気になるリストに追加しました

エンベデッドシステムスペシャリスト の求人・転職情報一覧

エンベデッドシステムスペシャリスト(ES)とは、高度情報処理技術者試験に含まれる資格のことです。高度なIT技術や幅広い知識を活用し、組み込みシステムの設計、構築、製造や、最適な開発基盤の構築などを主導的に行えるエンジニアを対象としています。エンベデッドシステムスペシャリスト(ES)試験は、午前Ⅰ、Ⅱ、午後Ⅰ、Ⅱの4種類に分かれています。午前Ⅰでは、技術レベル3のテクノロジ系、マネジメント系、ストラテジ系の問題が出題されており、難易度が高くなっています。しかし応用情報技術者試験を合格していれば午後Ⅰが免除されるため、これからES試験合格を目指す方はまずそちらを合格していおくと良いでしょう。転職、就職においては、家電製品、産業機器、インフラ機器関連の求人が有利とされています。企業によっては資格の報奨金もらえる場合があるため、転職求人サイト等を活用して情報収集しておくことをおすすめします。

該当件数 3

以上、ご指定の条件に合ったWeb公開中求人です。
非公開求人をご希望の方はこちらからご登録ください。

おすすめの求人は
こちら

募集が終了した転職・求人情報

募集は終了していますが、求人を探す際のご参考としてお役立てください

募集終了の転職・求人をもっと見る

転職・求人・採用情報を探す

プライバシーマーク

レバテック株式会社は、
「プライバシーマーク」
使用許諾事業者として
認定されています。