• 企業情報

株式会社ARISE analytics

特徴
  • 資格取得支援制度
  • 育児支援制度
  • 交通費補助
  • 研修制度・勉強会充実
  • 年間休日120日以上
  • 土日祝日休み
  • フレックス制
  • 残業少なめ
  • 上流工程の仕事
  • 新技術に積極的
  • 外国籍の方も活躍中

株式会社ARISE analyticsの想定平均年収

450万円から825万円

職種別の想定平均年収

  • プロジェクトリーダー(PL)

    550〜950万円

  • アプリケーションエンジニア

    350〜700万円

さらに表示する

株式会社ARISE analyticsの求人・転職・採用情報

  • エンジニア
  • デザイナー
  • PM・PL

事業内容

データ分析、アルゴリズム開発、及びDMP、AI、IoTソリューション導入支援などのアナリティクスサービスの提供

続きを読む

企業の社風

代表的な開発環境

言語
Java  /  Python  /  Scala
OS
Linux
フレームワーク
Node.js  /  Django  /  Spark  /  React
クラウド
AWS  /  Google Cloud Platform
開発ツール
Hive

企業概要

設立年月日
2017年02月27日
代表者
代表取締役社長 坂本 崇
資本金
20,000万円
福利厚生

保険制度

健康保険 / 厚生年金 / 雇用保険 / 労災保険 / 通勤手当 / 残業手当 / 年末年始 / 有給休暇

制度

<福利厚生制度>
資格取得費補助、確定拠出年金、書籍・論文購入全額補助、出産育児支援、
育児時間申請、妊産婦通院時間申請、通勤緩和考慮、リモートワーク、
外部セミナー参加支援(参加費全額補助)、有志勉強会開催補助、
学習マテリアル提供、ARISE library、Archive、Concentration Time、
1on1、キャリアカウンセリング、メンタルヘルス、
健診・保健指導、各種社員優待、部活動

<教育制度>
On-Boardingカリキュラム、Training、社内教育制度(各種研修、非公式勉強会)、自主勉強会

<事業関連>
全社ミーティング、全社表彰制度

福利厚生備考

・出産育児支援:出産育児一時金、家族出産育児一時金、出産手当金等の支給。
・育児時間申請:生後満1年に満たない生児を育てる女性は所定の休憩の外、1日2回各々30分又は1日1回1時間、その生児を育てるための時間を請求可。
・妊産婦通院時間申請:妊産婦が保健指導又は健康診査を受ける必要がある場合には、本人の請求により1日4時間を目安として、30分単位の(妊産婦通院時間)が与えられます。
・通勤緩和考慮:妊娠中の女性に対して通勤緩和措置を講ずる必要がある場合には、本人の請求により1日合計1時間30分を限度として、30分単位の時差出退社を認めます。
 なお、当該社員に対してフレックスタイム制の適用はしないこととします。
・Archive:Trainingの各研修、ワークショップの動画や資料もアーカイブ化。
・Concentration Time:金曜午前中(~12時)は原則ミーティング禁止。
・メンタルヘルス:パルスサーベイ、ストレスチェック。
・各種社員優待:ヒカリエ施設内の購入割引、昼食や軽食の出張販売等。
・部活動:アウトドア部、インドア部、フットサル部、麻雀部等。

・On-Boardingカリキュラム:正社員が入社時に受講するカリキュラム。
・Training:全社員及び外部専門家が講師・ファシリテーターとなり、研修やワークショップを実施。

・全社ミーティング:半期に1度、経営層の考えを直接聞く対話集会を実施。

休日休暇

休日制度

完全週休2日制(土・日)、祝、年末年始休暇、有給休暇、育児休暇、育児休職、介護休暇、介護休職、産前産後休暇、子の看護休暇、出産休暇

手当

通勤費(実費全額支給)、残業手当

あなたにおすすめの求人 | 株式会社ARISE analyticsに関連する求人

株式会社ARISE analyticsの求人・転職・採用情報に関連した求人

あなたにおすすめの企業 | 株式会社ARISE analyticsに関連する企業

株式会社ARISE analyticsの求人・転職・採用情報に関連した企業

今もらっている年収は高い?低い?

簡単60秒 エンジニア・クリエイター専門 年収診断 無料診断START ×

年収アップをご希望の方へ

簡単!年収診断

現在の市場価値や
年収UPの実現方法がわかる!

現在の職種はどちらですか?