株式会社気象工学研究所

【運用SE】リーダー候補/顧客に導入したシステムの運用支援を担当/各種システム運用業務

  • 土日祝日休み
  • 年間休日120日以上
  • 転勤なし
  • 自社サービスあり
  • BtoC向け
  • BtoB向け
年収
500~700万円
最寄り駅
肥後橋駅 (大阪府)
職種
社内SE

仕事内容について

関西電力株式会社(水力発電関係)の担当SE。
お客様に導入したシステムの運用支援を行っていただきます。
水力発電所の運営に必要となる各種システムの運用に携わっていただきます。

<具体的な仕事内容>
※対象システムは下記をご覧ください
・各種問い合わせ対応、インシデント管理
・年次設備点検、リプレース、セキュリティ対応
・各種提案(機能改善、機能追加、リプレース)

社会への安心・安全を提供する非常に社会貢献度が高い職種です。
「気象」に関するご経験は問いません、安心して挑戦することができます。

【仕事の特色】
<配属予定チーム>
技術グループ(システム):13名(20代6名/30代4名/40代3名)
・グループ内中途入社者:13名(課長1名、開発7名、運用3名、インフラ2名)

<対象システム>
・ダム放流通知、ダム水位情報・流氷雪自動検知システム
・各種気象情報提供・降雨予測システム等
※主にWebにて情報を表示する仕組み
※Webカメラ/IoT機器の設置および設置した機器からの情報取得あり
※一部制御系(シリアル通信、デジタル入力、アナログ入力)からデータを取得

<開発環境>
・OS:RHEL、CentOS、Rocky Linux等
・言語:PHP、Python、Java、JavaScript、jQuery等
・DB:MySQL、PostgreSQL等
・AWS:EC2、Aurora、RDS、Lambda、CloudFront、CloudWatch等
・開発環境:Eclipse、Flutter、GitLab、SVN等

上記は一例です。必要に応じて追加の技術要素を採用しています。
ローカル環境はノートPC(Windows)とディスプレイ2台を支給いたします。

<企業の魅力>
ゲリラ豪雨・台風・雷・暴風・豪雪・地球温暖化など、増大する様々な気象災害への挑戦と自然エネルギーの活用をテーマに日本だけでなく、海外とも積極的に技術交流を行い、最先端の気象及びIT技術を駆使することで、社会に貢献しています。
気象工学研究所は、京都大学と関西電力が保有する気象観測・予測、防災・減災、情報通信に関する研究成果や技術、ノウハウを結集し、地域の人々の安全と安心の社会貢献を図ります。
AI、アプリ開発、サーバレス、など新技術への取り組みにもチャレンジしています。
気象災害が多発する近年、当社の気象技術に多くの期待が寄せられています。
防災や減災に関わる、さまざまな情報システムの構築・運用を通じ、官公庁や各電力会社などからの評価も高い当社で、あなたも活躍してみませんか。

<当社システム例>
・自社サービス(安否確認 等)
・電力会社向けシステム(安否確認、備蓄品管理、停電情報通知 等)
・自社気象情報システム基盤
・気象情報システム(地震、津波、台風、天気、雨量、日射量、雷 等)

【仕事内容(変更の範囲)】
会社が定める業務

必須条件

<経験・知識>
■いずれも必須
・ソフトウェア開発に関する基礎的な知識
・何らかのシステム構築経験または保守/運用経験

■その他
・顧客とのコミュニケーションの経験
※アカウントSEとしてや、ユーザー系SlerのSEとして、上流工程の経験者歓迎

<学歴補足>
高校、専修、短大、高専、大学、大学院

<マインド>
・関係者と積極的にコミュニケーションを取り、メンバーを巻き込みながらプロジェクトを進めることができる方

この仕事で取り扱う技術

言語

Java

PHP

Python

JavaScript

OS

CentOS

DB

MySQL

PostgreSQL

フレームワーク

jQuery

クラウド

AWS

統合開発環境

Eclipse

開発ツール

Subversion

株式会社気象工学研究所への
転職を成功させませんか?

