株式会社日本経済新聞社

【CMS開発エンジニア】コンテンツ編集Webアプリ編集ツール改修/新規サービス企画・開発

  • 年間休日120日以上
  • 服装自由
  • 外国籍の方も活躍中
年収
600~1,000万円
働き方
一部リモート
最寄り駅
大手町駅 (東京都)
職種
その他

仕事内容について

内製開発の範囲は
・既存のコンテンツ編集Webアプリ編集ツールの改修(リファクタリング、機能追加、UI改善など)
・新しい編集ツールの企画・開発
・新規サービスの企画・開発
・ブラウザベースの次世代CMSの改修 
を予定しています。

<具体的な仕事内容>
・上記内製開発範囲
 ※現在のツール開発を担当しているベンダーとの調整作業を含む
・新しいコンテンツ編集Web編集ツールの企画・開発
・ブラウザベース次世代CMSの改修
・リードエンジニアとしての開発メンバーフォローアップ・チームビルディング

【仕事の特色】
<企業の魅力>
テクノロジー・メディアを目指す当社は豊かさを求めるお客さまのために価値ある情報を提供します。
新聞事業を出発点としながら、電子版新聞を始めとしたデジタルメディアやデータベースなど様々な情報サービスの開発に新しい技術を活用しています。

<募集背景>
当社メディアサービスに掲載されるコンテンツ編集を担うCMS(Contents Management System)の内製開発をリードするフロントエンドエンジニアを募集しています。
CMSは1日約3000本の記事を途切れることなく電子版サービスに公開するための屋台骨であり、24時間365日、常に稼働している重要なシステムです。
私たちCMSチームのミッションは「コンテンツを編集・編成するシステムを編集部門と企画・開発し、コンテンツの価値を最大化する」です。
ユーザーに選ばれ価値あるメディアとして生き抜いていくためには、CMSを今以上に「リッチなコンテンツを手軽に、素早くつくることができる」システムに刷新し、編集者の能力やコンテンツの価値を最大化していく必要があります。

数年前からはデジタルファーストを目指してブラウザベースのWeb編集ツールを開発してきましたが、ベンダーに開発を委託している部分があるため、スピーディで柔軟な改修に限界があるというCMSチームの根本的な課題を解決できていません。
サービスのさらなる発展のために、現状のベンダー依存の開発スタイルを見直し、内製による開発を強化しています。
そのために編集者や各開発チームと連携しコンテンツ編集の各種Webアプリケーションの開発を担当頂けるフロントエンドエンジニアを募集しています。

<開発環境>
・言語:JavaScript, TypeScript
・開発管理:GitHub
・CIツール:CircleCI
・コミュニケーションツール:Slack, Notion, Qiita, Office365
・タスク管理: GitHub Issues, Backlog, Azure DevOps, Redmine
・クラウド環境:AWS
・AWS環境:ECS, Elastic Beanstalk, Fargate, Lambda, ELB, API Gateway, Aurora, RDS, SQS, DynamoDB
・APIリファレンス: SwaggerUI
・RDB,NoSQL:MySQL, PostgreSQL, Redis
・ログ収集・分析: Kibana, Redash
・構成管理:Terraform, CloudFormation
・監視:CloudWatch, Sentry

【仕事内容(変更の範囲)】
会社の定める業務

必須条件

・Webアプリケーションの開発/運用経験
・GitHubを利用したチームでの開発経験

・他者とのコミュニケーションが得意かつ、多職種の人と関わって仕事することが得意な方
・自ら提案して物事を変える気概がある方
・未知の領域に対しても能動的に知識を吸収し、行動出来る方
・内製化に向けたチームビルディングから取り組んでいただける方

この仕事で取り扱う技術

言語

JavaScript

DB

MySQL

PostgreSQL

Redis

DynamoDB

クラウド

Amazon SQS

開発ツール

Backlog

Redmine

GitHub

株式会社日本経済新聞社への
転職を成功させませんか?

レバテックキャリアなら転職成功率96%※1

企業別の専属メンターがあなたをサポートします

  • 企業別選考対策で内定率UP
  • 企業の内情を知れるからミスマッチが少ない
  • 似ている企業も一緒に転職相談可能

キャリアアドバイザーのおすすめポイント

簡単なアンケートご協力ください

求人情報は参考になりましたか?

