スキルアップ記事

レバテックキャリアではIT・Web業界のエンジニア、デザイナーのスキルアップに役立つコンテンツをお届けいたします。
転職に役立つノウハウから、日々のスキルアップや業務で使える記事等幅広く掲載していきます。

転職支援サービスをご希望の方はこちら

自分に合ったテキストエディタ選びの参考に!使い勝手のいいおすすめテキストエディタまとめ

「機能的なテキストエディタを知りたい」「サブで使うテキストエディタ選びに迷う…」そんな方のために、人気のテキストエディタに関する記事を集めました!ユーザー視点で語られた記事は、リアルな使い勝手を知るのに役立つことでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(1)『Atom』エディタ導入方法【Win・Mac】

現在、フリーランスのWebエンジニアとして活躍しているokutaniさんが運営するブログ『vdeep』には、ITに関することや生活に関することなど、幅広い内容が綴られています。
そのブログの中から今回のテーマにピッタリの記事、《初心者でも使いやすい『Atom』エディタ導入方法【Win・Mac】》を見つけました!

okutaniさんは数あるテキストエディタの中から"Atom"を選択し、仕事で実際に使用しているとのこと。
"Atom"はパッケージの追加が容易で自由度が高く、その使い勝手はプログラミングの仕事をしている方も納得できるクオリティーなんだそうですよ。
初心者の方も馴染みやすいので、初めてプログラミングを行うという方にも適しているかもしれませんね。

上記の記事には"Atom"の魅力とともに、WindowsとMacに"Atom"を導入する方法やインストールした段階での英語表記を日本語化する方法なども分かりやすく記載されています。
どんなテキストエディタを使用するべきか迷ったときは、ぜひokutaniさんの記事を参考にしてみてはいかがでしょうか?

【参照元】
http://vdeep.net/install-atom
 

(2)『Visual Studio Code』を使ってみた感想

『nrjlog』は、Webデザインをメインに活躍中の「のりじ」こと松本典子さんが運営するブログ。
Web領域に精通した筆者だからこそ語ることができる、Web関連のノウハウがこのブログにギュッと詰まっています。

そんな参考になりそうな多くの記事が揃う中、今回注目したのが《「Visual Studio Code」を使ってみた感想。》という記事。
2015年に発表された"Visual Studio Code"の当時のレビューが書かれています。
この記事では、"Visual Studio Code"のインストール方法や作業エリアの指定法などを紹介。
HTMLファイルやCSSファイルを開いた様子もスクショ付きで記載されています。

筆者は当時、「コード補完があり視覚的にもカラーでわかりやすい」と感じたのだそう。
直感で使用できる使い勝手の良さと、無料で使用できることから便利で使いやすいという結論に至ったようです。
今では機能が進化している部分もあるかと思いますが、こちらのレビューはまだ"Visual Studio Code"を使用していない方の参考になることでしょう。

【参照元】
http://zuvuyalink.net/nrjlog/archives/1956
 

(3)『Atom』Webデザイナーにオススメのパッケージ19選

扱いやすいと噂されるオープンソースのテキストエディタ、"Atom"がもっと便利になる方法が『KERENOR』のブログ内に掲載されていました。
その記事はこちらの《【Atom】作業効率UP!Webデザイナーにオススメのパッケージ19選》です。

カスタマイズが自由自在にできるという"Atom"のパッケージ数は、なんと5,000を超えるのだそう。
今回の記事には、そんな莫大なパッケージの中から特に有名なものを集めて紹介されています。
プログラミングしたものをエディタ内にプレビューしたり、ブラウザ機能を追加したり、ファイルのアップロードやダウンロードが容易にできるパッケージの名前と説明が書かれているため、一目で自分に適したものを見つけやすくなっていますよ。

この記事に登場するパッケージはWebデザイナーにフォーカスしたラインナップになっていますが、もちろんWebデザイナーではない方にとってもおすすめです。
「作業効率が悪い気がする」「快適に作業がしたい」という方は、ぜひチェックしてみてくださいね!