レバテックキャリアなら転職成功率96%※1

企業別の専属メンターがあなたをサポートします

  • 企業別選考対策で内定率UP
  • 企業の内情を知れるからミスマッチが少ない
  • 似ている企業も一緒に転職相談可能

キャリアアドバイザーのおすすめポイント

簡単なアンケートご協力ください

求人情報は参考になりましたか?

  • まったくならなかった
  • 非常になった
  • 募集要項

    募集職・職位
    • 社内SE
    業界
    • IT・通信
    • SIer
    • 不動産
    • 建築・土木・設計
    • サービス
    • コンサルティング
    歓迎要件

    <経験・知識>
    ・2~3名程度のリーダー経験
    ※これから経験したい方も歓迎
    ・インフラ、セキュリティに関する知識

    雇用形態

    正社員

    想定年収

    500~700万円 (給与形態:月給)

    ■賞与・昇給
    賞与:年2回(12月・4月)
    ※実績2~6ヶ月分
    昇給:年1回(4月)

    ■給与・評価等備考
    ・給与:経験・能力等に応じて決定いたします。

    予定勤務地
    大阪府大阪市西区
    予定勤務地
    (変更の範囲)
    無し
    就業時間
    09:00~18:00 
    就業時間備考
    ・平均残業時間:22時間
    ・所定労働時間 :8時間00分
    ※月に1回程度土日祝のシフト勤務の可能性有(代休取得・手当有)
    平均残業時間
    10~30時間
    年間休日
    125日
    服装
    スーツ必須
    福利厚生

    ■保険制度
    健康保険 / 厚生年金 / 雇用保険 / 労災保険 / 通勤手当 / 残業手当 / 慶弔休暇 / 年末年始 / 夏季休暇 / 有給休暇

    ■制度
    <福利厚生制度>
    ・資格取得支援制度(報奨金)
    ・住宅ローン制度
    ・WELBOX会員
    ・育児・介護休業制度

    <教育制度>
    ・新入社員研修(新卒)
    ・各種セミナー出席

    ■福利厚生備考
    ・資格取得支援制度(報奨金):5万円~20万円

    休日休暇

    ■休日制度
    完全週休2日制(土・日)、祝、GW、夏季休暇(3日)、年末年始、年次有給休暇(6日)、慶弔休暇、結婚休暇、出産休暇、産前産後休暇

    ■休暇備考
    ・万が一休日出勤が発生した場合、休日出勤手当+振替休日取得

    手当

    通勤手当(全額支給)、時間外手当(全額支給)、休日出勤手当、住宅手当、システム監視手当、屋外現場作業手当

    株式会社気象工学研究所について

    設立年月日
    2004年09月27日
    代表者
    代表取締役 小久保 鉄也
    資本金
    1,000万円
    従業員情報
    53名
    事業内容
    [1]気象及び防災全般に関する調査・研究
    [2]国立大学法人京都大学の、気象及び防災全般に関する学術的研究成果を活用した事業
    [3]気象及び防災情報の観測、予測、加工、配信、提供及び解説
    [4]気象及び各種観測装置の販売、リース、設置、修理及び保全点検、並びにこれらに付帯する土木建築工事
    [5]気象及び防災コンサルティング
    [6]気象に関する講演、講習、シンポジウムの開催及び資料の提供
    [7]前各号に付帯する一切の事業

    気象工学研究所の企業情報を見る

    株式会社気象工学研究所が募集している求人・転職・採用情報

    同じ職種の似ている求人で探す

    関連する職種から探す

    関連言語・スキルから求人を探す

    同じ職種のリモートの求人を探す

    同じ職種の未経験の求人を探す

    エリアから探す

    ITエンジニア専用ページへ戻る

    レバテックキャリアTOPへ戻る

    ご回答ありがとうございます。

    関連性がないと感じられたのは、次のどの項目ですか?(複数可)

    ご協力ありがとうございました

    • ※1 2020年8月~2021年9月の実績

    正社員をお探しの企業様へ

    年収アップをご希望の方へ

    簡単!年収診断

    現在の市場価値や
    年収UPの実現方法がわかる!

    現在の職種はどちらですか?