株式会社ドクターネット

【PM】PM候補/技術面からプロダクト開発をリード/プロダクト要件策定

  • 年間休日120日以上
  • 残業少なめ
  • フレックス制
  • 新技術に積極的
  • 年俸制導入
年収
600~1,000万円
働き方
一部リモート
最寄り駅
大門駅 (東京都)
職種
プロジェクトマネージャー(PM)

仕事内容について

開発組織成長のための原動力として、技術面からプロダクト開発をリードする仕事です。
具体的には、PdM/PJと連携してプロダクト要件を策定し、非機能設計・アーキテクチャ設計に落とし込み実装をリードしていただきます。
下記いずれかのプロジェクトに携わることが想定されています。

<具体的な業務内容>
・遠隔画像診断サービス(T-RAD/T-DOC/V-RAD)
・人工知能エンジンプラットフォーム(AI-RAD)
・DN画像診断クリニックシステム

【仕事の特色】
現在を第二創業期と位置づけている同社。事業を拡大・加速させるべく、主力となる遠隔読影サービスを中心としたシステムのモダナイゼーションおよびデータエンジニアリングに注力するため、ソフトウェア開発組織全体で5名以上を採用し体制を強化していきます。

<配属予定チーム>
■開発体制
常駐ベンダー含め、全体で20名強のフラットなエンジニア組織です。会議体としては、プロダクト毎にそれぞれデイリーの朝会、週1で開発チーム全体のミーティングを開催。スピード感を重視して開発を進めています。
現状では開発領域はフロントエンドやサーバサイドで分かれていないものの、個人の得手不得手はあるため、得意領域や要望を考慮した案件にアサインされます。

<開発環境>
・開発言語:C#、Python3、TypeScript、JavaScript
・フレームワーク:.NET Framework .NET Core、React
・データベース: SQL Server、MySQL、MongoDB
・OS:Windows、Linux
・プロジェクト管理:Backlog
・ソースコードバージョン管理:Git
・コミュニケーションツール:Slack

<ドクターネットで働く魅力>
■医療という社会インフラのDXに貢献できる
世の中になくてはならない社会インフラである医療サービスの中でも、医療のDX化に1995年から着手してきた同社。これまでに、遠隔画像診断に関する膨大なノウハウを蓄積してきました。コロナ禍によって医療業界への貢献重要度がさらに増す中、AIを活用した診断技術の進化を加速させています。
現在では、遠隔画像診断といえば第一想起されるような存在となった同社。毎年売り上げは、平均12%の拡大を続けています。
同社は遠隔画像診断業界で有数のシェアを誇りつつ、AIなど最先端テクノロジーへの投資にも積極的です。現状に満足することなく、医療業界に貢献し続けています。

■安定した財務基盤の中でベンチャー並のスピード感で開発できる
上場企業のグループ会社である同社。グループ時価は総額4,000億を超え、かつ自己資本比率も高いという安定した財務基盤を持つ会社です。研究開発に投資する体力があります。
一方で従業員規模は約100名と、経営者との距離が非常に近いことも特徴です。手触り感のある事業づくりや、経営直下で裁量ある開発が可能です。

■医療業界未経験でも活躍でき専門性が身につく
医療と聞くと専門性が高い印象がありますが、同社では医療未経験者が多数活躍しています。
まず、副社長自身が現役の医師であることが、同社の大きな強みです。月1回の会社単位での勉強会を通し、専門性が養えます。
医療業界出身のエンジニアも多く在籍し、未経験者にノウハウを伝える土壌が整っている環境です。まずは培ってきたエンジニアリング領域でバリューを発揮し、医療の専門性に関しては、先輩スタッフに伴走しつつ習得していきます。

必須条件

<経験>
・C#でのシステム開発経験3年以上
・各種設計、実装、試験、リリース、運用保守までの一貫した経験
・AWSなどクラウドのマネージドサービスを利用したプロジェクトでのリード経験1年以上

<マインド>
・フルスタック志向がある方
・社会インフラである医療領域でのDXに社会貢献性を感じられる方
・受け身ではなくユーザーファーストで提案型の開発ができる方
・担当するプロダクトに対して強い情熱やこだわりを持てる方
・個人よりも組織力で成果を生む出すことが好きな方
・効率性を重視し常に課題感を持って改善し続けられる方

この仕事で取り扱う技術

言語

Python

Go

C#

JavaScript

OS

Windows

Linux

DB

MySQL

SQL Server

MongoDB

フレームワーク

React

開発ツール

Git

Backlog

Docker

株式会社ドクターネットへの
転職を成功させませんか?

