運用から、念願の開発に専念できる音楽配信会社へ転職やりたい仕事ができる環境に満足。将来は、一からサービスを創造するスマホアプリエンジニアになりたい

年齢:24歳   性別:男性   職種:IOSエンジニア

レバテックキャリアは
ITエンジニア・Webクリエイター専門の転職エージェントです

前職
職種:スマートフォンアプリエンジニア
内容:受託または自社開発のスマートフォンiOSアプリの運用、機能改善をメインに担当。まれに開発に携わることができた。
現職やりがいUP
職種:スマートフォンアプリエンジニア
内容:大手の音楽配信事業会社にて、おもに自社サービスのネイティブアプリ企画・開発を手がける。顧客とのコミュニケーションや要件定義も行っている。

スマートフォンアプリの開発をしたくて入った会社。でも現実は…

─前職について伺えますか。

専門学校でスマートフォンアプリの開発などを学んだ後、身につけた技術や知識を活かしたいと、前職の会社に入社し、約2年間働いていました。しばらくは企業に常駐して、コンテンツ配信アプリや旅行アプリなどの案件を担当した後、本社に戻って自社サービスのアプリや受託の案件に携わっていました。

転職を考えた理由は、「自分のスキルを活かして、サービスを一から生み出して育てていきたい」という思いが強かったこと。僕は、アプリの開発をしたかったのですが、現実には運用が仕事の多くを占めていました。

特にSIの場合にはそれが顕著で、リリース後のプロジェクトにアサインされて、バグの修正や機能の改善などを行う毎日。そんななか「自分にはアプリを開発する力があるのに、これでいいんだろうか?」と違和感や物足りなさを覚えることが、頻繁にありました。

自社に戻ってからも、運用メインの案件が続きました。BtoBのサービスだったので、BtoCのサービスに比べて技術的なトレンドを追いにくいということも、ネックになりました。

このままでは、スマートフォンアプリのエンジニアとして望むようなキャリアを積んでいくことができない。開発のスキルを磨いていけるような環境に飛び込まなくてはならない。そう感じて、新しいステージを探すことにしました。

柔軟に対応してもらいたいから、転職エージェントへ登録

─転職活動はどのように行われましたか。

転職エージェントを利用しました。登録したのは、レバテックキャリア一社だけ。理由は、複数の転職エージェントに登録をすると、その分やり取りの手間が増えてしまうからです。僕はその時間を、企業について調べたり、面接の準備に充てたいと考えました。

また、転職サイトではなく、転職エージェントを利用することにしたのは、柔軟に対応してもらうことができるからです。例えば、忙しくてメールに返信できないことが続いても、こちらの仕事の状況やライフスタイルに配慮しながら程よい具合に催促をしてくれたり。仕事のすきま時間を狙って、ピンポイントで連絡してほしいとお願いしたら、ぴったりの時間に連絡をくれたり。面接のスケジュールを管理してくれたのも、有り難かったですね。

─さまざまな転職エージェントがあるなかで、レバテックキャリアを選ばれた理由を伺えますか。

前職で企業に常駐をしていた時、同じプロジェクトにいたフリーランスの方が、SES※でレバレジーズ(現レバテック)と契約して参画しているという話を聞いていました。レバテックキャリアは、同じ会社がやっている転職エージェントだということで、名前を知っていました。
もちろん、実際に転職活動を始めるにあたっては、ネットで複数の転職エージェントについて調べました。転職エージェントは、転職先との掛け橋になってくれるわけですから、慎重に選ぶ必要があると思います。他社と比較検討した結果、サービスの内容や強み、評判などから総合的に見て決めました。

※ SES(システムエンジニアリングサービス)…ソフトウェアやシステムの開発・保守・運用業務における委託契約の一種。

スキルシート作成のハードルを乗り越えさせたもの

─転職活動で、苦労されたことはありましたか。

一番は、スキルシート(職務経歴書)を書くことです。もともと客先に出向することが多かったので、スキルシートを持ってはいましたが、転職活動用に書き直す必要がありました。手がけた仕事を、再度細かく洗い出していくことが面倒くさかったですし、働きながら転職活動をしていたので、仕事が終わって疲れているときや休日に準備をしなければならず、気が重かったです。

しかも、開発経歴から自己PRまですべてを書き出したら、当初はワード文書で20枚位のボリュームに膨らんでしまいました。それでは多すぎるということで、内容を削ったり、推敲したりすることになったのですが、なかなかに骨の折れる作業で…。