  • まったくならなかった
  • 非常になった
  • 募集要項

    募集職・職位
    • その他
    業界
    • メディア・エンターテイメント
    • 放送・出版・音楽・芸能
    歓迎要件

    ・AWS/GCPなどのクラウドサービスの利用経験
    ・PMまたはPLとしてチームメンバーと課題解決に取り組んだ経験
    ・ベンダーマネジメント経験
    ・UI/UXデザイナー経験/知識(Adobe XDなど)
    ・メディア業界でCMSの開発または利用経験

    雇用形態

    正社員

    想定年収

    600~1,000万円 (給与形態:月給)

    ■賞与・昇給
    賞与:年2回(夏季・冬季)
    昇給:

    ■給与・評価等備考
    ・給与:スキルと経験により優遇いたします。

    予定勤務地
    東京都千代田区
    予定勤務地
    (変更の範囲)
    会社が定める場所※在宅勤務を行う場所含む
    就業時間
    10:00~18:30 
    平均残業時間
    10~30時間
    年間休日
    120日
    服装
    私服
    リモート
    ワーク

    一部リモート

    福利厚生

    ■保険制度
    健康保険 / 厚生年金 / 雇用保険 / 労災保険 / 通勤手当 / 住宅手当 / 家族手当 / 年末年始

    ■制度
    <福利厚生制度>
    退職一時金、確定給付企業年金(日本経済新聞企業年金基金)、確定拠出年金、
    財形貯蓄制度、住宅融資制度、全社員対象の在宅勤務制度、書籍購入費用負担、
    最新/最高仕様のMac Book Proを支給、Udemy Business利用可能、昇降式デスク、
    オカムラ製チェア、4K/6Kディスプレイ、集中スペース/オンライン会議用防音個室有り、
    社内設備有り

    <教育制度>
    社内勉強会、輪読会、社外勉強会・勉強会受講費用負担、語学研修

    ■福利厚生備考
    ・社内設備有り:ジム、マッサージルーム、コンビニ、銀行ATM、シャワー室、社員食堂、全館Wi-Fi

    休日休暇

    ■休日制度
    完全週休2日制、年次有給休暇、特別休暇、結婚休暇(10日)、介護休暇、忌引休暇、永年勤続者慰労休暇

    ■休暇備考
    ・永年勤続者慰労休暇:10年ごとに10日~30日

    手当

    通勤費(全額支給)、住居費補助、住居費補助地域加算、住居費補助賃貸加算、子手当、教育手当

    ・住居費補助:月額2万4000円(社有車宅、借上社宅、支局長住宅の入居者及び、海外勤務者を除いた人全員に支給)
    ・住居費補助地域加算:住居費補助対象者で、東京と大阪に勤務する人全員に支給。東京に勤務の場合(月額4000円)、大阪に勤務の場合(2000円)
    ・住居費補助賃貸加算:賃貸物件入居者に月額3000円
    ・子手当:子1人につき月額1万3000円
    ・教育手当:満3歳に達し、幼稚園・保育園・小学校に通う子1人につき月額1万1000円。中学校・高校・高専・大学(短大・大学院含む)に通う子1人につき月額1万3000円

    株式会社日本経済新聞社について

    設立年月日
    1876年12月02日
    代表者
    代表取締役社長 長谷部 剛
    資本金
    250,000万円
    従業員情報
    3,042名
    事業内容
    新聞を中核とする事業持ち株会社
    雑誌、書籍、電子メディア、データベースサービス、速報、電波、映像、経済・文化事業などを展開

    日本経済新聞社の企業情報を見る

    株式会社日本経済新聞社が募集している求人・転職・採用情報

    同じ職種の似ている求人で探す

    関連する職種から探す

    関連言語・スキルから求人を探す

    エリアから探す

    ITエンジニア専用ページへ戻る

    レバテックキャリアTOPへ戻る

    ご回答ありがとうございます。

    関連性がないと感じられたのは、次のどの項目ですか?(複数可)

    ご協力ありがとうございました

    • ※1 2020年8月~2021年9月の実績

    正社員をお探しの企業様へ

    年収アップをご希望の方へ

    簡単!年収診断

    現在の市場価値や
    年収UPの実現方法がわかる!

    無料診断 START