スキルアップ記事

レバテックキャリアではIT・Web業界のエンジニア、デザイナーのスキルアップに役立つコンテンツをお届けいたします。
転職に役立つノウハウから、日々のスキルアップや業務で使える記事等幅広く掲載していきます。

転職支援サービスをご希望の方はこちら

ショートカットで時短&作業効率化残業も減らせる!?早めに覚えておきたい目的別Excelショートカット52選

Excelには便利なショートカットキーがたくさんあり、ひとつの時短効果はわずかかもしれませんが、積み重なればかなりの時短になります。
はじめは思い出すのに時間を要してしまうかもしれませんが、慣れてしまえば時短に時短を重ねて作業効率が大幅にアップします。
今回は、時短&作業効率化に役立つ便利なExcelショートカットを52個まとめて紹介します。
全部を覚えなくとも、よく行う操作を代用できるショートカットキーがあればぜひ覚えて時短に役立ててください。

※Windowsのショートカットキーで表示しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

知っておくと作業が捗るショートカットキー(10個)

上のセルの値をコピー&貼り付け
「Ctrl」+「D」(Downと覚える)
※「Ctrl」+「C」と「Ctrl」+「V」をひとつのショートカットキーでできるイメージです(上のセル限定)

左のセルの値をコピー&貼り付け
「Ctrl」+「R」(Rightと覚える)
※「Ctrl」+「L」は「名前の定義」ダイアログボックスを表示するショートカットキーです。

直前のコマンド、または操作を元に戻す
「Ctrl」+「Z」

直前のコマンド、または操作を繰り返す
「Ctrl」+「Y」
「F4」
※「Ctrl」+「Z」で元に戻した操作をまた戻す

「検索と置換」ダイアログボックスの「検索」タブの表示
「Ctrl」+「F」

「検索と置換」ダイアログボックスの「検索」タブの表示
「Ctrl」+「H」

確定していないセルの値を入力中に削除する(全削除)
「ESC」

セルを編集モードにする(入力中の状態にする)
「F2」

ワークシート全体を選択する
「Ctrl」+「A」

複数のセルを選択する
「Shift」+「矢印(↑↓←→)」

セルの移動が捗るショートカットキー(11個)

右のセルに移動する
「Tab」

左のセルに移動する
「Tab」+「Shift」

行の最初のセルに移動する
「Home」

「A1(左上端)」セルに移動する
「Ctrl」+「Home」

データが含まれている最後のセルの移動する
「Ctrl」+「End」

※現在の最後のセルよりも遠い位置でデータを入力して削除したセルがある場合、空白セルが選択されることがあります。
これはデータを削除してもセルが使われていると認識されるためで、一度上書き保存すると現在の最後のセルに移動されるようになります。

1画面下にスクロールする
「PageDown」

1画面上にスクロールする
「PageUp」

1画面右にスクロールする
「Alt」+「PageDown」

1画面左にスクロールする
「Alt」+「PageUp」

次のシートに移動する
「Ctrl」+「PageDown」

前のシートに移動する
「Ctrl」+「PageUp」

行と列の操作が捗るショートカットキー(6個)

列を選択
「Ctrl」+「Space」

行を選択
「Shift」+「Space」

選択した行を非表示にする
「Ctrl」+「9」

選択した行を再表示にする
「Ctrl」+「Shift」+「9」

選択した列を非表示にする
「Ctrl」+「0」

選択した列を再表示にする
「Ctrl」+「Shift」+「0」

書式設定 / テキスト編集が捗るショートカットキー(7個)

「セルの書式設定」ダイアログボックスを表示する
「Ctrl」+「1」
※テンキーは不可(以下同様)

太字にする/ 解除する
「Ctrl」+「B」(Bold)
「Ctrl」+「2」

斜体にする / 解除する
「Ctrl」+「I」(Italic type)
「Ctrl」+「3」

下線をつける / 解除する
「Ctrl」+「U」(Underscore)
「Ctrl」+「4」

取り消し線をつける / 解除する
「Ctrl」+「5」

セルに外枠罫線を適用する
「Ctrl」+「Shift」+「6」

セルの外枠罫線を削除する
「Ctrl」+「Shift」+「_(アンダースコア)」

意外と知らない便利なショートカットキー(4個)

新規シートを挿入する
「Shift」+「F11」

セルのコメントを追加、または編集する
「Crtl」+「F2」


選択した複数のセルにデータを入力
「Ctrl」+「Enter」
※複数のセルを選択した状態で入力し、「Ctrl」+「Enter」を押す

「セルの挿入」ダイアログボックスを表示する
「Ctrl」+「Shift」+「+(プラス)」
※テンキーの場合は「Ctrl」+「+」

ファイル / ブックに関するショートカットキー(9個)

新規ブックを開く
「Ctrl」+「N」

「閉じる」の実行(ブックを閉じる)
「Ctrl」+「W」

作業中のファイルを上書き保存する
「Ctrl」+「S」

「名前を付けて保存」を表示する
「F12」

「印刷」を表示する
「Ctrl」+「P」(Print)

選択したブックウィンドウを元のサイズに戻す
「Ctrl」+「F5」

次のブックウィンドウを表示する
「Ctrl」+「F6」

ブックウィンドウを最小化する
「Ctrl」+「F9」

ブックウィンドウを最大化、または元に戻す
「Ctrl」+「F10」

かゆいところに手が届くショートカットキー(5個)

今日の日付
「Crtl」+「;(セミコロン)」

現在時刻
「Crtl」+「:(コロン)」

オートSUMを実行
 「Alt」+「Shift」+「=(イコール)」

選択しているセルの値を%(パーセント)表示にする
「Ctrl」+「Shift」+「%」

選択しているセルの値を通貨(¥)にする
「Ctrl」+「Shift」+「$」
※ショートカットキーは「¥」ではなく「$」なので、左手の操作だけで通貨(¥)にできます。

まとめ

ショートカットキーはまだまだたくさんありますが、使う頻度が少ないものも多いので、時短に効果があるショートカットキーを厳選してご紹介しました。
知らなかったけど、使ってみたくなる便利なショートカットキーは見つかったでしょうか?
ショートカットキー活用による時短の積み重ねが作業効率化につながり、ひいては残業削減にもつながるかもしれないので、使う頻度の高そうなショートカットキーはぜひ覚えておくとよいでしょう。

ITエンジニア・Webクリエイターの転職ならレバテックキャリア

レバテックキャリアはIT・Web業界のエンジニア・クリエイターを専門とする転職エージェントです。最新の技術情報や業界動向に精通したキャリアアドバイザーが、年収・技術志向・今後のキャリアパス・ワークライフバランスなど、一人ひとりの希望に寄り添いながら転職活動をサポートします。一般公開されていない大手企業や優良企業の非公開求人も多数保有していますので、まずは一度カウンセリングにお越しください。

転職支援サービスに申し込む

また、「初めての転職で、何から始めていいかわからない」「まだ転職するかどうか迷っている」など、転職活動に何らかの不安を抱えている方には、無料の個別相談会も実施しています。キャリアアドバイザーが一対一で、これからのあなたのキャリアを一緒に考えます。お気軽にご相談ください。

「個別相談会」に申し込む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

無料"個別相談会"実施中-平日の夜、土曜も実施しています!-

転職・求人・採用情報を探す

プライバシーマーク

レバテック株式会社は、
「プライバシーマーク」
使用許諾事業者として
認定されています。

職業紹介優良事業者第1402022(01)号
1402022(01)

レバレジーズ株式会社は、
職業紹介優良事業者として認定されています。