株式会社LegalForce

【Rubyエンジニア】LegalForceの研究開発部門にてAPI開発を担当

年収
500万円
雇用形態
正社員
最寄り駅
新橋駅 (東京都)

この会社が取扱う技術

フレームワーク

Sinatra

クラウド

AWS

Windows Azure

開発ツール

Docker

BigQuery

最終更新日:2020年07月13日

業務内容について

法務プロフェッショナル向けSaaSであるLegalForceの研究開発部門にて、API開発を担当していただきます。

【仕事の特色】
・Rubyの柔軟性を生かし、メタプログラミングを通してDSLを開発することができる
・通常のWebプログラミングとは異なり、アルゴリズムやDSLの構築など難度の高いチャレンジができる
・0~1フェーズに関わることができる
・少数精鋭の優秀なメンバーと仕事をすることができる
・Legal Tech分野で未だかつて存在しなかった全く新しいプロダクトを世に送り出すことができる

<開発環境>
・言語:Ruby2.6、JavaScript
・フレームワーク:Hanami、Sinatra、RubyonRails、Vue.js
・インフラ管理:Docker、Terraform、AWS(ECS、EC2、RDS、S3、route53)、GCP(BigQuery、CloudFunction、GKE、CloudStorage)
・ミドルウェア:MySQL

募集要項

業界
  • IT・通信
  • インターネット/ソフトウェア
必須条件

<経験>
・Rubyでの開発経験がある方
・HTML、CSS、JavaScriptに関して基本的な知識のある方
・何らかのWebフレームワークを利用した経験がある方
・テストコードを記述したことがある方
・セキュリティを意識した開発ができる方
・保守性の高いコードが記述できる方

<仕事のマインド>
・困難に前向きに立ち向かえる方

歓迎要件

<経験>
・AWSまたはGCP、Azure等のIaaSを利用した経験がある方
・AWSのインフラが設計できる方
・WebAPIの開発経験がある方
・Docker、Kubernetes及びその関連の技術を利用した経験がある方
・ES6等の比較的新しいフロントエンド技術の利用経験がある方
・MySQL/PostgreSQL等のリレーショナルデータベースの利用経験がある方
・テストコードを記述したことがある方
・セキュリティを意識した開発ができる方
・保守性の高いコードが記述できる方

<仕事のマインド>
・技術的な好奇心が強く、新しい技術に自らキャッチアップしていくことができる方
・ビジネスサイドと密にコミュニケーションを取りながら、開発・改善を進められる方

雇用形態

正社員

想定年収

500万円~ (給与形態:月給)

■給与・評価等備考
・給与:スキルと経験により優遇いたします。

予定勤務地
東京都千代田区, 東京都港区
就業時間
09:00~18:00  フレックスタイム制 
平均残業時間
10~30時間
年間休日
110日
服装
私服
福利厚生

健康保険 / 厚生年金 / 雇用保険 / 労災保険 / 年末年始 / 夏季休暇 / 有給休暇

企業情報を見る

キャリアアドバイザーからのおすすめポイント

・創業メンバーが同時に立ち上げた弁護士事務所ZeLoが隣にオフィスを構えているため、開発したものを弁護士がすぐ試用しすぐフィードバックを返してくれるスピード感のある開発環境。
・Rubyの開発者であるまつもとゆきひろ氏(Matz)が技術顧問の一人。アドバイスをいただく機会も多数あります。Matzに会いたい、Rubyについて話してみたいという人にもおすすめです。
創業フェイズに参画し、リーダーシップをもって開発の一画を担ってくれるエンジニアメンバーを募集中!
・2018年には5億円の資金調達にも成功。「最先端のテクノロジー」×「弁護士の専門知識」は、注目を集めています。

キャリアアドバイザー大伯 亮介

株式会社LegalForceが募集している求人・転職・採用情報

サイトでは公開していない、レバテック独自の求人情報をお伝えします

ご要望に合わせてプロが求人情報をご紹介します

あなたにおすすめの求人株式会社LegalForceの求人・転職・採用情報に関連した求人

あなたにおすすめの企業株式会社LegalForceの求人・転職・採用情報に関連した企業