「今より高く」を目指す。ITエンジニア・デザイナーのための転職エージェント「レバテックキャリア」

日本ストラタステクノロジー株式会社

日本ストラタステクノロジー株式会社

  • 米国本社の100%出資で設立。本社直結のオペレーションを実施。

    米国本社の100%出資で設立。本社直結のオペレーションを実施。

  • 最寄り駅から徒歩5分の好立地。

    最寄り駅から徒歩5分の好立地。

  • 定期的に勉強会も開催し、継続的にスキルアップできる環境が整っている。

    定期的に勉強会も開催し、継続的にスキルアップできる環境が整っている。

日本ストラタステクノロジー株式会社の事業内容

事業内容

1986年に設立された日本ストラタステクノロジー株式会社。日本国内において、米国ストラタステクノロジー社製のエッジコンピューティング・プラットフォームやフォールト・トレラント・プラットフォーム、高信頼性ソフトウェアなどの販売・保守および技術サービスの提供を行っています。
同社はハードウェアによるロックステップテクノロジーを追求することで、24時間365日連続稼動する無停止サーバを実現。過酷な環境下でも連続可用性を保ちながら自律的に作動し、エッジを活用している企業のデータやセキュリティを保護しています。シンプルな構成のため運用もしやすく、IT担当者がいない遠隔地でも運用可能。ダウンタイムコストの削減や業務効率化、柔軟性の強化が叶います。
シンプルかつ安全なエッジコンピューティングソリューションを実現し、さまざまな業界の変革に貢献している企業です。

<主な製品>
・自己保護型コンピューティングプラットフォーム「ztC Edge」
・無停止型サーバ「Stratus ftServer」、「Stratus ftServer V」シリーズ
・ソフトウェアFT製品「everRun」 など

日本ストラタステクノロジー株式会社の開発環境

日本ストラタステクノロジー株式会社の特徴

  • 米国本社の100%出資で設立された「エッジコンピューティング領域のリーダー」

    日本ストラタステクノロジー株式会社は、1980年に米国のマサチューセッツ州のボストン近郊に設立された米国ストラタステクノロジー社の日本法人です。同社は、官公庁や金融機関など障害や誤作動などが許されない領域における無停止型のサーバの開発・保守を主力事業としてきました。
    同社の製品はエンタープライズサーバからエッジサーバまで、常時稼働しているインフラストラクチャの迅速な展開を可能にします。サーバおよびソフトウェアと保守サービスを組み合わせることで、24時間365日、重要な業務を中断することなく継続できます。

    クライアントには、クレジットカード会社や病院、電気や水道などの公益事業会社、証券会社など、サービス障害による潜在的な被害が非常に大きい、重要な業務を実施している企業が含まれます。サーバーベンダーという立場にとどまらず、企業のデジタルトランスフォーメーションを支援するエッジコンピューティング領域のリーダーを目指しています。

    1986年1月に設立された日本法人では、米国地域、欧州アフリカ地域、アジア地域と並ぶ世界の4地域の1つとして、本社直結のオペレーションを実施しています。
    同社は正社員86名、アルバイトや業務委託など非正規を含めると160名の組織です。社内SEやカスタマーサービスエンジニアなどさまざまなエンジニア職がある中で、現在は、プリセールスエンジニアを募集しています。

  • コミュニケーションを活性化し、他社への製品提案を担うプリセールスエンジニア

    プリセールスエンジニアは、同社営業職と連携してストラタステクノロジー社製品の販売支援を行います。顧客に対するヒアリングや製品提案、販売後の顧客からの技術的な問い合わせへの対応など、売り上げ拡大のための技術支援全般を担当します。同社では大手SIerや販売代理店などのパートナー企業を通じた製品販売も行っているため、これらの企業の営業やエンジニアを教育し、販売能力を高めるための施策にも携わります。

    商品をプロモーションするセミナーの講師や、販売促進のためのホワイトペーパー作成など業務内容は多岐にわたります。
    オープン系のサーバー技術への理解が求められるほか、パートナーとの信頼関係を構築するための協調性や積極的なコミュニケーションスキルが求められる職種です。

