EVENT REPORTイベントレポート

ヒカラボレポートとは、開催されたヒカラボにおいて、登壇者が伝えたい講演内容を記事としてまとめたものです。ご参加された方はもちろん、ヒカラボに興味があるという方も是非ご覧ください。

イベントレポートvol.12

【ヒカ☆ラボ】月間約700万PVを誇る日本最大級のプレスリリース配信サービス「PR TIMES」の担当者が複数のユーザーに合わせたコミュニケーション設計についてお話しします!

2016/12/21(水)更新2016/11/29(火)19:30~21:30

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年11年29日に開催されたヒカ☆ラボでは、株式会社PR TIMESのエンジニア・山田和広氏とデザイナー・新井隆士氏が登壇されました。講演内容は、プレスリリース配信サービス「PR TIMES」と無料カスタマーサポートツール「Tayori」における、「複数のユーザーに合わせたコミュニケーション設計」について。施策実施までのプロセスや実際に行われた施策例など、UI/UXに興味がある方やサービス開発に関わる方にとって興味深い内容をお話しいただきました。

株式会社PR TIMES 山田 和広氏の登壇資料

株式会社PR TIMES 新井 隆士氏登壇資料

 

講演者プロフィール

株式会社PR TIMES
山田 和広 氏
慶應義塾大学卒業後、映画宣伝会社でサイト制作などに携わった後、エンジニアチーム立ち上げのタイミングでPR TIMESに入社。エンジニアとしてフロントエンドを担当するほか、サービスの改善なども手がける。エンジニアという部分に軸を置きつつも、PR TIMESという環境で枠にとらわれず活動中。

講演者プロフィール

株式会社PR TIMES
新井 隆士氏
セントラル・セント・マーチンズ卒業後、グラフィックデザイナーを経て、自社サービスを展開する企業でユーザーの反応が見える環境に身を置きたいと、PR TIMESに入社。現在は、UI/UX改善や企画立案に携わる。カスタマーサポートツール『Tayori』を多くの人に使ってもらえるサービスに育てることに従事。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ヒカラボとは?
  • 登壇者募集
  • 正社員求人・転職支援はこちら
  • キャリアアップ最新業界動向の記事を毎日更新!