• 企業情報

株式会社スプラウト

  • ウッドテイストで落ち着きのあるオフィスエントランス。
  • 自由に作業場所を変えられる、エンジニアが働きやすい環境。
  • スキルアップへの向上心が高いメンバーたちと共に切磋琢磨しながら働く。
  • 先輩エンジニアから学べる機会も多数。
特徴
  • 交通費補助
  • CTOがいる
  • 年俸制導入
  • 外国語を活かす
  • 年間休日120日以上
  • 土日祝日休み
  • フレックス制
  • 残業少なめ
  • BtoB向け
  • 30代活躍中
  • 外国籍の方も活躍中

株式会社スプラウトの求人・転職・採用情報

事業内容

株式会社スプラウトの社員は、サイバーセキュリティ分野に精通したメンバーで構成。高い技術力と豊富な経験を備えたコンサルタントやリサーチャーが活躍する、サイバーセキュリティの専門家集団としての顔を持ちます。セキュリティエンジニアは通称ホワイトハッカーとも呼ばれており、クライアントのセキュリティに関するさまざまな要望に対応。「自社のリスクを把握したい」「外部からの脅威にしっかり対応したい」「セキュリティ対策を強化したい」といったクライアントの声を聞き、サイバーセキュリティ・リスクを取り除くためのサポートに徹しています。サイバーセキュリティ事業とインターネットメディア事業を手掛け、クライアントの安全な活動をサポートしている企業です。

<セキュリティ診断(脆弱性診断)>
Webアプリケーション・各種サーバー・スマートフォンアプリケーション・IoTデバイスがサービスの対象です。サイバー攻撃を受けるきっかけとなる脆弱性がないかを、ホワイトハッカーが技術的に診断しています。安心かつ安全にシステムを維持するために、高い需要が見込まれるセキュリティ対策の1つです。

<ペネトレーションテスト>
テストとして、実際のサイバー攻撃者と同様に、システムの脆弱な箇所から侵入。どこまで影響を及ぼせるかを擬似的に試すテストです。上記のセキュリティ診断では、脆弱性の有無を網羅的に把握。それに対して、ペネトレーションテストは被害がどこまで広がる可能性があるかを検証しています。

<レッドチーム演習>
実際の攻撃者と同様のツール・戦術・手法をもって、擬似的な攻撃を行います。事前に設定した目標(特権の入手や機密情報へのアクセス、社長のメールアカウントの奪取など)への到達を試みる演習です。攻撃に用いる手法は、Technology(技術)領域だけに限らず、Human(人/組織)・Physical(物理)の3つの領域すべてにおよびます。

<バグ報奨金プラットフォーム>
同社では、企業と世界中のハッカーたちを結ぶバグ報奨金制度(バグバウンティ)のプラットフォーム「BugBounty.jp」も推奨。Webサービスやアプリケーションなどのバグを把握したい企業と、善意のハッカーをマッチングするサービスです。バグ情報の報告者には、企業から報奨金が支払われます。

<セキュリティ対策/体制の評価>
クライアントが取り組むセキュリティ対策について、技術的・人的・組織的な観点から有効性の評価を実施しています。今後取り組むべき課題と優先度を明確にし、対策全体の見直しや運用改善を提案するサービスです。

<ファストフォレンジック・ソリューション>
AIの超高速解析を通じ、サイバー攻撃による侵害状況を正確に把握。エンドポイントに対し、リモート対処で被害拡大を食い止めることも可能です。

<デジタル・フォレンジック>
マルウェア感染や不正アクセス、情報漏えいといったさまざまなセキュリティインシデントに対応するサービスです。これらのインシデントが発生した際、対象のPCやスマホなどに残る記録を保全・解析し、原因やどれだけの範囲に影響が及ぶのかを特定。Windows・Mac・Linux・スマートフォン(iPhone、Andoroid)に対応しています。

続きを読む

株式会社スプラウトの特徴

  • セキュリティで社会を豊かに。独自性の高さで示す圧倒的な存在感

    株式会社スプラウトは、現代社会のインフラとして欠かせないサイバー領域において、セキュリティリスクをコントロールするためのソリューションを提供しているセキュリティ会社です。脆弱性診断や、ペネトレーションテスト等でリスクの把握を行うほか、外部の脅威に対応するダークウェブ調査にも精通しています。
    また、報道番組や新聞、講演などでサイバーセキュリティについて解説を行ったり、ダークウェブに関する書籍を出版したりするなど、セキュリティ関連の情報発信にも力を入れています。

    ダークウェブとは、特別なブラウザでしかアクセスできないWebサイトのことを指し、その匿名性の高さから、機密情報や個人情報、犯罪情報等が売買されていることも多々あります。近年、サイバー攻撃によって入手された機密情報がダークウェブ上で売買され、さらなるサイバー攻撃を引き起こす要因にもなっており、各国の法執行機関の間でも大きな問題となっています。それに対して同社は、脅威情報の収集や攻撃者コミュニティに対する潜入調査を行うほか、防御側コミュニティである各国のセキュリティ専門家やホワイトハッカーとの独自ネットワークから「生」の情報を取得し、分析を行っています。