  • 財形貯蓄制度や退職金など、安心の福利厚生で働きやすい環境

    同社には、充実した福利厚生制度が揃っており、安心して就業できる環境があります。
    プリセールス職には売上に応じたインセンティブ制度があります。
    団体生命保険、財形貯蓄制度が整っているほか、関東ITソフトウェア健康保険組合の福利厚生を受けることができます。
    育児休暇や介護休暇などの休暇制度はもちろんのこと、3年以上勤務した社員には勤続月数に基づく退職金が支給されます。
    社内で定期的に勉強会が開催されるほか、外部研修も相談可能であるなど、エンジニアとして継続的にスキルアップできる風土があります。

日本ストラタステクノロジー株式会社の企業基本情報

設立年月日 1986年07月01日
代表者 代表取締役社長 松本 芳武
資本金 40,000万円
企業HP http://www.stratus.co.jp/
従業員情報

総数

160名(2019年11月現在)

福利厚生

保険制度

健康保険 / 厚生年金 / 雇用保険 / 労災保険 / 通勤手当 / 残業手当 / 慶弔休暇 / 年末年始 / 夏季休暇 / 有給休暇

その他

<福利厚生制度>
財形貯蓄、退職金制度、慶弔祝金、インセンティブ、団体生命保険、提携保養施設・スポーツ施設利用可、ベネフィット・ワン

<教育制度>
OJT、勉強会、研修

<休日制度>
シフト勤務、完全週休2日制(土・日)、祝、年次有給休暇、夏季休暇、年末年始休暇、慶弔休暇、特別慰労休暇制度、特別有給休暇(年次有給休暇・夏季休暇とは別に、結婚休暇・配偶者の出産休暇・忌引休暇・生理休暇・特別慰労休暇の特別有給休暇)、特別無給休暇(産前産後休暇、母性健康管理のための休暇、子の看護休暇、育児休暇、介護休暇、公民権行使の特別無給休暇)
※シフト勤務の場合
・1ヶ月単位での変形労働時間制(週平均37.5時間)
・休日、深夜勤務(月3~4日程度)はシフト表により決定
・深夜勤務:月3~4日程度
・シフト:9時00分~17時30分、13時00分~21時30分、21時00分~09時30分
※夏季休暇:年次有給休暇とは別に7月1日から9月30日までの間に3日間付与/有給となり、入社初年度は入社日に応じて日数が異なる場合あり

<保険>
各種社会保険完備、関東ITソフトウェア健康保険組合加入

同社は福利厚生制度が充実しており、安心して就業できる環境です。プリセールス職には、売上に応じたインセンティブ制度があります。団体生命保険や財形貯蓄制度が整っているほか、関東ITソフトウェア健康保険組合の福利厚生を受けることも可能。育児休暇や介護休暇などの休暇制度はもちろん、3年以上勤務した社員には勤続月数に基づく退職金が支給されます。社内で定期的に勉強会が開催されるほか外部研修への参加も可能と、エンジニアとして継続的にスキルアップできる職場です。

本社所在地

所在地

東京都千代田区六番町6勝永六番町ビル

最寄り駅

四ッ谷駅 (東京都)

※この情報は、2019年11月時点の内容です。

日本ストラタステクノロジー株式会社に興味がある方へ

レバテックキャリアは
あなたの転職活動を徹底サポート

  • あなたのスキルや
    ご希望条件に
    合わせた求人の紹介

  • 職務経歴書や
    ポートフォリオの添削と
    企業ごとの面接対策

  • 入社日調整や
    年収交渉を
    アドバイザーが代行

この企業への転職相談

日本ストラタステクノロジー株式会社の求人・転職・採用情報

  • 企業情報

サイトでは公開していない、レバテック独自の求人情報をお伝えします

ご要望に合わせてプロが求人情報をご紹介します

あなたにおすすめの求人日本ストラタステクノロジー株式会社の求人・転職・採用情報に関連した求人

あなたにおすすめの企業日本ストラタステクノロジー株式会社の求人・転職・採用情報に関連した企業