プロジェクトを成功に導くための基礎知識を学ぼうPMを目指すプログラマー必見!プロジェクトマネジメントが学べる資料まとめ

最終更新日:2020年11月11日

レバテックキャリアは
ITエンジニア・Webクリエイター専門の転職エージェントです

プロジェクトマネジメント能力は特定の分野に限らず、システム開発、アプリ開発、プロダクト開発、WEBサービス・ECサイト構築など、さまざまな分野で活躍します。
これからプロジェクトマネージャーを目指すプログラマーのために、無料で閲覧できるスライドシェアとPDF資料、よく読まれているプロジェクトマネジメント本をまとめてご紹介します。
プロジェクトがスタートしてから独学で学んでいくよりも、今ある手法を学んでおいた方が効率的です。
プロジェクトを成功へと導くプロジェクトマネージャーになるために、プロジェクトマネジメントを一から学んでおきましょう。

プロジェクトマネジメントとは?

参照サイト:
http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/joho_tsusin/top/local_support/pdf/cio_text_ps_4-1.pdf
(総務省)
プロジェクトマネジメントは、プロジェクトやチームの目標を達成するために行う活動を指します。
スケジュールだけでなく、人的資源、物的資源、設備、コストなどのバランスを調整し、プロジェクト全体の管理を行います。
 
プロジェクトマネージャーには、リーダーシップ、コミュニケーションスキル、交渉力、予算管理能力、人材育成能力などが必要とされます。
チーム内のコミュニケーションだけでなく、発注者や外注業者といった関係者との交渉もしなければならないため、渉外能力も高く求められます。

プロジェクトマネジメントが学べるスライドシェア

人気のスライドホスティングサービス・スライドシェアで公開されている、プロジェクトマネジメント関連のスライドを5つご紹介します。 

プロジェクトとプロジェクトマネジメントの基本

プロジェクトとプロジェクトマネジメントの基本 from Toshiaki Baba


プロジェクトマネジメント初心者向けのスライドです。
プロジェクトマネジメントの鉄則、手法、PMBOKなどについて、簡潔にまとめられています。
23ページの短いスライドですので、10分もあれば読めると思います。
まず最初に読んでおきたいスライドです。
 
※PMBOKは、アメリカの非営利団体PMIが策定しているモダンプロジェクトマネジメントの知識体系

プロダクトマネージャーに求められるスキルとマインドセットとは

プロダクトマネージャーに求められるスキルとマインドセットとは-[ITビジネスセミナー] 現役プロダクトマネージャーが語る、日本企業におけるプロダクトマネージャーの課題と今後の展望 from POStudy

マインドセットとは、基本的なものの見方や考え方のことで、判断基準、価値観、信念、思い込みなどが含まれます。
架空の開発ストーリーを交えながら、ユーザーに使ってもらえる製品・サービスを開発する基本的な考え方、プロジェクトマネージャーに必要なマインドセットをまとめたスライドです。


プロダクトマネージャーにたちはだかる壁を、どう乗り越えるか

プロダクトマネージャーにたちはだかる壁を、どう乗り越えるか from Mizuki Tanno


エンジニアを怒らせてしまう言動、必要な機能が実装できない場合など、プロジェクトマネジメントをする上で注意すべき事項などがまとめられています。
プロジェクトマネジメントはうまくいくことばかりでなく、時には難しい問題に直面することもあります。
事前に起こりうる問題をある程度把握しておき、対処法を考えておくこともプロジェクトマネジメントの勉強の重要なパポイントです。


新カゴプロジェクトの プロダクトオーナーとして やってきたこと

新カゴプロジェクトの プロダクトオーナーとして やってきたこと from Akane Yamarin


GMOペパボが運営するネットショップ運営サービス「カラーミーショップ」のカート画面を見直す「新カゴプロジェクト」で実践したことをまとめた資料です。
既存のシステムの課題の洗い出しやテストした内容から、プロダクトオーナーを経験した感じたことなどが書かれています。
プロジェクトの一連の流れが実際にわかるので、プロダクトオーナーにもプロジェクトマネージャーにも参考になると思います。

