ウルシステムズ株式会社

【PMO】九州地方案件/基幹システムの性能改善/処理性能の改善/システムアーキテクチャ刷新

  • 土日祝日休み
  • 年間休日120日以上
  • 服装自由
  • 上流工程の仕事
  • 外国籍の方も活躍中
  • 新技術に積極的
年収
500~1,400万円
働き方
一部リモート
最寄り駅
呉服町駅 (福岡県)
職種
PMO

仕事内容について

参画するのは、10年後も運用可能な次世代システムへの、刷新に向けた取り組みです。顧客のテクニカルチームが描く将来構想を理解し、具体のアプリケーションやシステムアーキテクチャへ落とし込みます。
設計・コーディングなどは顧客の協力会社が担当するものの、協力会社への技術的な支援も同社のミッションの一つです。

<具体的な業務内容>
・基幹システムの性能改善
・処理性能の改善
・システムアーキテクチャの刷新
現行システムのアーキテクチャを見直し、PoCを実施しながら比較的新しい技術(GraalVM、Helidonなど)を現行のアーキテクチャに適用させます。
・アプリケーションの再構築
現行システムにあるアプリケーションをデータ管理状態も含めて分析し、新しくアプリケーションを設計・開発。また、ドメイン駆動設計やアジャイルなどの手法を用いた開発支援も行います。

上記の項目には以下の内容も含まれます。
・エンドユーザーに対する調査やヒアリング、ディスカッション
・プロジェクト課題や進捗の管理
・開発ベンダーへの技術的な支援/指導

【仕事の特色】
<プロダクトの魅力>
顧客の現行のシステムを、ビジネス成長に柔軟に対応できる次世代システムに刷新するプロジェクトがあります。同社が実施しているのは、現行のシステム改善です。
それと並行して現行システムの機能や構造を段階的に見直し、それぞれを再設計。新しい技術を駆使した次世代システムへと再構築しています。
プロジェクト全体を支援する、重要なポジションです。

<募集背景>
顧客は、メディアでも有名な大手カード会社です。顧客のビジネスは好調で、会員数・取引数も爆発的に増加しています。
現行システムはメインフレームをそのままオープン環境に移行しており、技術的負債が残っている状況です。会員数の増加につれ、システムの処理時間が長時間化し、顧客のサービスの品質に支障をきたす恐れがありました。すぐにでも現行システムを刷新する必要があるものの、現行システムを抜本的に再構築するには時間を要してしまいます。
そこで同社は、現行システムの性能改善を施しつつ、同時並行で現行システムのアーキテクチャの抜本的見直しを実施。10年後も運用可能な次世代システムへの刷新をコンセプトに、双方のプロジェクトを技術的に支援しています。

<技術に対する魅力>
■得られるもの
プライム案件なので、よりお客さまの立場に立って仕事に取り組めます。
本件で扱うシステムはお客さまのビジネスを支える、非常にクリティカルな案件です。そのため、お客さまのビジネスに直結するやりがいや達成感があるでしょう。
レガシーシステムをモデリング技術で見える化し、新サービスを構築する経験が積めます。
クラウドシフト、コンテナ化、マイクロサービス化など、最新のITスキルを実務の中で習得できる環境です。

■キャリアパス
約3週間にわたる導入研修でコンサルティングの基礎技術を習得後、スキルや経験などの「強み」が活かせる案件から活動をスタート。その後のアサインは、本人の意向を可能な限り尊重してもらえます。自身のキャリアビジョンに合わせ、多種多様なキャリアパスが選択可能です。業務知識やビジネス分析の知識を磨く方や、技術をとことん追求する方もいます。

<常駐勤務備考>
・客先に常駐しているのは5%程度
・それ以外はリモート業務がメイン

必須条件

<経験>
・オープン系システムのスクラッチ開発経験

<仕事へのマインド>
・円滑なコミュニケーションを意識できる方

この仕事で取り扱う技術

この求人を転職相談

キャリアアドバイザーのおすすめポイント

簡単なアンケートご協力ください

求人情報は参考になりましたか?

  • まったくならなかった
  • 非常になった
  • 募集要項

    募集職・職位
    業界
    • IT・通信
    • SIer
    • サービス
    • コンサルティング
    歓迎要件

    <経験>
    ・要件定義を含む上流工程の経験
    ・インフラ構築やクラウドを使用した開発の経験

    雇用形態

    正社員

    想定年収

    500~1,400万円 (給与形態:月給)

    ■賞与・昇給
    賞与:年2回(6月・12月)
    昇給:年2回(4月・10月)

    ■給与・評価等備考
    ・給与:これまでのご経験やスキル等を踏まえ、当社規定に基づき決定します。

    予定勤務地
    全国
    就業時間
    09:00~18:00 
    平均残業時間
    30時間以上
    年間休日
    120日
    服装
    私服
    リモート
    ワーク

    一部リモート

    ・お客様先に常駐しているのは5%程度 ・それ以外はリモート業務がメイン

    副業

    福利厚生

    ■保険制度
    健康保険 / 厚生年金 / 雇用保険 / 労災保険 / 通勤手当 / 慶弔休暇 / 年末年始 / 有給休暇

    ■制度
    <福利厚生制度>
    従業員持株会制度、財形貯蓄制度、iDeCo、団体福祉生命保険・長期所得補償保険制度、
    能力開発補助制度、書籍購入制度、子女入学祝、
    定期健康診断、インフルエンザ予防接種補助、短時間勤務、ベビーシッター割引券、
    若手キャリア面談、Tech合宿、書籍執筆・雑誌寄稿、定期交流会、配偶者のお祝い
    企業型確定拠出年金

