「今より高く」を目指す。ITエンジニア・デザイナーのための転職エージェント「レバテックキャリア」

株式会社MetaMoJi

株式会社MetaMoJiの事業内容

事業内容

株式会社MetaMoJiは、研究開発機能を保有しています。最新のIT技術をベースに、個人・組織の活動支援や情報可視化システムの研究開発、それらを基盤とした知的コミュニケーションシステムの研究開発などを実施。そこから得た成果を事業化し、産業の発展に貢献するべく尽力している企業です。
同社が開発・提供している「mazec(マゼック)」は、スマートデバイスにて利用できる日本語手書き入力サービス。システムのペーパーレス化や業務効率化を支援しており、数多くの自治体や企業で導入されています。リアルタイム伝搬技術を応用した会議支援システム「MetaMoJi Share」とともに、企業の働き方改革を支援するタブレットコンピューティングサービスとして新市場の開拓に一役買っています。
2015年には、大林組と共同で、建設業向けデジタル野帳アプリ「eYACHO」を開発。また、「eYACHO」を他の業種や業務にも適用できるよう一般化した、「GEMBA Note」の提供も開始しました。
「GEMBA」は、建設現場や生産現場、営業現場、取材現場、撮影現場など、流れが重視される現場での処理要求に対応できる機能を一から開発した、新たな設計様式のデジタルノートおよびプラットフォームです。現場のニーズに適したITシステムを構築できる機能を搭載することで、多くの企業の生産性向上をバックアップしています。

<製品>
■法人向け製品
・デジタル野帳アプリ「eYACHO for Business」
・ペーパーレス会議アプリ「MetaMoJi Share for Business」
・現場専用デジタルノートアプリ「GEMBA Note for Business」
・日本語手書き入力「mazec for Business」
・手書きノートアプリ「MetaMoJi Note for Business」
■文教向け製品
・リアルタイム授業支援アプリ「MetaMoJi Classroom」
・日本語手書き入力「「mazec for School」
・手書きノートアプリ「MetaMoJi Note 学校版」
■個人向け製品
・手書きノートアプリ「MetaMoJi Note」「MetaMoJi Note2」
・グループコミュニケーションアプリ「MetaMoJi Share」
・日本語手書きアプリ「mazec個人版」
・日本語手書きワープロ「7notes SP」
・手書き共有カレンダー「palu」
・スタイラスペン「Su-Pen」
・ロールカレンダー
・リンクカレンダー

株式会社MetaMoJiの特徴

  • モバイル向け作業効率化アプリの自社開発

    株式会社MetaMoJiは、株式会社ジャストシステムズの創業者であり日本語ワープロソフト『一太郎』などを開発した浮川和宣氏によって2009年10月に設立されました。2011年のiPhone・iOS向け仕事効率化・業務アプリの提供開始以来、現在までモバイル向けアプリの開発・提供を中心に行っています。 手書きの日本語入力システム『mazec』は、iPadの画面上で自由に文字を書くと、コンピューターが自動認識して、正しい日本語としてテキストが入力されるサービスです。かなと漢字との交ぜ書きでも正しく変換できるのが特徴です。

    さらに、『mazec』を搭載した手書きノートアプリ『MetaMoJi Note』は、会議の生産性向上、遠隔地会議やテレワークでの正確な情報伝達、印刷コストおよび準備時間の大幅削減などをサポートしています。現在は同技術を基軸として建設現場や教育機関などさまざまな業種に合わせたアプリを開発・提供しています。

    また、将来的にはアプリ内にAIやディープラーニングの技術を導入することを目標として研究を進めています。自然言語処理分野において高い技術を持つ同社では、現在提供するアプリ上でユーザーが記録したノートやスケジュールのログを蓄積し、ビッグデータとして開発に活かしています。大規模な工事の現場監督が同社のアプリを用いてスケジュールを立てたり、チェックシートを作ったりするような、現場にAIが溶け込んでいく未来を目指しています。

  • 社員の約8割が開発者 自社開発ならではの横断的なサービス開発

    現在の社員数は65名ほどで、そのうちエンジニアは約50名と、開発者が非常に多い会社です。
    エンジニアの所属が製品単位ではなく技術要素単位であるため、事業部を横断して様々なサービスの開発に携わることができます。開発体制はアジャイル型で、新しい技術を取り入れたり新しい機能を開発したりする際は、営業職とも密にコミュニケーションを取りつつ、トライ&エラーを繰り返しながら開発を進めています。サーバー側のプロトコル設定からアプリの開発まで、全て自社内で行っているのも特徴です。

  • 営業職とも連携し、継続的にスキルアップを目指せる環境

    同社は、自主学習や自己研鑽に対するサポートも手厚く、外部研修やカンファレンスへの参加費用は、事前に申請すれば会社負担となります。裁量労働制が導入されており、残業時間も少ないため、プライベートや自身のスキルアップに時間を充てることができます。

    同社の拠点は東京と徳島にあります。東京オフィスには穏やかなエンジニアが多く落ち着いた雰囲気である一方で、徳島は比較的賑やかな雰囲気です。どちらのオフィスでも営業系や経営系のメンバーも1つのフロアに集まっていて、相互に連携が取りやすい環境が整っています。

株式会社MetaMoJiの企業基本情報

企業HP http://www.metamoji.com/jp/
本社所在地

所在地

東京都港区六本木1-7-27全特六本木ビル E4階

※この情報は、2019年12月時点の内容です。

株式会社MetaMoJiに興味がある方へ

レバテックキャリアは
あなたの転職活動を徹底サポート

  • あなたのスキルや
    ご希望条件に
    合わせた求人の紹介

  • 職務経歴書や
    ポートフォリオの添削と
    企業ごとの面接対策

  • 入社日調整や
    年収交渉を
    アドバイザーが代行

この企業への転職相談

  • 企業情報

サイトでは公開していない、レバテック独自の求人情報をお伝えします

ご要望に合わせてプロが求人情報をご紹介します

あなたにおすすめの求人株式会社MetaMoJiの求人・転職・採用情報に関連した求人

あなたにおすすめの企業株式会社MetaMoJiの求人・転職・採用情報に関連した企業