この求人は既に募集を終了しています

株式会社HRBrain

【フロントエンドエンジニア】人事評価クラウド「HRBrain」開発/React

年収
400~1,000万円
雇用形態
正社員
最寄り駅
六本木駅 (東京都)

この会社が取扱う技術

言語

Go

JavaScript

フレームワーク

React

開発ツール

GitHub

Docker

最終更新日:2020年07月02日

業務内容について

【業務内容】
人事評価クラウド「HRBrain」の開発、設計から実装を担っていただきます。

React をベースとして進めています。
当初 React / Vue.js / Hyperapp の3つで悩んでいましたが、Hyperapp は新しい技術なのでエコシステムが弱い、Vue.js は自由度高く書ける反面崩れやすそう、という理由からやめて、結果、比較的書きやすくメンテナンスもしやすい React を選びました。
また、今後ネイティブアプリを作るときに React Native の導入に踏み切りやすいのでは、という思惑もありました。

【仕事の特色】
OSやエディタは各自が自身の裁量で使用するツールを決めています。
また開発メンバーも企画から関われるため、やりがいが大きいです。
全体進捗を随時確認しながら納期や機能を柔軟に調整しながら開発を進めています。

募集要項

業界
  • IT・通信
  • 通信
  • サービス
  • 人材・教育
必須条件

・JavaScript・SPAプログラミング言語での開発経験
・TypeScript/React(Vue, Angular, React)を
 業務または趣味・自己学習で触れたことのある方

HRBrainバリュー共感と体現。

「Ownership - オーナーシップ」
HRBrain は、卓越したスキルを持つプロフェッショナルな一人ひとりが
自分が最後の砦だという意識=オーナーシップを持って、ベストを尽くす会社です。

「Hospitality - ホスピタリティ 」
仕事でも私生活でも、相手を想う創造力を大切にします。

歓迎要件

・ Ownershipをもって自走できる方
・成果フォーカスである方
・もっとベストがないかをZERO Baseで考え行動に移すことが出来る方
・会社と自己のレベルを高めるための努力を惜しまない方
・迅速果断な行動ができる方
・細部にプライドをもって仕事に向かえる方

雇用形態

正社員

想定年収

400~1,000万円 (給与形態:月給)

■賞与・昇給
賞与:
昇給:あり

■給与・評価等備考
・人事評価制度(OKR/バリュー評価/1on1)

■手当
・交通費支給
・登壇手当
・歓迎ランチ/シャッフルランチ

予定勤務地
東京23区内
就業時間
10:00~19:00  フレックスタイム制 コアタイム11:00~17:00
平均残業時間
10~30時間
服装
私服
福利厚生

健康保険 / 厚生年金 / 雇用保険 / 労災保険 / 通勤手当 / 残業手当 / 慶弔休暇 / 年末年始 / 夏季休暇 / 有給休暇

■備考
・フレックスタイム制(コアタイム 11:00-17:00)
・希望のスペックのPCやディスプレイ支給
・歓迎ランチ
・交通費支給
・フリードリンク (Coffee/ミネラルウォーター等)
・登壇手当
・表彰制度
・入社日有給5日付与
・社会保険完備
・人事評価制度(OKR/バリュー評価/1on1)
・部活制度
・入社1ヶ月カルチャーアッド

株式会社HRBrainの事業内容

■人事評価目標管理クラウド「HRBrain」の企画・開発・運営・販売

・人事評価管理の効率化
・人事評価制度の構築/仕組み化
・組織の目標浸透・共通意識の醸成
・個人の能力の最大化
・経営に活かせる人事データのストック
・離職の防止
・適材適所配置

従業員の目標設定から評価までのオペレーションの全てをクラウド型のソフトウエアで効率化し、組織の生産性を高めるサービスです。

【HRBrainとは?】
HRBrainとは、紙やExcelで行われていたアナログで非効率な目標設定や評価のプロセスをテクノロジーにより効率化&見える化していくためのサービスです。目標設定や評価は企業にとって大切なことはいうまでもなく、HRBrainは主に以下のような価値を提供しています。

・忙しい経営者、役員、マネージャー、人事の生産性を向上すること
・目標と評価が明確になることでメンバーの目標意欲を引き出すこと
・更新のしやすさにより、継続的なマネジメントが可能になること
・これまでブラックボックスだった1on1の内容を可視化すること

