大手SIer・システナのエンジニアの中途採用基準を明かします株式会社システナ【採用担当者の本音】一次面接まででスキルは判定済み。大切なのは理念への共感 | 荒瀬潤氏

転職活動をする中で、「どういう基準で採用をしているのだろう?」という疑問を持ったことはないだろうか。応募書類にせよ、面接にせよ、採用では求職者にいろいろな内容を問われるが、実際にどう判断しているかは採用担当者のみぞ知るもの。そこで企業の採用担当者に、中途採用において「こんなエンジニアが欲しい」という要望をダイレクトに聞いてしまおうというのが、本企画「採用担当者の本音」。

第1回で取り上げるのはITサービス事業、サービスソリューション事業、と幅広い事業を手掛ける大手SIer・株式会社システナ(以下、システナ)。今回は最終面接を担当される執行役員兼ソリューションデザイン本部 本部長代理を務める荒瀬潤氏にお話を伺った。

※この記事は、2016年4月時点の内容です

株式会社システナ 執行役員 ソリューションデザイン本部 本部長代理 荒瀬潤氏の写真
今回の採用担当者:最終面接担当
執行役員 ソリューションデザイン本部 本部長代理
荒瀬潤(あらせじゅん)氏

株式会社システナで欲しいのはこんなエンジニア
1. 自分の描くキャリアプランが明確
2. 多様な案件や新しい技術へ柔軟に対応できるセンスを持っている
3. 「技術は手段、目的はサービス」という仕事の目的をまずお客さまのためと考えられる人
4. 「車載システム開発」「大規模な社会インフラ系の開発」「スマートフォン向けソフトウェア開発」などの経験があれば即戦力

金融以外の受託開発を手掛けるソリューションデザイン事業部

―初めにシステナの事業内容と、エンジニアの仕事内容をお聞かせください。

荒瀬氏:弊社では多岐に渡る事業を手がけておりますので、その中で私の管轄するソリューションデザイン事業についてお話しします。

ソリューションデザイン事業では、金融以外の受託開発を手広く行っております。主だったところでいうと「車載システム開発」「社会インフラ開発」「スマートフォンシステム開発」「Webシステム開発」、といったプロジェクトの開発支援が一例です。

基本的にはエンドユーザーさまからの直請けで開発を行っており、要件定義から納品するまでの工程を担当いたします。お客さま先に常駐して作業をするのは割合にして全体の2割程度で、基本的には弊社内で働く形です。社内のチーム体制としては、5人のチームもあれば、約150名で構成されるチームもありますが、どれも技術等級に応じたピラミッド的な組織構成になりますね。

荒瀬氏がシステナの事業内容とエンジニアの仕事内容に関して話している写真

ソリューションデザイン事業は主に携帯電話の開発で成長してきたという

―募集の背景はどのようなものでしょうか?

荒瀬氏:現在ありがたいことに各業界のお客さまから引き合いが来ているのですが、ご要望を叶えられる体制を敷けず、お断りをしていることもありまして。それに応えられるようにエンジニアの増員をするため、一緒に仕事をしていけるエンジニアの方に来ていただきたいと考えております。

中途採用で重視しているのは特定の技術よりも「理念への共感」

―システナがエンジニアに求めるスキルや経験は、どのようなものがありますか?

荒瀬氏:技術的なスキルですと、基本的には現在流通している言語や技術の経験があれば、実はそこまでこだわっていないんです。特に我々の事業部ですと、金融以外でしたら幅広く開発案件を手がけており、実務経験があるエンジニアの方でしたら活躍できる案件があるはずですので。

我々の業務の性質上、一つのことをずっとやっていくわけではないので、特定のスキルというよりも、どんな状況でも対応できる柔軟性やセンスがある方が向いていると思います。

その上で、即戦力となりそうな経験ですと、事業内容と直結する「車載システム開発」「大規模な社会インフラ系の開発」「スマートフォン向けソフトウェア開発」などのノウハウをお持ちの方は、よりマッチするかもしれませんね。

―それでは、求めるマインド面はどうでしょうか?

