株式会社アルプス技研

【システムエンジニア】キャリア形成可/福利厚生充実/設計開発段階や研究開発

年収
300万円
雇用形態
正社員
最寄り駅
みなとみらい駅 (神奈川県)

この会社が取扱う技術

最終更新日:2020年10月01日

業務内容について

制御・機械設計・開発エンジニア●電気・機械・ソフト●研究領域、上流工程から参加する開発が多数

【具体的には】
トヨタ自動車、日産自動車、本田技研工業、SUBARU、
キヤノン、京セラ、東京エレクトロン、ソニー、
富士ゼロックス、東芝、日立グループ等、大手企業のプロジェクト。
設計開発段階や研究開発から取り組める案件もあり、
制御・機械設計・開発エンジニアとして成長できます。

【機械・電気・電子系のプロジェクト例】
自動車のエンジン開発・車体外装の設計
車載用通信制御電子回路の設計開発
ハイブリッド自動車向けECU開発
医療用分析機器、プリンター・複合機、半導体・液晶製造装置など
様々な精密機器の設計開発
エネルギー・プラント関連設備の開発、設計

プロジェクトは多数。最先端技術に携われる機会も多く
「こういったものを作りたい」「こんなスキルを身につけたい」という
希望を叶えるものがきっとあると思います。

また、昨今は成長市場であるWebオープン系の設計開発にも 積極的に踏み込んでおり 、ソフト系エンジニアの方の活躍の場も広がっています。

【ソフト系のプロジェクト例】
カーエレクトロニクス開発
スマートフォンの制御ミドルウェア開発
半導体検査装置の画像処理ソフトウェア開発
デジタル家電・音響機器、マイコン制御機器、通信機器・医療機器など
様々な機器のソフトウェア開発

同社ではエンジニアと呼ばれる領域の中で
多岐にわたって社員の活躍の場を用意しています。

募集要項

業界
  • IT・通信
  • ソフトウェア
  • サービス
  • 人材・教育
必須条件

・C#またはRubyでの開発経験
※未経験の方も歓迎!

・モノづくりへの熱意に溢れている方

雇用形態

正社員

想定年収

300万円~ (給与形態:月給)

■賞与・昇給
賞与:年2回(6月・12月)
昇給:給与改定:年1回(7月)

■募集職種の年収例

28歳 入社4年目 年収470万 / 月収30万
33歳 入社9年目 年収620万 / 月収35万
37歳 入社12年目年収700万 / 月収40万

■給与・評価等備考
・給与:ご経験・能力・年齢を考慮の上、アルプス技研社規定による
・年収:選考を通じて上下する可能性があります。
・月給:固定手当を含めた表記です。
・子供手当:18歳まで
・帰省手当:単身赴任の場合月1の帰省手当を実費支給
・ブリッジスタッフ手当:メンバー育成や会社がよりよくなる改善提案を行うミッションについた場合に支給される手当。

■手当
通勤手当(上限5万円/月)、時間外手当(全額支給)、役職ポスト給(上限7万円/月)、単身赴任手当、Web手当、住宅手当、子供手当、交代勤務手当、ブリッジスタッフ手当

予定勤務地
神奈川県横浜市西区
就業時間
09:00~18:00 
平均残業時間
10~30時間
年間休日
125日
服装
スーツ必須
福利厚生

健康保険 / 厚生年金 / 雇用保険 / 労災保険 / 通勤手当 / 住宅手当 / 家族手当 / 残業手当 / 慶弔休暇 / 年末年始 / 夏季休暇 / 有給休暇

■備考
<福利厚生制度>
資格取得報奨金、企業型確定拠出年金(401K)、労働組合、従業員持株会(奨励金支給)、団体保険、帰省手当、共済会、メンタルヘルスケア(EAP)、自社保養所、電機健康保険組合保養所、会員制リゾートクラブ、住宅管理制度、借り上げ社宅制度、引っ越し費用、社内イベント・サークル

<教育制度>
勉強会(各営業所にて独自)、OJT、新入社員研修、2年目以降の研修、専門技術研修、能力開発研修(段階別)、キャリアデザインサポート、エンジニアサポートシステム、自動車技術研修、デジタル回路研修、組込みソフト研修、海外研修、語学研修、通信教育、eラーニング、リーダー研修、プロジェクトマネージャー研修