レバテックキャリアなら転職成功率96%※1

企業別の専属メンターがあなたをサポートします

  • 企業別選考対策で内定率UP
  • 企業の内情を知れるからミスマッチが少ない
  • 似ている企業も一緒に転職相談可能

キャリアアドバイザーのおすすめポイント

簡単なアンケートご協力ください

求人情報は参考になりましたか?

  • まったくならなかった
  • 非常になった
  • 募集要項

    募集職・職位
    • プロジェクトマネージャー(PM)
    業界
    • サービス
    • 人材・教育/医療・福祉
    歓迎要件

    <経験>
    ・プロジェクトリーダー(PL)としての経験
    ・GitHub Flow/git-flowでのチーム開発経験
    ・DevOps環境の構築経験
    ・Python/Go言語、TypeScriptの経験
    ・コンテナ技術利用経験(Docker/AWS_ECS/Kubernetes)
    ・システム全体のアーキテクチャ設計経験
    ・クリーンアーキテクチャの知識
    ・データパイプラインの構築経験
    ・技術選定に能動的に関わった経験
    ・医療系システム(あるいは他業界でも品質やセキュリティを重視したシステム)の開発経験

    雇用形態

    正社員

    想定年収

    600~1,000万円 (給与形態:年俸制)

    ■賞与・昇給
    賞与:年2回(管理監督者採用の場合、業績賞与1回)
    昇給:年2回(管理監督者採用の場合1回)

    ■募集職種の年収例

    ・管理監督者以外は25時間の時間外手当を含む

    ■給与・評価等備考
    ・給与:スキルと経験により優遇いたします。

    予定勤務地
    東京都港区
    就業時間
    09:00~18:00  フレックスタイム制 コアタイム12:00~16:00
    就業時間備考
    ・標準的な勤務時間:9時00分~18時00分
    ・休憩時間:就業時間内に1時間
     ※ただしフレックス制度を適用(コアタイム12~16時)
     ※また管理監督者で労働時間管理の対象外となる場合有り
    ・月残業時間:10~30時間程度
    平均残業時間
    10~30時間
    年間休日
    121日
    服装
    私服
    リモート
    ワーク

    一部リモート

    要申請

    フレックス
    あり
    副業

    要申請

    福利厚生

    ■保険制度
    健康保険 / 厚生年金 / 雇用保険 / 労災保険 / 通勤手当 / 慶弔休暇 / 年末年始 / 有給休暇

    ■制度
    <福利厚生制度>
    ・フリードリンク
    ・提携保養施設・スポーツ施設利用可
    ・残業少なめ
    ・私服勤務可

    休日休暇

    ■休日制度
    週休2日制(土・日)、祝、有給休暇、年末年始休暇、慶弔休暇、産前産後休業、育児休業、介護休業

    手当

    通勤手当

    株式会社ドクターネットについて

    設立年月日
    1995年09月01日
    代表者
    代表取締役 長谷川 雅子
    資本金
    10,000万円
    従業員情報
    113名
    事業内容
    ・遠隔読影マッチングサービス事業
    ・遠隔読影インフラ事業
    ・医用システム販売事業
    ・人材紹介サービス事業(有料職業紹介事業許可番号:13-ユ-309985)

    ドクターネットの企業情報を見る

    株式会社ドクターネットが募集している求人・転職・採用情報

    同じ職種の似ている求人で探す

    関連する職種から探す

    関連言語・スキルから求人を探す

    同じ職種のリモートの求人を探す

    同じ職種の未経験の求人を探す

    エリアから探す

    ITエンジニア専用ページへ戻る

    レバテックキャリアTOPへ戻る

    ご回答ありがとうございます。

    関連性がないと感じられたのは、次のどの項目ですか?(複数可)

    ご協力ありがとうございました

    • ※1 2020年8月~2021年9月の実績

    正社員をお探しの企業様へ

    年収アップをご希望の方へ

    簡単!年収診断

    現在の市場価値や
    年収UPの実現方法がわかる!

    現在の職種はどちらですか?