荒瀬氏:これは弊社の考え方なのですが、「技術は手段であり、目的は顧客満足」「自分たちががんばることで誰かがハッピーになる」というものがありまして、我々ソリューションデザイン事業部でも同様だと感じています。こういった理念に共感していただけるかを非常に重視しています。

エンジニアの方が技術力を伸ばそうとするのは自然なことですが、我々の目的は「お客さまのやりたいことを叶えること」ですので、何のために技術力を伸ばすのかを考えて働ける方に来ていただきたいですね。

―システナに向く人・向かない人を挙げるとしたら、どんな方でしょうか?

荒瀬氏:大前提として、弊社の理念に共感いただけないと難しいですね。例えば仕事をする目的として「自分の市場価値を上げること」を優先している方ですと、合わないおそれがあります。「お客さまを喜ばせるために努力していく中で、結果的に価値が上がっていた」という形でしたら問題ないのですが。

あとは基本的なところでいうと、あいさつをはじめ、コミュニケーションが苦手な人も難しいかもしれません。社内交流のためのイベントなども頻繁に実施していますので。

荒瀬氏が中途採用で重視している点について話している写真

約500人が参加するBBQなど、数百人規模の社内イベントが年数回開催されるのだとか

最終面接では「この人と一緒に仕事をしたいか」を判断

―まず、書類選考ではどの部分を重視されていますか?

荒瀬氏:「転職理由」などの項目から「この先自分がどうなっていきたいか。そのためにどういうことをしたいか」をチェックしています。一言で言えば、「自分の描くキャリアプランが明確であるか」ですね。極端な話、「年収○○円UPさせたい」というのが転職の目的であっても、「それに見合った価値をどのように実現するのか」の説明に説得力があれば問題ありません。

あとは職歴ですね。離職期間が6ヶ月以上ある方や、2社目以降に1年未満の在職期間がある方ですと、「この先長く働いてもらえるだろうか」という不安もありますので、「なぜその職歴になったのだろうか」といった職歴の理由の部分に注目します。

そういった観点でチェックした上で、初めてスキルや経験などをみる流れになっています。

―面接ではどういった点を判断されるのですか?

荒瀬氏:弊社の中途採用では書類選考・一次選考・二次選考と3回の選考があり、私が担当している最終面接となる二次選考では、主に人間性をみるのがメインですね。ざっくりいえば雑談めいた話の中から「この方はどういう方なんだろう」という人間性を判断しています。弊社では書類選考・一次面接の段階で、技術的なスキルや経験などはチェックをほぼ終えていますので。

先ほど欲しい人材を「理念に共感してくれる方」と申し上げましたが、最終面接まで来られる方は志望動機などにも「理念に共感してくださっている」のが表れているんですよね。そのため、「理念への共感」があることを前提として捉え、「この人と同じプロジェクトで仕事をしたいな」と思えるかどうかを特に重視していまして。例えば「この人は技術的にも経験豊富だし、技術的な資料を作ってくれそうだな」「この人がいれば職場の雰囲気が明るくなりそうだな」といったことをイメージして面接をしています。

―なるほど。面接でよく訊いている質問などはありますか?

荒瀬氏:やはり「転職で実現したいことは、なぜ現職でできないか?」という質問です。「言っても変わらないと思ったから転職活動をしています」といったように、何もせずに無理だと判断したという理由ですとマイナスに映ってしまいますね。

荒瀬氏が最終面接での判断基準や質問などについて話をしている写真

面接では人によって質問内容を変えていくことが多いと語る荒瀬氏

プライム案件の醍醐味と先端技術への挑戦、どちらも経験可能

―システナで働くと、エンジニアにとって、どのようなメリットがありますか?

