Sansan株式会社

【サービス開発エンジニア】SansanとSalesforceを連携する機能の強化

年収
448~1,204万円
雇用形態
正社員
最寄り駅
渋谷駅 (東京都)

最終更新日:2020年11月24日

仕事内容について

法人向けクラウド名刺管理サービス「Sansan」とSalesforceを連携する機能を強化していくにあたり、AppExchangeアプリの開発や、Salesforce APIクライアントの開発、バッチの開発を担当していただきます。

Sansanの「Sansan Data Hub」は、人物や組織の情報を統合するテクノロジーです。Sansanを顧客管理ツールやマーケティングオートメーションと連携させることで、社内に散らばるデータを正しく一つに統合します。

【仕事の特色】
■開発環境
※AppExchangeとバッチの開発が主業務です。

▼開発(AppExchange)
言語:Apex
フレームワーク:Visualforce、Lightning コンポーネントフレームワーク

▼開発(バッチ開発)
言語:C# 7.0
フレームワーク・ランタイム:.NET Core 2.2
データベース:Elasticsearch 6.0.0、Azure SQL Database
※Azure FunctionsとService BusやStorage Queueを中心としたサーバーレス・マイクロサービス・ワークフロー

▼開発(Web)
言語:TypeScript、JavaScript、SCSS
フレームワーク・ランタイム:Node.js、Express、EJS、Vue.js
ビルド:Gulp、webpack
データベース:Elasticsearch 6.0.0、Azure Cosmos DB(Graph API)

▼管理
リポジトリ:GitHub
プロジェクト:Azure DevOps
CI:Azure DevOps

▼インフラ
インフラ:Microsoft Azure(Functions、Service Bus、Storage、Virtual Machines、Key Vaults、Active Directoryなど)
運用・監視:Azure Application Insights、Log Analyticsなど
※Infrastructure as Code


■やりがい
・世界という舞台に挑戦している「Sansan」。Salesforce開発のスキルを生かして、世界で使われるプロダクトに携われます。
・Salesforce開発だけでなく、ウェブアプリ開発の経験も積むことができます。
・当社の事業戦略として、グローバルの市場を獲得するにあたり外部サービスとの連携機能は非常に重要であると位置づけています。社内でも注目度の高いプロジェクトに参加できます。

必須条件

・Salesforceの基礎知識(Salesforce AdministratorまたはPlatform Builder相当)
・Salesforceの開発経験(Apex開発、Visualforceでのカスタム画面開発、オブジェクト設計)
・Webアプリケーションの開発経験(C#、Java、Python、Go、Node.js、Scala、Visual Basic .NETなど)

・チーム開発への熱意が高い方
・主体性がある方
・開発風土の向上に関心がある方
・業務への責任感が強い方

この仕事で取り扱う技術

フレームワーク

Node.js

クラウド

Windows Azure

開発ツール

GitHub

この求人を転職相談

キャリアアドバイザーのおすすめポイント

募集要項

業界
  • IT・通信
  • インターネット
歓迎要件

・Salesforce APIを用いたデータ連携設計経験
・Lightning Experience対応の経験
・AppExchangeのパッケージ開発、運用経験
・C#によるオブジェクト指向開発経験
・GitHubを用いたチーム開発経験

雇用形態

正社員

想定年収

448~1,204万円 (給与形態:月給)

■賞与・昇給
賞与:年2回(1月・7月)
昇給:年1回(6月)

■給与・評価等備考
・給与:経験、能力等に応じて個別に決定いたします。
 エンジニア職、研究開発職の方は経験やプログラミング能力に応じて個別に対応いたします。

■手当
交通費(全額支給)、残業手当

予定勤務地
東京都港区, 東京都渋谷区
就業時間
09:30~18:00 
平均残業時間
30時間以上
服装
私服
福利厚生

健康保険 / 厚生年金 / 雇用保険 / 労災保険 / 通勤手当 / 住宅手当 / 残業手当 / 慶弔休暇 / 年末年始 / 有給休暇

■備考
Sansan株式会社の福利厚生は、『ビジネスの出会いを資産に変え、働き方を革新する』を目標に、社員にとって働きやすい環境であるための独自制度を数々設けています。

H2O (近隣住宅補助制度) ※正社員のみ対象
- 表参道駅・渋谷駅から2駅以内に住んでいる社員に対し住宅費用を会社が補助し、通勤時間短縮を支援する制度

イエーイ(在宅勤務制度) ※正社員のみ対象
- 在宅勤務を選択できる制度。

どにーちょ(出勤日振替制度) ※正社員のみ対象
- 平日の出勤日を土日に振り替えることができる制度

GEEK SEEK (クリエイタ・エンジニア向け)
- 開発環境整備補助制度
- 開発者向け勉強会奨励制度
- 書籍購入補助制度

チャージ休暇 ※正社員のみ対象
- 7月~9月の間に連続3日間の休暇が取得できる制度

know Me (のーみー)
- 「他部署」で「過去に飲んだことがない」人と「3名迄」で飲みに行ったら会社から1人につき3000円を補助する制度

テランチ ※正社員のみ対象
- 社長(寺田)と社員が1対1でランチする制度

KISS(KIds Sitter Support)
- 月3万円を上限に、ベビーシッターの費用を会社が負担する制度

MOM(Measures of Maternity) ※正社員のみ対象
- 育児休暇からの復帰を後押しするために保育園料を会社が補助する制度

Sansan株式会社の事業内容

クラウド名刺管理サービスの企画・開発・販売事業
法人向けクラウド名刺管理サービス『Sansan』ならびに個人向け名刺アプリ『Eight』の企画・開発・販売を行っています。

Sansanの企業情報を見る

Sansan株式会社が募集している求人・転職・採用情報

正社員もフリーランスも!正社員だけでなくフリーランスも選べる転職エージェントはレバテックキャリアだけ!今すぐ登録する

転職個別相談会開催中!プロのアドバイザーがあなたのお悩みや疑問にお答えいたします 詳細を見る

人気の求人特集

サイトでは公開していない、レバテック独自の求人情報をお伝えします

ご要望に合わせてプロが求人情報をご紹介します

あなたにおすすめの求人Sansan株式会社の求人・転職・採用情報に関連した求人

あなたにおすすめの企業Sansan株式会社の求人・転職・採用情報に関連した企業