成長意欲のある若手メンバーとともに、チームの成長を図る新技術導入に積極的な現場で力を発揮したい。転職先に選んだのは、現在成長中のWebサービス企業

年齢:33歳   性別:男性   職種:システムエンジニア

レバテックキャリアは
ITエンジニア・Webクリエイター専門の転職エージェントです

前職
職種:システムエンジニア・プログラマー
内容:Webインテグレーション事業を展開する会社のSE・PG。入社後は客先に常駐し、Webサイトやアプリケーションの開発・運用を行う。自社に戻ってからは受託開発チームのリーダーを担当。
現職やりがいUP
職種:システムエンジニア
内容:企画~運用・分析までWebサイト構築全般を手掛ける企業のサーバサイドエンジニア。現在は開発チームのリーダーとして、開発業務だけでなく人材教育にも力を入れている。

受託案件を回すだけの環境に物足りなさを感じるように。

─前職の仕事内容と、転職を考えたきっかけについて教えてください。

大学の授業でプログラミングを経験していたため、卒業後はWebインテグレーション・サービスを提供するシステム会社に就職しました。その会社には8年間在籍していたのですが、うち5年以上は大手インターネットサービス会社に常駐し、PHP、JavascriptでWebサイトやアプリの開発を行っていました。

自社に戻った後は受託開発のチームリーダーとして働いていたのですが、案件を回すだけの仕事に物足りなさを感じてきて…。当時、私は作業能率を上げたりスキルアップしたりするために、新しい技術をどんどん業務に取り入れていきたいと考えていたのですが、会社側は未完成の技術の導入に積極的ではなかったんです。それで、次第に会社と自分の価値観にズレを感じるようになりました。

仕事をただこなすのではなく、新技術を取り入れながら試行錯誤を繰り返し、自ら考えて業務を発展させていきたいと思い、転職することにしました。

エージェントと考えが合わず、一度は休止した転職活動。自分のペースを取り戻し、的を絞った応募で内定

─転職活動はどのように行われたのでしょうか?

前職を退職後、すぐに転職活動を始めたのですが、最初に登録したエージェントのやり方が私には合わなくて。そのエージェントはとにかくたくさん応募するのが良いという考え方で、言われるまま進めていくうちに、自分がどんな会社で働きたいのか分からなくなってしまったんです。

それで、いったん転職活動を止めていた時期があったのですが、後にレバテックキャリアに登録して活動を再開しました。今までの経緯を話したところ、やりたいことを明確にし、企業数を絞って応募する転職活動のやり方もあると教えてもらいました。

まずはカウンセリングでしっかり希望を伝え、その希望に合った企業を数社に絞って紹介してもらいました。その後、少し視野を広げて考えたときの推薦企業も教えてもらい、いろいろと検討しましたね。自分のペースで活動することで、自分が本当にやりたいことは何なのかをじっくり考えられたのが良かったです。

最終的に就職したのは、Webサイトから携帯ゲーム、スマートフォンアプリケーションの開発などを幅広く行うWebインテグレーション企業。「新しい技術を積極的に学ぶ姿勢を持つ、成長過程にある会社」という、今の自分にピッタリの企業に巡り合うことができました。

若手メンバーをまとめ上げ、チームのレベルをアップさせたい

─今の会社で実現させたいことはありますか?

エンジニアチームのレベルアップですね。メンバーは、私以外はみんな若手です。意欲の高い人材が揃っているのですが、若さゆえに未熟な部分も多く、試行錯誤をしながら独自のスキルアップ方法を模索している状態なんです。

私は前職で大手インターネットサービス会社に常駐していましたから、エンジニアとしての基本的なスキルの身につけ方は理解しています。これまでの経験で得たやり方や技術を若手メンバーにうまくアウトプットし、チーム全体のレベルを上げていきたいですね。

入社して間もないですが、現在は採用にも携わっています。向上心のあるエンジニアをどんどん採用して、自分が中心となってチームを作り上げていきたいです。

─ご自身の転職と現在の採用活動を通して、これから転職活動を行う方へのアドバイスをお願いします。

転職時に必要になる職務経歴書は、普段から適宜まとめておいた方がいいと思います。転職時に初めて振り返ると、しっかり思い出せないことも多いためです。プロジェクトの終わりなどには、自分がどのようなシステムをどのように構築したのかをメモしておくと便利です。

また、これは採用サイドに回ってみて気づいたことなのですが、面接で話す内容はあまりガチガチに決めすぎない方がいいですね。もちろん準備は必要ですが、一語一句暗記した回答を話されてしまうと、気持ちが伝わってこないんです。

キーワードやネタだけを用意して、後は相手の反応を見ながら話すといいと思います。上手く話すより、熱意を伝えることが大切ですね。
 

ITエンジニア・Webクリエイターの転職ならレバテックキャリア

レバテックキャリアはIT・Web業界のエンジニア・クリエイターを専門とする転職エージェントです。最新の技術情報や業界動向に精通したキャリアアドバイザーが、年収・技術志向・今後のキャリアパス・ワークライフバランスなど、一人ひとりの希望に寄り添いながら転職活動をサポートします。一般公開されていない大手企業や優良企業の非公開求人も多数保有していますので、まずは一度カウンセリングにお越しください。

転職支援サービスに申し込む

また、「初めての転職で、何から始めていいかわからない」「まだ転職するかどうか迷っている」など、転職活動に何らかの不安を抱えている方には、無料の個別相談会も実施しています。キャリアアドバイザーが一対一で、これからのあなたのキャリアを一緒に考えます。お気軽にご相談ください。

「個別相談会」に申し込む

プロのアドバイザーがあなたのお悩みや疑問にお答えします

- 転職個別相談会開催中 -

相談内容を選択してください

※転職活動や求人への応募を強制することはありません

内定率が高い