さくらインターネット株式会社

【研究開発バックエンドエンジニア】大阪本社/科学者のための電子実験ノートSaaS開発/フルリモート/上場企業

年収
500~700万円
働き方
フルリモート
最寄り駅
大阪駅 (大阪府)

この求人を転職相談

仕事内容について

主な業務は、電子実験ノートSaaSのバックエンド開発です。

<具体的な業務内容>
・ 科学者にとっての楽しい体験を作り出すための仕様検討
・ Webアプリケーションフレームワークによるバックエンドの設計、開発、継続的改善
・パブリッククラウドを用いたシステムの設計、開発、継続的改善

【仕事の特色】
<採用目的・背景>
私たちの回りには、まだ発見されていない未知なタネがたくさん潜んでいる。
そんな思いをもとに、ワクワクする発見が次々に生み出される未来を創造するため、さくらインターネット研究所では『電子実験ノートSaaS「Pen」(https://sakumaga.sakura.ad.jp/entry/pen)』を開発するためのチームを発足させました。これで支援するのは、科学者が楽しいと感じる実験です。科学者は、常日頃から試行錯誤を重ねながら原因と結果の間にある「見えない因果関係」を理解し、新しい発見を追い求めています。
しかし、その試行錯誤は今もアナログな「実験ノート」に記録されることが多いのが現状です。第三者や未来の自分が理解できる形ではできていません。また、アナログ方式で正しく記録されていても、過去の実験を検索したり共有したり、はたまた解析やAIへ応用させたりすることが難しいという課題があります。

この課題を踏まえ、本開発チームでは、科学者が試行錯誤したくなる仕組みを提供し、その全てが「因果関係」に注目した構造化データとして自然に記録され、その記録をリアルタイムで、かつシームレスに利活用できる電子実験ノートを実現させようとしています。
紙のノートから切り替えたくなる『電子実験ノートSaaS「Pen」』について、共に考え、開発するエンジニアを募集します。

<ポジションの魅力>
自然科学系や情報科学系の研究者と意見を交わしながら、新規プロダクトを0→1で開発できます。
また、リモートワーク前提で全国どこからでも勤務できます。

<部門構成>
■さくらインターネット研究所
・大阪本社:研究員2名
・東京支社:所長1名、上級研究員1名、研究開発エンジニア1名、客員研究員3名
・福岡市社:主席研究員1名、研究員1名、研究開発エンジニア1名

必須条件

<経験>
・WebAPIを用いたサービスの機能開発からリリースまで
・GitHubなどを活用したチームでのシステム開発(OSSなどへのコントリビュートも可)
・セキュリティおよび運用性を考慮したプログラミング

<マインド>
・自由な発想で自らが面白いと思うテーマに、主体的にどんどん取り組める方
・周囲との共創を生み出すための、円滑なコミュニケーションがとれる方
・新しい技術やサービスに対する興味関心が高く、知識やスキルの習得に積極的な方

この仕事で取り扱う技術

言語

Python

DB

MySQL

フレームワーク

Django

開発ツール

GitHub

この求人を転職相談

キャリアアドバイザーのおすすめポイント

募集要項

歓迎要件

・ログ検索エンジン (Elasticsearchなど)、監視システム(Prometheusなど)の利用
・パブリッククラウド(GCP、AWSなど)を用いた開発
・オンライン決済サービス(Stripeなど)の導入

雇用形態

正社員

想定年収

500~700万円 (給与形態:月給)

■賞与・昇給
賞与:年2回(6月・12月)
※同社人事制度による査定にて賞与を決定いたします。
昇給:給与改定:年2回(4月・10月)
※同社人事制度による査定にて給与を決定いたします。

■給与・評価等備考
・給与:スキル・経験・前職を考慮の上、同社規程により優遇いたします。

予定勤務地
大阪府大阪市北区
就業時間
09:30~18:30  フレックスタイム制 コアタイム12:00~16:00
就業時間備考
・就業時間:定時は9時30分〜18時30分ですが、コアタイム「12時00分〜16時00分」を中心に10分単位で前後にスライドする事が可能です。
平均残業時間
10時間未満
年間休日
125日
服装
私服
リモート
ワーク

