、事業上のあらゆるニーズや悩みにお応えするとともに、
お客様の一歩先を誘導して、お客さまの進化にも能動的に貢献していきます。

そのために弥生がこれからやるべきことは、業務ソフトウェアという狭い枠にしばられず、お客さまの事業全体で付加価値を提供していくことです。

事業コンシェルジュへの進化。
それは、「ソフトウェアインフラ」から「ビジネスインフラ」への進化です。

ITが業務効率を一新させたように、ITの進化とスモールビジネスの経済・経営環境を掛け合わせ、
新たな価値を提供していくことが同社のミッションです。


■安心して働ける環境 弥生株式会社はワークライフバランスを意識しており、 残業時間は比較的少なく、 メリハリを持って働く事が出来ます。
また、有給休暇やリフレッシュ休暇に加え退職金制度なども整っており、 2014年にはオリックスグループのグループ会社になりました。

■充実した開発環境 正社員の約3人に1人が開発職という構成のため、 エンジニアが働きやすい環境作りに力を入れています。
ハイスペックなPC、デュアルモニター、快適なスペースとリラックス出来る環境を用意して頂いており、 集中して開発をする事が出来ます。

■スキルアップ出来る環境 自社サービスを提供している企業になるので、 上流から下流まで一貫して携われるチャンスがあります。
また、社内では技術スキルアップに力を入れており下記のような制度があり、 スキルアップをしたいという思いを持っている社員を最大限支援されています。
・技術書、IT系雑誌は稟議が通れば会社の経費で購入出来ます。
・セミナーやDevelopers Summit等のイベントも会社負担で参加出来ます。
・ご自身の意志で資格取得や研修などを受講される際は、 申請が承認されれば最大で費用の80%を会社が負担します。

■FinTech・最新技術への取り組み 最近話題になっている「FinTech」ですが、 2015年に「弥生クラウド」のサービス提供を開始、 2016年にはクラウド請求管理サービスを開発している株式会社Misocaをグループ化しており、 積極的に力を入れております。
また、機械学習・AI・品質分析など最先端の技術については大学と共同研究を実施しており、 より良い製品作りのために取り組まれております。

キャリアアドバイザー白川 毅

弥生株式会社が募集している求人・転職・採用情報

弥生株式会社のインタビュー記事

サイトでは公開していない、レバテック独自の求人情報をお伝えします

ご要望に合わせてプロが求人情報をご紹介します

あなたにおすすめの求人弥生株式会社の求人・転職・採用情報に関連した求人

あなたにおすすめの企業弥生株式会社の求人・転職・採用情報に関連した企業

その他の求人・転職・採用情報を探す