• 企業情報

フューチャーインスペース株式会社

特徴
  • 資格取得支援制度
  • 育児支援制度
  • 交通費補助
  • 従業員100名以上
  • 採用人数5名以上
  • 転勤なし
  • 年間休日120日以上
  • 土日祝日休み
  • 残業少なめ
  • 服装自由
  • 上流工程の仕事
  • BtoB向け

フューチャーインスペース株式会社の想定平均年収

362万円から781万円

職種別の想定平均年収

  • サーバーサイドエンジニア

    400〜1000万円

  • ヘルプデスク

    285〜343万円

  • サーバーエンジニア

    400〜1000万円

さらに表示する

フューチャーインスペース株式会社の求人・転職・採用情報

  • エンジニア
  • デザイナー
  • PM・PL

事業内容

・システムインテグレーションサービス
・システムアウトソーシングサービス
・ITコンサルティングサービス

続きを読む

フューチャーインスペース株式会社の特徴

  • フューチャーグループの一員としてクライアントのビジネス改善につながる下流工程を担当


    フューチャーインスペース株式会社は、ITコンサルティング事業を展開する東証一部上場企業・フューチャー株式会社のグループ会社です。グループ全体でグランドデザインから設計、構築、運用保守までトータルプロジェクトマネジメントを提供する中で、フューチャーアーキテクト株式会社が上流工程を担当し、同社は運用保守や機能改修などの下流工程をメインで担当しています。対応領域は、金融や流通、製造、各種サービスなど多種多様です。独立中立の立場でメーカーやベンダーに捉われず、長年培ってきた確かな技術力と豊富な実績を武器に、顧客視点で最適なソリューションを選定、提供しています。
    また、日々の運用・保守業務で収集したデータを分析し、経営戦略、業務改革、システム改革視点からクライアントの課題を解決に導くシステム開発の提案も行っています。

    今後はフューチャーグループ全体で上流工程の案件とのバランスを保ちながら、運用・保守案件を維持拡大していきます。既存の運用保守案件に関してはリーダーを別のプロジェクトに移管するローテーションを設計することで、教育体制を構築していきます。リーダークラスの人材が企画設計に関わるITコンサルティング業務に着手するサイクルをつくり、組織全体のスキル面での底上げを図ります。

  • プライム案件を中心に、プロジェクトリーダーとして幅広く活躍が可能

    従業員数は約340名、そのうちエンジニアは約310名です。案件の規模は最小3名から最大50名程度まで、基本的には6~8名のチームを組んで開発を行います。プライム案件が9割以上で、基本的に客先常駐は行わず自社内開発です。基幹システムの案件が中心のため、開発手法はウォーターフォールがメインで、一部プロジェクトではアジャイル開発を採用しています。プロジェクトリーダーがディレクションを担当するオフショア開発やニアショア開発を取り入れており、大分県や海外の開発拠点と協力しています。
    開発言語はJavaとOracleがメインで、今後はOracleからPostgreSQLへの移行を進める案件や新規でシステム刷新を行うプロジェクトの実績を積むことで、案件の幅を広げていきます。サーバーサイドではクラウドへの移行支援とオンプレミス案件との割合が半々で、今後は冗長性やBCPの観点から、AWSのクライアントパートナーとして移行支援の案件を推進していきます。

    継続的に案件やクライアントが増えていくビジネスモデルのため、比較的早期のタイミングでプロジェクトリーダーになることができます。社内に営業部隊が存在せず、プロジェクトリーダーが契約上の提案を自分の裁量で行うことができ、責任範囲が大きいことが特徴です。運用保守だけでなく、業界に対する知識とシステム全般の知識の双方を理解した上で顧客に寄り添い、積極的に提案ができる方におすすめの環境です。

  • 社員が主体的にプロジェクトを組成し、各種制度を改善


    同社は役職を問わず「さん」づけで呼び合うなど、上位者であっても気軽に業務の依頼ができ、互いに意見を言い合えるフラットな関係です。実際に社長を交えてディスカッションを行うケースもあるほどに風通しの良い社風です。
    社内の教育制度としては多種多様な業種に対応すべく、プロジェクト単位でクライアントの業界固有のナレッジ共有などを行っています。はじめはプロジェクトリーダーが教育を担当し、その後メンバー同士で相手にわかりやすく伝える経験を積むことで、顧客への説明などの実務へ生かしています。
    また、フューチャーグループ全体として AIの導入事例や金融業界のナレッジ、業界動向などの事例紹介を中心に行っています。そのほかにも設計思想や設計書の作成ノウハウ、自社独自のコンポーネント群の機能説明なども研修に組み込まれています。

    今後も評価や教育の制度を見直しながら社員の成長を促進していく方針で、経営層だけでなく社員が実際にオペレーションの効率化や人材のローテーションを戦略的に推進するプロジェクトを形成し、組織改善に取り組んでいます。

企業の社風

代表的な開発環境

言語
Java  /  SQL  /  Objective-C  /  C#.NET
OS
Windows  /  Linux
開発ツール
VMware  /  Hyper-V

企業概要

設立年月日
2001年10月01日
代表者
代表取締役社長 江幡 剛
資本金
8,370万円
従業員情報
353名(2020年06月23日時点)
福利厚生

保険制度

健康保険 / 厚生年金 / 雇用保険 / 労災保険 / 通勤手当 / 残業手当 / 慶弔休暇 / 年末年始 / 夏季休暇 / 有給休暇

制度

<福利厚生制度>
社員紹介制度、資格取得補助制度、資格報奨制度、
自己啓発支援制度、ネフィットステーション(福利厚生サービス)

<教育制度>
技術研修、プロジェクト勉強会、ビジネススキル研修、
ラインケア研修、リーダー合宿、社員研修旅行、
新人研修(約3.5ヶ月間)、OJT(6ヶ月間)、メンター制度

福利厚生備考

・自己啓発支援制度:事業部が推奨する資格を取得した場合、受験費用の半額を会社負担。
・新人研修:IT基礎、ビジネス基礎、コンサルタント基礎、カルチャー、システム構築実習、OJT、
・メンター制度:新人研修が始まると同時にメンターが付き、定期的な面談を実施します。面談では技術的なフォローはもちろんのこと、メンタル面でのフォローも行っていますのでざっくばらんに日々の悩みなども相談する事ができます。 先輩社員のマンツーマンの指導とサポートがあることで、研修終了時には、エンジニアとしての能力をしっかりと身につけることができます。そして新入研修修了後は、各配属先にて上司や先輩の指導で実践能力を磨いていきます。

休日休暇

休日制度

完全週休2日制(土・日)、祝、年次有給休暇、年末年始休暇(12/30~1/4)、夏季休暇(3日)、リフレッシュ休暇(2日)、育児介護休暇、ファミリー休暇(5日)、特別休暇(結婚休暇、忌引休暇、産前産後休暇、妻の出産による休暇、生理休暇、転任・赴任休暇、出産特別休暇)

手当

交通費(上限10万円/月)、残業手当

あなたにおすすめの求人 | フューチャーインスペース株式会社に関連する求人

フューチャーインスペース株式会社の求人・転職・採用情報に関連した求人

あなたにおすすめの企業 | フューチャーインスペース株式会社に関連する企業

フューチャーインスペース株式会社の求人・転職・採用情報に関連した企業

今もらっている年収は高い?低い?

簡単60秒 エンジニア・クリエイター専門 年収診断 無料診断START ×

年収アップをご希望の方へ

簡単!年収診断

現在の市場価値や
年収UPの実現方法がわかる!

無料診断 START