    <教育制度>
    導入研修、集合研修、勉強会、海外カンファレンス視察、
    イベント登壇、勉強サークル、
    新卒:新入社員導入研修、OJT研修

    ■福利厚生備考
    ・団体福祉生命保険・長期所得補償保険制度:病気や怪我で就業が困難になった場合、以前の所得の一定割合を保険金として給付します。
    ・能力開発補助制度:社員の能力アップを支援する制度です。
     年間10万円を上限とし、研修受講や資格取得などの1回にかかる費用の9割を会社が補助します。
    ・子女入学祝:会社からのお祝いの気持ちを込めて、お子様が小学校および中学校に入学される際に図書カードなど、ささやかなプレゼントをお贈りします。
    ・若手キャリア面談:30歳以下の若手メンバーを対象としたキャリア面談を定期的に実施しています。
    ・短時間勤務:小学生以下の子どもがいる社員は1日あたりの勤務時間を最大5時間まで短縮できます。
    ・ベビーシッター割引券:ベビーシッターの利用料を補助します。
     小学3年生以下の子ども1人につき2,200円分の割引券を1日1枚、1ヶ月24枚まで使用できます。
    ・Tech合宿:首都圏近郊の宿泊施設に泊まり込んで最新技術を使ったモノづくりをします。
     全社から希望者を募り、平日に開催しています。
    ・書籍執筆・雑誌寄稿:書籍の執筆や雑誌への寄稿を積極的に行っています。
     社員が執筆した書籍は40冊に迫ります。原稿のレビューやメディアへの持ち込みなどの支援を受けられます。
    ・配偶者のお祝い:会社からの感謝の気持ちを込めて、社員の配偶者の誕生日にささやかなお祝いを毎年お送りしています。

    ・導入研修:新卒入社者(入社後半年間)、キャリア入社者(入社後1ヶ月間)、本社オフィスで導入研修を受講いただきます。
    ・海外カンファレンス視察:海外ベンダーの年次カンファレンスを視察する機会を随時設けています。
     近年は米Amazon Web Servicesが開催する「Re:Invent」などに毎年メンバーを派遣しています。
    ・イベント登壇:技術カンファレンスへの登壇機会が多数あります。
     登壇経験者や広報担当者による全体の構成やスクリプトのレビュー、プレゼンテーションの指導などを受けられます。
    ・勉強サークル:システムアーキテクチャの検討会や論文の輪読会、先進事例の共有会、資格取得を目指すブートキャンプなど、様々な企画が有志によって運営されています。
    ・持ち株会:従業員が会社の株式を購入する制度。奨励金として積立額の50%を支給します。日本の上場企業の上位1%の奨励金率です。

    休日休暇

    ■休日制度
    完全週休2日制(土・日)、祝、年末年始休暇、年次有給休暇、慶弔休暇、産前産後休暇、子の看護休暇、育児休業、介護休業、介護休暇、リフレッシュ休暇、アニバーサリー休暇、特別休暇

    ■休暇備考
    ・慶弔休暇:結婚や出産などの慶事にはお祝い金、親族の不幸などの弔事にお見舞金を支給します。
     また、年次有給休暇とは別に有給休暇を付与します。
    ・子の看護休暇:小学校就学前の子ども1人につき1年間に5日間、2人以上の場合は10日間取得可能です。
    ・育児休業:子どもが1歳を迎えた直後の3月末まで育児のために休業できます。
     保育園に入園できないなどの事情がある場合は最長2歳まで延長可能です。
    ・介護休業:家族が2週間以上に渡って常時介護を必要とする場合、そのために休業できます。
     家族1人につき3回以内、通算93日まで休業可能です。
    ・介護休暇:病気や怪我などの理由によってご家族が要介護状態にある場合、1年間に5日間を限度として、介護を目的とする休暇を取得できます。
    ・リフレッシュ休暇:勤続5年ごとに5日間の連続有給休暇と、特別手当20万円を支給します。
    ・アニバーサリー休暇:年度の初めに記念日という名目で有給休暇の取得予定日を5日分宣言します。
     有給休暇の取得を促進するために導入した制度です。
    ・特別休暇:裁判員に選任されたり、骨髄提供で入院・通院したりする場合に休暇を取得できます。
     年次有給休暇とは別に有給休暇を付与します。

    手当

    通勤手当、休日出勤手当、深夜労働手当、みなし残業手当

    ウルシステムズ株式会社について

    設立年月日
    2011年10月03日
    代表者
    代表取締役社長 横山芳成、代表取締役会長 漆原 茂
    資本金
    10,000万円
    従業員情報
    440名(2020年08月07日時点)
    事業内容
    戦略的ITコンサルティング事業

    ウルシステムズの企業情報を見る

    ウルシステムズ株式会社が募集している求人・転職・採用情報

    同じ職種の似ている求人で探す

    関連する職種から探す

    関連言語・スキルから求人を探す

    エリアから探す

    ITエンジニア専用ページへ戻る

    レバテックキャリアTOPへ戻る

    ご回答ありがとうございます。

    関連性がないと感じられたのは、次のどの項目ですか?(複数可)

    ご協力ありがとうございました

    正社員をお探しの企業様へ