• 企業情報

セイコーエプソン株式会社

事業内容

セイコーエプソン株式会社は、インクジェットをはじめとする技術基盤をもとに大きく発展を遂げてきた企業です。個人・家庭向けプリンターや法人・業務向けプリンターなどを中心に、多岐にわたる事業を展開しています。同社のエプソンの技術力の源「省・小・精の技術」は、省エネルギー・小型化・高精度を追求し続けて生み出されたコア技術です。1969年に発表された腕時計の開発に携わったことで培った技術を、コアデバイスをはじめ、プリンターやプロジェクター、ウエアラブル機器、ロボットなどの商品に活かしています。

<プリンティングソリューションズ事業>
■プリンター事業
・オフィス向け
・SOHO、ホーム向け
・業務用途(金融、物流、小売店、流通業)

■プロフェッショナルプリンティング事業
・フォト、グラフィックス向け
・サイネージ向け
・ラベル向け
・テキスタイル向け
・インクジェットプリントヘッド

<ビジュアルコミュニケーション事業>
・プロジェクター
・スマートグラス

<ウエアラブル機器事業>
■ウエアラブル機器事業
・ウオッチ
・ロボティクスソリューションズ事業
・産業用ロボット
・ICテストハンドラー

■マイクロデバイス事業
・水晶デバイス
・半導体

■その他事業
・微細合金粉末
・表面処理加工

<ロボティクスソリューションズ事業>
・産業用ロボット

<マイクロデバイス事業>
・水晶デバイス
・半導体

<その他事業>
・微細合金粉末
・表面処理加工

続きを読む

企業の社風

企業概要

福利厚生

その他

<福利厚生>
休暇:初年度12日、2年目以降20日。未消化分は翌年に限り繰り越し可能
半日休暇:年休を午前・午後に分けて使用可能
健やか休暇:前々年度以前の積立年休(最高60日)を、医療目的の休暇で取得できる休暇。また、家族介護や育児にも使用でき、半日単位の取得も可能
フレックス休日:年5日、ライフスタイルに合わせて個人が望む時期に連続休暇が取得可能。最大2回まで分けて使用できる休暇

<財形>
財形貯蓄制度(任意):一般財形貯蓄・住宅財形貯蓄・財形年金貯蓄があり、目的に合わせて給付金または奨励金が支給

<育児支援>
育児休職制度:子供が満1歳の誕生日を迎えるまで休職できる制度。例外的に保育所などの理由で申請があった場合、最長で1歳誕生日後の3月末まで延長可能
育児短時間勤務制度:小学校入学後の4月末まで、1日2時間を上限に勤務時間を短縮できる制度

<介護支援>
介護休職制度:2親等以内の家族の介護で最大1年6カ月間休職できる制度
介護短時間勤務制度:2親等以内の家族介の護で、必要に応じて1日2時間を上限に勤務時間を短縮可能。介護休職期間と合わせて3年が上限

<その他>
住宅:独身アパートと社宅を用意
医療:診療所、理療室、相談室、フィットネスルームなど
生協:食堂、売店
その他施設:体育館、総合グランド、テニスコート、クラブハウス、保養所・提携施設利用補助など

正社員もフリーランスも!正社員だけでなくフリーランスも選べる転職エージェントはレバテックキャリアだけ!今すぐ登録する

転職個別相談会開催中!プロのアドバイザーがあなたのお悩みや疑問にお答えいたします 詳細を見る

人気の求人特集

サイトでは公開していない、レバテック独自の求人情報をお伝えします

ご要望に合わせてプロが求人情報をご紹介します

あなたにおすすめの求人セイコーエプソン株式会社の求人・転職・採用情報に関連した求人

あなたにおすすめの企業セイコーエプソン株式会社の求人・転職・採用情報に関連した企業