【参照元】
http://www.kerenor.jp/atom-packages-for-web-designer/
 

(4)『Brackets』エディタを使ってみた

HTML/CSSやJavaScriptを編集しやすいという点から、Web制作を得意とするテキストエディタの"Brackets"。
そんな”Brackets”を紹介しているのが、《Bracketsエディタを使ってみた》という記事です。
ブログ『まごのて-痒い所に手が届く(的な)ブログ-』の管理者であるBirdyさんが、実体験をもとにして記事にまとめています。

Birdyさん曰く、”Brackets”と”Atom”はつくりや使い勝手が似ているとのこと。
当然のことながら若干異なる部分もあるそうですが、”Atom”を使用したことがある方は戸惑うことなく操作できそうですよ。
また、”Brackets”にはパッケージがあるため、自分が扱いやすいように変更することも可能なんだとか。
特徴としては、日本語化するパッケージをインストールする必要がないことや、CSSの編集が容易にできるクイック編集が行えること、確認したい色や画像がポップアップで表示されるといったことが挙げられています。

このような特徴は、Web制作をする際に魅力的なポイントになるのではないでしょうか?
記事の中には”Brackets”のインストール方法や”Atom”との違い、共通点などについても書かれているので、ぜひ一読することをおすすめします。

【参照元】
http://magonote.skr.jp/brackets/
 

(5)『Sublime Text3』を使ってみた

ブログ『きゃべログ』には、"Sublime Text3 "のレビューがアップされていました。
それがこちらの《高機能テキストエディタSublime Text3を使ってみた》という記事。
ブログ管理人のcabbage(きゃべつ)さんが実際に使ってみた特徴として、以下の4点を挙げられています。

・動作が軽い
・マウス操作が皆無なくらいコマンド操作が充実している
・拡張機能が充実している
・デザインが良い

記事には環境構築や機能、パッケージについても紹介。
Web領域に携わる方におすすめの高機能テキストエディタで、カスタムが可能なことも魅力のようです。
詳しい内容を知りたい方は、ぜひ記事をチェックしてみてくださいね!

また、cabbageさんのブログにはその他にも、プログラミングや電子工作をメインした記事もアップされています。
いずれも読み応えがある内容なので、上記の記事と一緒に読んでみてはいかがでしょうか。

【参照元】
http://cabbalog.blogspot.jp/2015/01/sublime-text3.html
 

(6)無料テキストエディタを一通り使ってみたので比較してみる

「人生の三本柱は音楽、ギター、Web」という渡邉 充敏さんのブログ『渡邉 充敏.com』
その中には、日常を綴った記事とともに音楽やWeb関連の記事も数多くアップされています。

例えばこちらの《高機能な無料テキストエディタを一通り使ってみたので比較してみる》というタイトルの記事もその1つ。
渡邊さんが注目した以下の無料テキストエディタのレビューが掲載されています。

・Notepad++
・Sublime Text 2/3
・Atom (Git)
・Brackets (Adobe)

いずれのテキストエディタも高性能ですが、それぞれに長所や短所があり、好みは分かれそう。
しかし、拡張機能を使って自分好みにカスタマイズできる面白みがあるので、気になる方はぜひチェックしてみてはいかがでしょうか?
自分に合ったテキストエディタに出会えると、作業が今以上にスムーズに行えるかもしれませんよ。

【参照元】
https://watanabemitsutoshi.com/web-texteditor-best

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

無料"個別相談会"実施中-平日の夜、土曜も実施しています!-

関西求人特集 みんなの年収UP公開中

九州求人特集 福岡での転職をサポートします!

転職・求人・採用情報を探す

プライバシーマーク

レバテック株式会社は、
「プライバシーマーク」
使用許諾事業者として
認定されています。