アートディレクターの求人・転職情報一覧

アートディレクター(AD)は、広告やWebサイトなどの制作現場において、主にデザイン面のディレクションを担います。制作の際、クライアントや企画者などとデザインコンセプトを決定し、それを元にクリエイターに指示を出しながら、コンセプトに沿った作品へと作り上げていきます。独創的な発想力はもちろん、色彩や映像などグラフィックに関する知識があると良いでしょう。また、各部署や社外の方と関わる機会が多いため、コミュニケーション能力も求められます。アートディレクターとして転職し活躍するには、クリエイターとしての確かなセンスをはじめ、実務経験、クライアント目線で考える能力も必要となります。まずは、アートディレクターとして活躍するまでにグラフィックデザイナーとしてしっかり経験を積んでステップアップを目指すことをおすすめします。中途、正社員の採用では、これまでの経験やスキルを求める募集求人が多数見受けられます。 アートディレクターの転職情報をお探しの方は、IT/Web業界のエンジニア・クリエイターに特化の転職エージェント「レバテックキャリア」にご相談ください。アートディレクターの転職求人の中でも大手・ベンチャー・未経験歓迎など、ご希望の勤務条件・キャリアに沿った企業探しをお手伝いいたします。また、Web上に公開しているアートディレクターの転職情報以外にも、非公開求人を東京・大阪を中心に関東・関西で多数保有していますので、お気軽にお問い合わせください。

検討中リストに追加しました。

募集が終了した転職・求人情報

募集は終了していますが、求人を探す際のご参考としてお役立てください

募集終了の転職・求人をもっと見る

職種

  • PG・SE

  • PM・PL

  • コンサル

  • 事業責任者

  • オープンポジション

  • 事務

  • マーケティング

  • その他

  • デザイナー

  • ディレクター

  • プロデューサー

  • プランナー

業界

スキル・ツール

  • 言語

  • OS

  • DB

  • フレームワーク

  • デザインツール

  • クラウド

  • ゲームエンジン

こだわり条件

  • 企業こだわり

  • 求人こだわり

給与

駅・路線

  • 東京都

  • 神奈川県

  • 千葉県

  • 埼玉県

地域

  • エリア(東京都)

  • 市区町村(東京都)

  • 市区町村(神奈川県)

該当件数

14

ご指定の条件での公開求人は0件です。
条件項目を変更して再度お試しください。