    また、『BugBounty.jp』というバグ報奨金プログラムのプラットフォームを日本国内で唯一運用しているのも大きな特徴です。このプラットフォーム上では、全世界の通称”ホワイトハッカー”と呼ばれるセキュリティへの専門性が非常に高いエンジニアが、クライアント企業のWebサイトやアプリを攻撃者視点で調査し、もし脆弱性を発見した場合は報告後、その対価として報奨金を得るというやりとりが行われています。実際に国内の大手企業でもアプリ・Webサイトのサービスリリース前に当プラットフォームを利用し、脆弱性の発見・改善に至ったケースも多々あります。海外では、Appleが新型iPhoneをリリースする前に同様の取り組みを実施し、報奨金を出していた事例もありましたが、日本国内ではまだまだ認知度が低い取り組みとなっています。そのため、同社が先駆けとなり、国内企業のセキュリティレベルの底上げを図っています。

    2012年の創業以来、同社は一般企業や官公庁に対してサイバーセキュリティの支援を行っており、高度な技術を要するIoT機器のセキュリティ診断のほか、サイバー攻撃による侵害をAIが高速解析するファストフォレンジック・ソリューションの提供などにいち早く取り組んできました。今後はサイバーセキュリティ事業領域において、コンサルティングの分野にも注力していく方針を固めています。同社のコンサルタントはエンジニア出身の方も多く、現場の状況の把握や細かい製品、技術についても深い知識があるため、より具体的な提案が可能となります。

  • 「ホワイトハッカー」を中心に構成された少数精鋭の専門家集団

    同社には、通称「ホワイトハッカー」と呼ばれるセキュリティエンジニアや、サイバーセキュリティ分野に精通したコンサルタント、リサーチャーが在籍しています。従業員数は13名、その約半数がエンジニアで、規模としてはまだまだ小規模な部隊ではありますが、それゆえに非常にハイレベル、ハイスキルなメンバーが揃っています。その技術力と、企業が蓄積してきた独自ネットワークによる高い情報収集力で、大手セキュリティ会社との差別化を図っています。

    社内体制はエンジニアチームとコンサルやリサーチャー、営業の方が所属するフロントチームの2チームとなっています。基本的にエンジニアのキャリアはエンジニアチームから始まりますが、その後コンサルタントへ転向する方もいます。
    2019年10月時点では、セキュリティエンジニアとしてのスキルアップを目標としている方を対象に採用を行っています。

  • 自由な出社・退社時間で働き方を調節。エンジニアが働きやすい環境作りに注力

    同社の基本的な勤務時間は9時半~18時ですが、フレックス制を採用しており、コアタイムの13時~15時以外は自由に出社・退社時間を調整することができます。また、希望があれば会社の費用で書籍を購入することが可能であり、技術力向上・情報収集に対しては積極的に支援していく体制が整っています。その他にも、入社後のPC端末が選択可能であったり、社内ではコーヒーが用意されていたりと働きやすい環境づくりにも力を入れています。

    また、関東ITソフトウェア健康保険組合に所属しており、健康診断等の福利厚生はしっかり揃っています。なお、人事評価制度については現場のメンバーと相談しながら、納得のいく制度づくりに取り組んでいる最中です。

  • 活躍するメンバーに共通するのはスキルアップへの向上心

    同社で活躍しているエンジニアの特徴として、コミュニケーション能力が高い、広く技術に精通すべく新しい技術のキャッチアップやチャレンジを惜しまない、自発的に動けるという3ポイントがあげられます。
    任せられている仕事に責任を持ち、業務完遂のために周りの人をどう巻き込んでいくのか、自分はどう行動すべきかを常に考えられる方が多く在籍しています。

    エンジニアとしてのキャリアパスを明確に持ち、目標達成のために現在の業務領域を自ら広げられる方であれば、大きな裁量を与えられるなど、積極的にサポートしてもらえる環境です。
    社員はエンジニア出身のメンバー中心で構成されているため、先輩エンジニアから技術を学べる機会も多くあります。勉強熱心な方が多く、皆さん技術のトレーニングや情報収集には積極的に協力してくれます。セキュリティエンジニアとしての経験を積みたい方、スキルを伸ばしたい方にはおすすめの企業です。

企業の社風

代表的な開発環境

OS
Android  /  Windows  /  iOS  /  MacOS

企業概要

設立年月日
2012年12月13日
代表者
代表取締役社長 高野 聖玄
休日休暇

土日祝休み

あり

福利厚生

保険制度

健康保険 / 厚生年金 / 雇用保険 / 労災保険 / 通勤手当 / 慶弔休暇 / 年末年始 / 夏季休暇 / 有給休暇

その他

<待遇>
各種社会保険完備(関東ITソフトウェア健康保険組合加入)/通勤手当全額支給/リモートワーク応相談

<休日・休暇>
完全週休2日制(土曜日・日曜日・祝日休み)/有給休暇/夏季休暇/年末年始休暇/慶弔休暇/産休・育休

正社員もフリーランスも!正社員だけでなくフリーランスも選べる転職エージェントはレバテックキャリアだけ!今すぐ登録する

転職個別相談会開催中!プロのアドバイザーがあなたのお悩みや疑問にお答えいたします 詳細を見る

人気の求人特集

サイトでは公開していない、レバテック独自の求人情報をお伝えします

ご要望に合わせてプロが求人情報をご紹介します

あなたにおすすめの求人株式会社スプラウトの求人・転職・採用情報に関連した求人

あなたにおすすめの企業株式会社スプラウトの求人・転職・採用情報に関連した企業