株式会社BONX

フロントエンドエンジニア

年収
450~600万円
最寄り駅
駒沢大学駅 (東京都)
職種
フロントエンドエンジニア

仕事内容について

主な業務は、各種自社Webサイト(WordPress環境)の開発、改修、運用です。
デザイナーは別にいるため、デザインを実際にWebページとして表現する実装作業を中心に行っていただきます。

<具体的な業務内容>
・「BONX for BUSINESS」のWebコンソール開発
・Webフロントエンド(Reactベース)の開発
・API連携のための、バックエンド側に向けた開発仕様の取りまとめ

【仕事の特色】
<開発環境>
■言語
Go/Ruby/Swift/Objective-C/Java/C++/CoffeeScript/Kotlin

■DB
MySQL

■OS
Linux/iOS/Android

■クラウド
AWS(EC/Beanstalk/RDS/Lambda/SES/SNS/Cognito 他)

■ミドルウェア、フレームワーク
RoR/Redis/nginx/Node.js(PM2)/Fluen

■その他
GitHub/Qiita Team/Slack(Hubot)

必須条件

■以下の経験をお持ちの方
・Webページ開発(WordPress環境)
・SPAフレームワーク(React.js/Node.js 他)を用いたWebアプリの開発、運用
・チーム開発(GitHub)

■以下に関心があり、開発したいという意欲をお持ちの方
・プロダクト
・ガジェット
・IoT

■その他
・チームメンバーとして、共に業務に取り組んでいきたい方

この仕事で取り扱う技術

言語

C++

Java

Ruby

Go

Objective-C

CoffeeScript

Swift

Kotlin

OS

Linux

iOS

DB

MySQL

Redis

WEBサーバー

Nginx

開発ツール

GitHub

株式会社BONXへの
転職を成功させませんか?

レバテックキャリアなら転職成功率96%※1

企業別の専属メンターがあなたをサポートします

  • 企業別選考対策で内定率UP
  • 企業の内情を知れるからミスマッチが少ない
  • 似ている企業も一緒に転職相談可能

キャリアアドバイザーのおすすめポイント

簡単なアンケートご協力ください

求人情報は参考になりましたか?

  • まったくならなかった
  • 非常になった
  • 募集要項

    募集職・職位
    • フロントエンドエンジニア
    業界
    • IT・通信
    • Web・オープンシステム
    歓迎要件

    ■以下の経験をお持ちの方
    ・WebページのUI/UXデザイン
    ・Ruby on Railsをはじめとするバックエンド側の開発
    ・サーバーの運用(AWS環境)
    ・その他、アプリなどでの開発

    ■以下のスキルをお持ちの方
    ・デザインツール(Sketch/Illustrator 他)を使用し、自身の手でデザインできる方

    ■以下に関する深い知識、経験がある方、もしくは強い関心をお持ちの方
    ・BLEをはじめとする無線通信技術
    ・ネットワーク技術
    ・音声認識技術
    ・UI/UXの改善

    ■その他
    ・自分も関わったプロダクトを国際的に広めていきたい方

    雇用形態

    正社員

    想定年収

    450~600万円 (給与形態:月給)

    予定勤務地
    東京都世田谷区
    就業時間
    08:00~20:00  フレックスタイム制 コアタイム13:00~16:00
    平均残業時間
    10~30時間
    年間休日
    128日
    服装
    私服
    フレックス
    あり
    福利厚生

    ■制度
    ○通勤交通費(一律支給)
    ○勉強会参加等に関する会社からの補助(年20万円まで)

    休日休暇

    ■休暇備考
    完全週休2日制(土・日)、祝日、年末年始休暇、年次有給休暇

    株式会社BONXについて

    設立年月日
    2014年11月26日
    資本金
    25,859万円
    従業員情報
    21名
    事業内容
    ・ウェアラブルデバイスの企画・開発・販売
    ・付随するモバイルアプリの企画・開発


    「BONX」は「スノーボードしながら普通に仲間と話せたら最高に楽しいよな」という創業者兼スノーボード馬鹿宮坂の素朴な発想から生まれ、自転車や釣りのような他のアウトドアアクティビティから、工事現場に至るまで、グループコミュニケーションを必要とするあらゆるシーンへと利用が拡大。人類のコミュニケーションの仕方を大きく変えるポテンシャルを秘めたプロダクトです。

    その背後にあるのは、例えば雪山のように過酷な環境でもコミュニケーションを可能にしようという開発陣の情熱と職人技。ソフトウェアもハードウェアも独自開発で、本当に現場で使えるものを作り込んでいます。その結果として生まれたBONXだからこそ、これだけグローバルな需要を生み出しています。

    第一弾製品である「BONX Grip」は国内のIoT系クラウドファンディングとして最高額(当時)の2,500万円超えを達成。2016年にはグッドデザイン賞特別賞・JIDAデザインミュージアムセレクションを受賞するなど、デザイン面でも高い評価を得ています。2016年末より日本国内での一般発売をスタートし、今後北米をはじめ、グローバル展開も始まっています。

    BONXの企業情報を見る

    株式会社BONXが募集している求人・転職・採用情報

    同じ職種の似ている求人で探す

    関連する職種から探す

    関連言語・スキルから求人を探す

    同じ職種のリモートの求人を探す

    同じ職種の未経験の求人を探す

    エリアから探す

    ITエンジニア専用ページへ戻る

    レバテックキャリアTOPへ戻る

    ご回答ありがとうございます。

    関連性がないと感じられたのは、次のどの項目ですか?(複数可)

    ご協力ありがとうございました

    • ※1 2020年8月~2021年9月の実績

    正社員をお探しの企業様へ

    年収アップをご希望の方へ

    簡単!年収診断

    現在の市場価値や
    年収UPの実現方法がわかる!

    無料診断 START