<事業関連>
優良派遣事業者認定企業、くるみんマーク取得、アルプスロボットコンテスト、ミーティング

<休日制度>
・年間休日125日(2018年度)、完全週休2日制(土・日)、祝、GW、夏季休暇、年末年始、年次有給休暇、慶弔休暇、育児・介護休暇、特別休暇、公用休暇、産前産後休暇

<保険>
各種社会保険完備、東京都電機健康保険組合加入

※備考
・資格取得報奨金:社内規定の資格取得者(15,000円~300,000円)
・住宅管理制度:長期に渡る技術研修期間は会社の寮への入居が可能(無料)
・借り上げ社宅制度:異動や単身赴任時の持ち家の管理/住居に関する負担が無いよう会社側が配慮
・引っ越し費用:入社後に配属先が変更になる場合や転居を伴う就業先の場など、引っ越し費用・異動に関わる経費・新居の敷金、礼金を会社が負担
・社内イベント・サークル:アルプスロボットコンテスト(ARC)、Hondaエコマイレッジチャレンジ参戦、N1グランプリ、国際交流
・新入社員研修:ヒューマン研修、技術基礎研修、実務研修
・専門技術研修:機械系技術研修、電気・電子系技術研修、ソフト系技術研修、分野共通研修
・エンジニアサポートシステム:マンツーマンのサポーターが付き、キャリア形成について面談を実施
・優良派遣事業者認定企業:派遣労働者のキャリア形成支援などにおいて優良な人材派遣事業者を認定する制度
・くるみんマーク取得:「子育てサポート」を推進する企業として2014年に厚生労働省から認定
・ミーティング:月1回毎回90%以上のエンジニアが出席/普段の仕事の悩みや相談は拠点ごとにいる所長が担当

株式会社アルプス技研の事業内容

株式会社アルプス技研は、日本の製造業をバックアップしている技術者集団です。長年培ってきた外国人材採用・育成のノウハウを活かし、農業分野の効率化や就農人材の確保といった取り組みを推進しています。未来を切り拓くべく、日々変化する時代の流れの先を読み、成長に向けた施策にスタッフ総出で挑み続けている企業です。
同社は、産業界のアウトソーサーとして高度な技術を有するエンジニアの派遣および、設計・開発工程の請負・受託業務を担う技術サービスを提供しています。チーム派遣やプロジェクト受託、スポット派遣など、クライアントの要望に合わせた派遣スタイルに対応できるのが強みです。

・技術者の派遣事業
・技術プロジェクトの受託事業(開発、設計、試作、製造、評価)
・一般労働者派遣

企業情報を見る

キャリアアドバイザーからのおすすめポイント

【モノ作りへの情熱 】
1968年に「松井設計事務所」として創業されたことから、モノ作りへのこだわりと情熱を持ったエンジニアが多い企業です。
営業メンバーもエンジニア出身者のため、会社全体がエンジニアとしての思考と情熱をもった企業です。

【豊富かつ最先端のプロジェクト】
アルプス技研は大手優良企業700社以上と取引しているので、 様々な企業の幅広い製品の設計思想に上流から下流まで触れられる面白さがあります。
商用トラックの配管設計や医療用のCTスキャンの生産管理設計といった案件や まだ未公表の超大手車メーカーとの最先端プロジェクトにも上流から参画できます。

【エンジニアファーストのキャリアを】
リーマンショックでもリストラをせず、賞与も払っていたアルプス技研ではエンジニアファーストのキャリアを考えています。
エンジニアには専任のキャリアサポーターが付き、キャリア面談や研修を受けることができます。
平均残業時間は24.1時間、育児休暇取得率100%、年間休日125日、子供手当て制度など福利厚生も充実しています。

ーーー福利厚生例ーーー
給与改定年1
賞与年2
交費支給(月額上限5万円)・残業手当全額支給
社保完
マネジメント手当
役職手当
単身赴任手当・赴任支度金
住宅手当
子供手当
社員持株
自社保養所
会員制リゾートクラブ
企業確定拠出年金(401K)
クラブ活動
メンタルヘルス制度
くるみんマーク認定企業
優良派遣事業者認定企業

キャリアアドバイザー宮内 真穂

株式会社アルプス技研が募集している求人・転職・採用情報

サイトでは公開していない、レバテック独自の求人情報をお伝えします

ご要望に合わせてプロが求人情報をご紹介します

あなたにおすすめの求人株式会社アルプス技研の求人・転職・採用情報に関連した求人

あなたにおすすめの企業株式会社アルプス技研の求人・転職・採用情報に関連した企業