荒瀬氏:我々の事業部ですと金融以外の領域には何でも携わっていますので、嫌でも最新の技術や業界ノウハウなどが広く身に付きます。経験の幅を広げたいエンジニアの方にとっては刺激があるのではないでしょうか。関わる工程も、製品企画から要件定義・仕様設計などの上流から工程を担当できますしね。

また弊社の場合、ほぼエンドユーザーがクライアントですので、「一生懸命作ったけど、それを誰かが使っている姿をみたことがない」ということもありません。やりがいを持って仕事ができるのではでないでしょうか。

―最後に、システナの求人に応募しようと考えているエンジニアに向けてメッセージをお願いします。

荒瀬氏:これは中途採用の面接でよくお話ししているのですが、弊社は成長し続けることが求められる会社です。一人のエンジニアというスタンスを貫くのも一つの価値観ですが、技術的なところだけでなく、システナの一員として会社の成長も楽しめる方にいらしていただきたいですね。多くの方からのご応募お待ちしております。

システナの求人・転職情報

レバテックキャリアの営業担当、向井の写真

レバテック営業担当「向井達也」から一言!

「技術は手段、目的はサービス」という経営理念が印象的

今回のインタビューでは、荒瀬さんが「理念への共感」というキーワードを繰り返し述べられていたのが印象に残っています。システナの離職率は約10%と非常に低いのですが、理由の一端は、理念に共感した方たちが集まっていることにあるだろうと想像できました。株式会社システナに興味をお持ちになった方は、お気軽にご相談ください。

関連する記事

人気の記事

企業インタビュー記事トップへ

無料サポート登録簡単30秒

【厚生労働省】職業紹介事業許可番号(13-ユ-308734)

  • STEP1
  • STEP2
  • STEP3
  • 次のstepで入力すると返事が来る!
  • プロフィール入力すると返事が来る!
  • ご希望の条件を選択してください

    ご希望の勤務形態

    必須

    ご希望の勤務地

    任意

  • プロフィールをご入力ください!必須入力項目はこのページで終わりです。

    氏名

    必須

    氏名かな

    必須

    生年月日

    必須

    電話番号

    必須

    メールアドレス

    必須

  • スキルシート・ポートフォリオをお持ちの方はアップロードしてください

    スキルシート

    任意

    提出しておくことで
    迅速なご紹介が可能に!

    職務経歴書

    ドラッグアンドドロップ or ファイルを選択 選択されていません

    履歴書

    ドラッグアンドドロップ or ファイルを選択 選択されていません

    スキルシートを確認しています...

    スキルシートを確認しています...

    ※ファイルは5MB以下で対応するファイル形式 ? でアップロードしてください
    Microsoft Office .xls .xlsx .doc .docx .ppt .pptx
    KINGSOFT Office .xls .xlsx .doc .docx .ppt
    iWork .numbers .pages .key
    LibreOffice .ods .odt .odp
    OpenOffice .ods .odt .odp
    その他 .pdf

    ※事前にご用意のない方は、弊社フォーマットを是非ご活用下さい。

    ポートフォリオURL

    任意

    ?

    ポートフォリオとは主にクリエイターの方が自己PRのために過去の作品や制作実績をまとめた作品集の事です。

    ポートフォリオをWeb上で公開されている方はそのURLを、データでお持ちの方は作品データをアップしたURLを入力してください。

    ※データをアップされる場合は、保存期間や容量制限の少ないGoogleドライブを推奨しています。

    その他ご要望

    任意

  • 下記の内容をご確認いただき問題ないようでしたら、送信してください

    プロフィール入力すると返事が来る!

    • ご希望の勤務形態 必須

    • ご希望の勤務地 任意

      第一希望:
      第二希望:

    • 氏名 必須

    • 氏名かな 必須

    • 生年月日 必須

    • 電話番号 必須

    • メールアドレス 必須

    • 職務経歴書 任意

    • 履歴書 任意

    • ポートフォリオURL 任意

    • その他ご要望 任意

    個人情報の取り扱い」と「利用規約」に同意の上、『同意して登録する』ボタンをクリックして下さい。

プライバシーマーク

レバテック株式会社は「プライバシーマーク」使用許諾事業者として認定されています。
個人情報の秘密は厳守します。ご入力いただいた情報は許可を頂くまで求人企業に公開することはありませんので、ご安心ください。

申し込みに関するご注意
以下の方は弊社の事業基盤、求人動向から、ご提案のご連絡までお時間をいただく可能性があります。ご了承ください。
IT業界、または希望職種が未経験の方
レバテックキャリア対象エリア以外での勤務地、また在宅での作業を希望される方

株式会社システナの求人・転職一覧