サイバーエージェントやADWAYSといった大手企業から、AnyPayやGameWithといった新進気鋭のスタートアップまで多くの企業に日々続々と導入をいただき、飲食業界や学校法人等他業種に広がりをみせています。

【受賞履歴】
・Aspic クラウドアワード「ベストベンチャー賞」
・リクルート主催「OPEN PAAK DAY」「Tech Crunch Japan賞」受賞
・MIZUHOイノベーションアワード2017
・Forbes起業家ランキング「RISING STAR部門」3位
・ICC KYOTO 2017 CATAPULT入賞
・TechCrunchTOKYO2017スタートアップバトルファイナリスト入賞
・ICCサミットFUKUOKA 2018「CATAPULT GRAND PRIX (カタパルト・グランプリ)」3位選出
・第3回HRテクノロジー大賞「注目スタートアップ賞を受賞」
 2年連続受賞!
・総務省後援「クラウドアワード2018」今年は「会長賞」を受賞!

企業情報を見る

キャリアアドバイザーからのおすすめポイント

■いま、盛り上がりを見せるHRTechの背景
・企業内へのクラウドの普及(市場規模1兆108億円から、2020年度には3兆円を超える規模に)
・ AIやビックデータ解析といったテクノロジーの進化
・労働人口の減少・働き方改革・ダイバーシティ・長時間労働問題といった文脈からますます業務効率化へのテコ入れが進んでいる

こうした背景からも、非効率でアナログな作業が多く、担当者や経営者の「感覚」や「経験則」で行われてきた人事領域の作業や意思決定にも、テクノロジーによってイノベーションを起こそうとする動きが日本でも活発になってきています。

既にアメリカではシリコンバレーだけで120社のHRテック企業が日々しのぎを削っており、私たちはHRBrainによって、アジアNo.1のHRTechカンパニーを目指し世界に通用するプロダクトの開発に力を注いでいます。

【この仕事で得られるもの】
・セキュリティ高く、シンプルに新しい設計を取り入れる開発スタイル
・使い勝手が良く、長く続くサービスを前提とした開発
・新しい技術のキャッチアップ
・一人ひとりの裁量と伴う責任とやりがい
・自分の取り組みが会社に与えるインパクトを感じられる
・自分の力で会社やサービスを良い方向へ変えていくこと実感
・純粋に良いモノをつくることに向かえる環境
・スタートアップらしいアグレッシブさやチャレンジングな環境

【強力なパートナー】
2017年12月、既存株主である株式会社ジェネシアベンチャーズ、BEENEXT Capital Management Pte. Ltdからの追加出資に加えて新たに、サッカー日本代表の本田圭佑選手が代表を務めるKSK Angel Fund LLC、みずほキャピタル株式会社などから資金調達を実施しました。 (本田選手と代表堀は、石川県のサッカー・野球の名門、星稜高校の出身。) 「HRBrain」のさらなる機能・マーケティング体制の拡充と、将来に向けた事業基盤の強化を図ります。

【働き方・評価制度】
柔軟な働き方が可能なフレックスタイム制を導入していて、個々人のライフステージに合わせたパフォーマンスを発揮できる働き方を選択することが可能です。
バックグラウンドも多様なメンバーが「オーナーシップ」と「ホスピタリティ」をもって自由に働いています。
Googleをはじめとしたグローバルカンパニーで幅広く採用されている目標管理制度『OKR』や、
アジャイルに目標達成の精度を上げていくことのできる『1on1』、
様々な成長企業を研究してつくられた独自の目標管理シートまで多数取り揃えています。
自社の目標管理制度にフィットするものをチョイスすることで、運用中の制度を大きく変える必要なく、素早くスタートすることが可能となります。

キャリアアドバイザー泉澤 匡寛

株式会社HRBrainが募集している求人・転職・採用情報

サイトでは公開していない、レバテック独自の求人情報をお伝えします

ご要望に合わせてプロが求人情報をご紹介します

あなたにおすすめの求人株式会社HRBrainの求人・転職・採用情報に関連した求人

あなたにおすすめの企業株式会社HRBrainの求人・転職・採用情報に関連した企業

その他の求人・転職・採用情報を探す