マーケティングを捨てよ、サポートへ出よう 事例から見るスタートアップ初期におけるユーザー獲得

マーケティングを捨てよ、サポートへ出よう 事例から見るスタートアップ初期におけるユーザー獲得 from Takaaki Umada
 

プロダクトリリース後にすべきユーザー獲得の方法を解説しているスライドです。
納品後に継続してサポートを行うことも多いので、リリース後のユーザー獲得の方法も学んでおきましょう。

プロジェクトマネジメントを学べる資料

プロジェクトマネジメントの基礎やPMBOKについてまとめた無料のPDF資料を5つご紹介します。
無料ながらボリュームたっぷりの資料もありますので、時間があるときにじっくりと目を通してください。

プロジェクトマネジメント(総務省)

http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/joho_tsusin/top/local_support/pdf/cio_text_ps_4-1.pdf
 
冒頭でも紹介した総務省が公開しているプロジェクトマネジメントの概要を解説した資料です。
プロジェクトマネジメントの知識を体系化したPMBOKについても詳しく解説しています。

プロジェクトマネジメントの手引き(国土交通省)

http://www.nilim.go.jp/lab/peg/kadai7.htm
 
こちらは国土交通省所轄の国土技術政策総合研究所・建設マネジメント技術研究室が公開しているプロジェクトマネジメントの資料です。
「基礎編」「導入準備編」「運用実践編」の3編のPDF資料が無料で閲覧できます。

プロジェクトマネジメント(経済産業省)

http://www.meti.go.jp/report/downloadfiles/g21226b06j.pdf
 
経済産業省もプロジェクトマネジメントに関するPDF資料を公開しています。
プロジェクトマネジメントの職種の概要について解説している資料で、プロジェクトマネジメントの達成度指標、スキル領域、スキル熟達度などをレベルごとに解説しています。
現在の自分の熟達度を把握する目安になると思います。

ゲーム開発プロジェクトマネジメント講座(株式会社スクウェア・エニックス)

PDF版:http://www.jp.square-enix.com/info/library/dldata/PM/PM.pdf
配布サイト(最下部にあります):http://www.jp.square-enix.com/info/library/dldata/
 
2011年10月8日に行われた「スクウェア・エニックス オープンカンファレンス2011」にて、元スクウェア・エニックスCTO・橋本善久氏が行った講演の資料が無料で公開されています。
285ページあり、非常にボリュームのある資料です。
資料の後半には、プロジェクトマネジメントに関して詳しく手順が掲載されていますので、時間のあるときにぜひ読んでみてください。

書籍『Webプロジェクトマネジメント標準』を全文PDF無償公開

http://www.loftwork.jp/news/2015/10/20151008_pmbok.aspx
 
クリエイティブ・エージェンシーの株式会社ロフトワークが出版した書籍『Webプロジェクトマネジメント標準』がPDFで無償公開されています。
PMBOKを活用したプロジェクトマネジメントから得た知識・経験を編綴した書籍で、Webディレクションを学びたい方におすすめです。
※全編ダウンロードするには、氏名とメールアドレスの入力が必要です。

プロジェクトマネジメントが学べる書籍

プロジェクトマネジメントに関する書籍の中から、よく読まれているプロジェクトマネジメント本をピックアップして紹介したいと思います。
実践的な内容の書籍ばかりですので、プロジェクトマネジメントを学びたい方は読んでみてはいかがでしょう。