でも、レバテックキャリアのコーディネーターの方が、効果的な文章の書き方や情報のまとめ方について、何度もアドバイスをくれたり、時には直接データに手を入れてくれたりして、内容をブラッシュアップしていくことができました。お陰で最終的に、よく練られた8枚のスキルシートが出来上がりました。
 

計4回。仕事、キャリアについてとことん話したヒアリング

─レバテックキャリアを使って良かったと思われるポイントはどこですか。

まず、登録者1人ひとりに合わせたサポートをしてくれるところです。だからコーディネーターさんの対応がとても丁寧で親切。僕は、コーディネーターさんに直接会って話をするヒアリングの機会を、4回も設けてもらいました。僕がどんな仕事をして、どんなキャリアを歩んでいきたいのかについて、コーディネーターさんはじっくりと耳を傾けてくれましたし、そのためにどういう会社を選べばいいのか、2人でとことん話し合いました。

あとは、コーディネーターさんが業界や技術について豊富な知識を持っているということ。最初のカウンセリングで僕がiOSエンジニアだと自己紹介をしたとき、その場でコーディネーターさんの口からライブラリの管理ツールや流行っている技術などについての話が出てきました。その瞬間に「あっ、この人はよく知っているんだ」と思いました。

同時に、エンジニアリングについてちゃんと理解しているコーディネーターさんにサポートをしてもらえるんだと分かって、とても心強かったのを覚えています。実際、自分のスキルや志向に合う企業の求人を紹介してもらうことができたし、面接対策の内容も非常に具体的でした。

実は第一志望じゃなかった。今の会社に決めたワケ

─現在の会社に入社を決められた理由は何ですか。

実は、今回入社した会社は当初、第一志望ではありませんでした。でも、面接でCTOと出会って、考えが変わりました。

とても気さくで親しみやすい人柄で、話も弾みました。そして、転職活動を行うなかで感じていた、エンジニアは技術力だけでなく、+αの部分、ヒューマンスキルやマネジメント力も大切なんだということを、再認識させられました。

「こんな人がいる会社で働いてみたら、良い意味で自分の価値観が変わるだろう」そう思って、メンバーに加わることにしました。

─実際に働かれてみて、いかがですか。

結構、満足しています。まずはしっかり開発をできるようになったことがうれしいですし、企業規模が大きくなったことで、仕事の幅も視野も広がった気がします。

また、フレキシブルな労働形態も気に入っています。出勤時間が比較的ゆっくりなので、通勤ラッシュにも遭いにくいですし、仕事ができてさえいれば、定時で帰っても冷たい目で見られることはありません。前職では残業が多かったので、疲れていることがよくありましたが、今は心身ともに健やかな状態。仕事に集中できるし、勉強会にも参加して、新しい技術や知識を積極的に吸収するように心がけています。

待遇も前職より大幅にアップしたので、会社の期待に応えるためにも、がんばっていきたいですね。

─今後、エンジニアとしてどのように成長していきたいですか。

とにかく、ずっと開発を続けていきたいです。今、新規のプロジェクトがいくつか動いているのですが、まずはその開発リーダーに選ばれたいと思います。そしていずれは、開発のマネジメントをする立場から、サービスのマネジメントをしたり、創造をしたりする立場を目指していきたいですね。

─最後に、転職を考えているエンジニアの皆さんにひと言お願いします。

あらかじめ自分の市場価値を知っておくことが重要だと思います。業界の先輩に話を聞いたりするのもいいですし、ネットで調べるのもいい。そうすれば、内定後に企業と交渉をする時にも、より良い条件を引き出せる可能性が高まりますよ。

ITエンジニア・Webクリエイターの転職ならレバテックキャリア

レバテックキャリアはIT・Web業界のエンジニア・クリエイターを専門とする転職エージェントです。最新の技術情報や業界動向に精通したキャリアアドバイザーが、年収・技術志向・今後のキャリアパス・ワークライフバランスなど、一人ひとりの希望に寄り添いながら転職活動をサポートします。一般公開されていない大手企業や優良企業の非公開求人も多数保有していますので、まずは一度カウンセリングにお越しください。

転職支援サービスに申し込む

また、「初めての転職で、何から始めていいかわからない」「まだ転職するかどうか迷っている」など、転職活動に何らかの不安を抱えている方には、無料の個別相談会も実施しています。キャリアアドバイザーが一対一で、これからのあなたのキャリアを一緒に考えます。お気軽にご相談ください。

「個別相談会」に申し込む

プロのアドバイザーがあなたのお悩みや疑問にお答えします

- 転職個別相談会開催中 -

相談内容を選択してください

※転職活動や求人への応募を強制することはありません

人気の求人特集

内定率が高い