フルリモート

・リモートワークが中心です。 ・業務都合などで、所属拠点に出社いただくことがあります。

フレックス
あり
副業

福利厚生

■保険制度
健康保険 / 厚生年金 / 雇用保険 / 労災保険 / 通勤手当 / 住宅手当 / 慶弔休暇 / 年末年始 / 有給休暇

■制度
<福利厚生制度>
資格取得補助支給、さくらの祝金、育児時短勤務、永年勤続表彰、
夏祭り、忘年会、同社サービスの無償利用(一部)、各種社内イベント、
従業員持株会、GPTW、ノー残業デー(水曜日)、子供プログラミング教室、
さぶりこショート30、さぶりこフレックス、さぶりこタイムマネジメント、
さぶりこどこでもワーキング、さぶりこリフレッシュ(各種休暇)、連続有給手当

<教育制度>
社内勉強会、テックランチ、寺子屋(認定社員講師による独自研修制度)

<事業関連>
全体会議

■福利厚生備考
・さくらの祝金:社員の子女が保育園・幼稚園、小学校、中学校、高校・高専、短大・大学に入学時に、お祝金を支給。
・さぶりこショート30:効率的に働き、早々に業務を完了すれば定時の30分前に退社してOK。
 「さぶりこフレックス」との併用も可能。
・さぶりこフレックス:その日の勤務時間を10分単位でスライドできる制度。
 「さぶりこショート30」との併用も可能。
・さぶりこどこでもワーキング:勤務場所の制限を撤廃、自宅・カフェ・コワーキングスペース。
 自社の他拠点など、都合にあった場所での勤務が可能。
・さぶりこリフレッシュ(各種休暇):心身のリフレッシュを目的としたさまざまな休暇制度。
・連続有給手当:有給休暇取得促進のため、2日以上連続で有給休暇を取得した場合に、1日につき5千円を支給(試用期間終了後)。

休日休暇

■休日制度
完全週休2日制(土・日)、祝、年末年始休暇(12/29~1/6)、有給休暇、慶弔休暇、記念日休暇、バカンス休暇(3日間/年)、永年勤続表彰特別休暇、特別有給休暇、傷病介護積立有給休暇

■休暇備考
・バカンス休暇(正社員):有給休暇と別に、毎年度3日の休日を付与、任意の時期に取得可能。
・記念日休暇(正社員):有給休暇と別に、ご家族の誕生日等、指定の記念日に特別有給休暇を取得可能。
・特別有給休暇(正社員):結婚・出産・永年勤続の際などに、有給休暇と別に特別有給休暇を付与。
・傷病介護積立有給休暇(正社員):消滅する有給休暇を、1年間最大5日、トータル40日まで積立可能。

手当

通勤手当、住宅補助費、時間外勤務手当、次世代育成手当

・通勤手当・住宅補助費:通勤定期代を実費支給。
 通勤定期代が2万5千円以下の場合、2万5千円から通勤定期代を引いた額を住宅補助として支給。
・次世代育成手当:扶養する20歳未満のお子様1名につき次世代育成手当1万3千円を支給(試用期間中を除く)

さくらインターネット株式会社の事業内容

データセンターサービスを提供しており、コロケーションとホスティングの大きく2つにカテゴリー化することができ、あらゆるニーズに対応しています。
・インターネットへの接続サービスの提供
・インターネットでのサーバの設置およびその管理業務
・インターネットを利用した各種情報提供サービス業務
・電気通信事業法に基づく電気通信事業
・マルチメディアの企画ならびに製作・販売
・インターネットに関するコンサルティング
・コンピュータソフトウェアの企画・開発およびその販売
・コンピュータおよびその周辺機器の製作および販売・保守
・不動産の賃貸および管理
・MSP

さくらインターネットの企業情報を見る

さくらインターネット株式会社が募集している求人・転職・採用情報

あなたにおすすめの求人 | さくらインターネット株式会社に関連する求人

さくらインターネット株式会社の求人・転職・採用情報に関連した求人

あなたにおすすめの企業 | さくらインターネット株式会社に関連する企業

さくらインターネット株式会社の求人・転職・採用情報に関連した企業
  • 【研究開発バックエンドエンジニア】大阪本社/科学者のための電子実験ノートSaaS開発/フルリモート/上場企業
  • 年収500~700万円
  • 職種