人月の神話【新装版】

http://www.amazon.co.jp/gp/product/4621066080/
 
IBMのオペレーティング・システムOS/360の開発者として知られるソフトウェア技術者、フレデリック・ブルックス氏が執筆したソフトウェアプロジェクト管理の書籍です。
氏がOS/360の開発時に経験した失敗に基づいて書かれたもので、ソフトウェアプロジェクトマネジメントに関する法則として有名なブルックスの法則も本著で紹介されています。
1975年に刊行された古い書籍ですが、未だに読まれているソフトウェア工学の古典です。
※ブルックスの法則「遅れているソフトウェアプロジェクトへの要員追加は、さらにプロジェクトを遅らせるだけだ」

ザ・ファシリテーター

http://www.amazon.co.jp/gp/product/4478360715/
 
会議やミーティングなどで、発言や参加を促す、話の流れを整理するといった行為をファシリテーションと呼び、それを行う議事進行役をファシリテーターと呼びます。
本著はファシリテーションをテーマにした書籍で、小説仕立てなので読みやすいかと思います。
チームのパフォーマンスを引き出し、チームを動かすには効果的なファシリテーションが必要となるので、プロジェクトマネジメントに関係しています。

クリティカルチェーン―なぜ、プロジェクトは予定どおりに進まないのか? 

http://www.amazon.co.jp/gp/product/4478420459/
 
イスラエルの物理学者で、アメリカでベストセラーになったビジネス小説『ザ・ゴール』の著者としても知られるエリヤフ・ゴールドラット博士の著書です。
プロジェクトの遅延を防ぐ方法として、「クリティカルチェーン」というプロジェクトマネジメント手法を提唱しています。
『ザ・ファシリテーター』と同じく小説仕立てで読みやすい書籍です。

アート・オブ・プロジェクトマネジメント ―マイクロソフトで培われた実践手法

http://www.amazon.co.jp/gp/product/4873112990/

プロジェクトマネジメントの歴史から実践的な手法までを網羅し解説している一冊です。
マイクロソフトでマネージャーを務めた著者の経験とノウハウが詰まっています。

Team Geek ―Googleのギークたちはいかにしてチームを作るのか

http://www.amazon.co.jp/gp/product/4873116309/

Googleのオープンデータの思想的リーダー兼社内アドバイザーのブライアン・W・フィッツパトリックによる著書です。
Googleでチームを率いた経験から、チームの作り方について書いています。
著者はプログラマを経てリーダーを務めた経歴があるので、これからプロジェクトマネージャーを目指すプログラマの参考になると思います。

まとめ

プロジェクトマネジメントの経験者が教えてくれる知識や経験は、プロジェクトマネージャーを目指す際の参考になります。
実際にプロジェクトマネジメントをしてみると、困難な場面に直面することが多いと思いますが、そんな場合にも冷静にひとつずつ問題を乗り越えられるよう、予め知識を蓄えておきましょう。
ボリュームのある資料が多いので、全部は読めなくても、気になったスライドや資料だけでも目を通してみてください。

ITエンジニア・Webクリエイターの転職ならレバテックキャリア

レバテックキャリアはIT・Web業界のエンジニア・クリエイターを専門とする転職エージェントです。最新の技術情報や業界動向に精通したキャリアアドバイザーが、年収・技術志向・今後のキャリアパス・ワークライフバランスなど、一人ひとりの希望に寄り添いながら転職活動をサポートします。一般公開されていない大手企業や優良企業の非公開求人も多数保有していますので、まずは一度カウンセリングにお越しください。

転職支援サービスに申し込む

また、「初めての転職で、何から始めていいかわからない」「まだ転職するかどうか迷っている」など、転職活動に何らかの不安を抱えている方には、無料の個別相談会も実施しています。キャリアアドバイザーが一対一で、これからのあなたのキャリアを一緒に考えます。お気軽にご相談ください。

「個別相談会」に申し込む

プロのアドバイザーがあなたのお悩みや疑問にお答えします

- 転職個別相談会開催中 -

相談内容を選択してください

※転職活動や求人への応募を強制することはありません

人気の求人特集

内定率が高い

関連する記事

人気の記事

スキルアップ記事トップへ

プロジェクトマネージャー(PM)の求人・転職一覧