Ruby

ゲームアプリで収益化!ワークショップで学ぶ「テンプレート式 脱出ゲームの作り方」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
日時: 2019/06/13 (木) 19:30 〜 21:30
定員: 10人
参加費: 無料
会場: レバテック本社
東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ17F

講演内容

個人アプリ開発者でも比較的少ない労力で開発できるのが脱出ゲームアプリ。
HTML5ゲームの市場が広がりつつある今、アプリのみならず
HTML5ゲームとしても、脱出ゲームは可能性を秘めているゲームジャンルです。

しかし、脱出ゲームを作る上で『謎』の作り方がネックになりやすい。
この謎をテンプレートに従うだけで誰もがカンタンに作れるようにした本が
「テンプレート式 脱出ゲームの作り方」。
発売前の時点で話題を呼び、Amazonの「パズル・ゲーム部門」の新着ランキングで3位を獲得。

本セミナーでは「テンプレート式 脱出ゲームの作り方」の作者である田中 一広氏が、
参加者の皆さんに「脱出ゲーム」を使ったアプリ制作・配信のコツについてレクチャー。
さらに、セミナーの場で皆さんと一緒にカンタンな謎の作成にチャレンジします!

講演者プロフィール

株式会社Wuah 代表取締役 社長

田中 一広 氏

企画・設計・デザイン・ライティング・・・
コンテンツに必要な技術を全て持ち合わせマルチに活躍中。

NTTドコモ公式サイトをはじめ、
モバイル公式サイトや広告サイトのプロデュース&ディレクションを多数経験。
Webシステム、iPhoneアプリのシステム設計・プログラミングの実績を積み、
システム設計を見越した企画を実現!
さらにFLASHやIllustratorも使いこなし、
FLASHコンテンツではShockWave iRiver特別賞アンド審査員賞を受賞。
モバイルWebゲームのシナリオライターも行い、 モバイルサイトのライティング経験も多数!
日本工学院専門学校での非常勤講師を始めとして、
セミナー・コンサルティング講師としても活躍中。

※会社HP  https://www.wuah.jp/

※内容は変更になる可能性もございます。

タイムテーブル

時間 講演内容
19:30~19:40 弊社から挨拶
19:40~20:05 講義
20:05~20:55 ワークショップ
20:55~21:05 質疑応答&アンケート
21:05~21:30 懇親会(ドリンクとお菓子をご用意しています)

※講演プログラムは、前後する可能性もございますので、
 予めご了承くださいますようお願いいたします。
※懇親会からの参加はご遠慮いただいております。
※受付時間は19時から20時頃とさせていただきます。
 当日遅れる場合は03-5774-1762のヒカラボチーム宛にご連絡下さい。

持ち物

・筆記用具
・名刺

※ただし、【ヒカラボのステッカー】を貼って頂いている方は、名刺無しでOKです。

対象

・脱出ゲームに興味・関心のある方
・ゲームアプリのリリースを検討している方

費用

無料

その他

※ヒカラボにお越しの際はお名刺を1枚お持ちください。
※お名刺をお持ちでない方は、写真付きの身分証明証(運転免許証・パスポート・学生証)をお持ちください。
※学生の方、個人の方も是非ご参加ください!
※参加が難しくなった場合は、お早めにキャンセルいただけますようよろしくお願い致します。
※イベントは、止むを得ず中止させていただく場合がございます。
 その際はTwitterとFacebookメッセージでご連絡させていただきますので、ご確認をお願い致します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 正社員求人・転職支援はこちら
  • 年収800万円以上の転職を目指す エキスパートのハイクラス転職 エンジニア・クリエイター専門 レバテックエキスパート