「今より高く」を目指す。ITエンジニア・デザイナーのための転職エージェント「レバテックキャリア」

株式会社アイリッジ

株式会社アイリッジの事業内容

事業名

O2O/OMO関連事業

詳細

顧客データ分析プラットフォーム『FANSHIP』を開発、運営しています。さらに、『FANSHIP』を用いたO2Oアプリの企画開発やマーケティングのコンサルティングからアプリ内の企画支援、データ分析、グロースハックの運用までクライアントのニーズにあわせた成長戦略を立案し、実行まで一貫してサポートしています。

株式会社アイリッジの開発環境

株式会社アイリッジの特徴

  • 自社開発プロダクトを組み込んだ、国内最大級のO2O/OMOソリューション事業を展開


    株式会社アイリッジは、O2O(Online to Offline)/ OMO(Online Merges with Offline)事業を核に、自社プロダクトの提供や受託アプリ開発を中心とした B to B to C向けの各種ソリューションを提供しています。
    主力サービスとして展開している『FANSHIP』は、ユーザーのオンラインとオフラインの行動履歴やCRMデータを統合・分析してセグメンテーションし、プッシュ通知やアプリ内メッセージ、クーポンなどのOne to Oneマーケティングが行える、顧客データ分析プラットフォームです。商業施設やコンビニ、ドラッグストア、鉄道、金融機関など、誰もが利用する機会のある大手企業のアプリを中心に、現在300以上のアプリケーションに導入され、延べ1億9000万以上のユーザーが利用しているサービスです。
    また、『FANSHIP』を組み込んだ企業公式のO2O/OMO販促・集客アプリの受託開発も行っています。顧客は大手企業が中心で、企画立案、技術選定、開発、リリース後の保守運用、ユーザー獲得に向けたコンサルティングまで一気通貫で行っています。
    今後はプラットフォームとしての強みを活かし、大手から中小へと顧客の領域を拡大していきます。

  • 実力次第で若手層からマネジメントを経験できる、挑戦を後押しする風土

    同社の従業員数は103名で、そのうち開発社員は63名です。『FANSHIP』などの自社プロダクト開発は15名で行っており、運用保守チームと、データ分析など新規機能を開発するチームに分かれています。アジャイル開発が中心で、基本的に1~2週間でオペレーションを回しています。受託アプリ開発にはプロジェクトマネージャーが22名、エンジニアが26名携わっており、パートナー企業や業務委託のメンバーと連携しながら開発を行っています。ウォーターフォール開発に近い形で、基本的にはプロジェクトマネージャーがクライアントと調整したスケジュールに従い開発を行います。

    使用する言語はPythonで、ソースコード管理にはGitLabを用いています。
    自社プロダクトの開発はもとより、受託アプリ開発においても、継続して機能追加や改修を行うことが多いため、コードレビューの実施、CI/CDを用いたテストやデプロイの自動化に力を入れています。
    同社では専門領域を活かしながらプロジェクトやプロダクト開発を成功に導くことができる方を求めており、技術的関心が高く、チームをまとめながらサービスの品質を向上させる力が重視されます。業務範囲を超えてより上のレイヤーで物事を考え、建設的な提案ができる方にもおすすめの環境です。

  • エンジニアが働きやすい環境設計を目的とした数々の取り組み

    同社ではエンジニアが働きやすい環境設計を目的としたさまざまな取り組みを行っています。
    組織の連携を図るため、月に一度「IssueBash」という丸1日使ってエンジニアが参加するイベントを行っています。内容は参加するエンジニア自身で決定し、過去にはペアプログラミングでの共同開発や複数人で行うモブプログラミングなどを実施しています。相互にナレッジを共有し定着するまで挑戦できるだけでなく、普段一緒に仕事しない者同士でチームを作ることで、お互いの理解を深めることができます。また、各個人の技術的な自己研鑽を支援すべく、書籍購入費やセミナーの参加費を補助しています。
    PyConやWWDC、DroidKaigiといったイベントへのスポンサーを継続して行なっており、スピーカーとして登壇するなど、コミュニティーへの還元も行なっています。また、エンジニアが自主的に運営している開発者ブログを通して、対外的に情報を発信しながら技術力をアピールしています。そのほかにも、社内の有志が参加型のワークショップ形式で技術勉強会を開催しており、発表の場を持つことで自身のビジネススキルを向上させています。 

株式会社アイリッジの企業基本情報

設立年月日 2008年08月29日
代表者 代表取締役社長 小田 健太郎
資本金 35,800万円
企業HP http://iridge.jp/
休日休暇

土日祝休み

あり

福利厚生

保険制度

健康保険 / 厚生年金 / 雇用保険 / 労災保険 / 通勤手当 / 慶弔休暇 / 年末年始 / 夏季休暇 / 有給休暇

その他

・社内リフレッシュスペースにて休憩可能
・無料ウォーターサーバー設置
・ドリップコーヒー飲み放題(無料)
・自動販売機、オフィスグリコ、オフィスファミマ(有料)
・予算の範囲内であればパソコン、ディスプレイ、キーボードなど、自分の好きなものを選ぶことができます。
・気になる技術イベントへの参加は推奨されています。
・自己研鑽のためにハッカソンや勉強会などのイベントも主催することもできます。

本社所在地

所在地

東京都港区麻布台1-11-9BPRプレイス神谷町10F

最寄り駅

神谷町駅 (東京都)

※この情報は、2020年05月時点の内容です。

株式会社アイリッジに興味がある方へ

レバテックキャリアは
あなたの転職活動を徹底サポート

  • あなたのスキルや
    ご希望条件に
    合わせた求人の紹介

  • 職務経歴書や
    ポートフォリオの添削と
    企業ごとの面接対策

  • 入社日調整や
    年収交渉を
    アドバイザーが代行

この企業への転職相談

株式会社アイリッジの求人・転職・採用情報

  • 企業情報

サイトでは公開していない、レバテック独自の求人情報をお伝えします

ご要望に合わせてプロが求人情報をご紹介します

あなたにおすすめの求人株式会社アイリッジの求人・転職・採用情報に関連した求人

あなたにおすすめの企業株式会社アイリッジの求人・転職・採用情報に関連した企業