株式会社システム情報

【アプリケーションエンジニア】大規模システムの要件定義/基本設計から開発まで

年収
400~600万円
雇用形態
正社員
最寄り駅
勝どき駅 (東京都)

最終更新日:2020年12月04日

仕事内容について

主な業務は、大規模システムの要件定義/基本設計から開発までの業務です。
※これまでの経験に応じて業務やSE/PGの区分を決定
※メンバーの一員として1つずつ丁寧に業務を遂行していただきます

<具体的な業務内容>
・各種システム開発プロジェクトにおけるマネジメント
・各種システムの設計開発(要件定義から総合試験まで)

【案件例】
1.サービス業界向け
 言語:Java
 環境:(OS)Linux (DB)Oracle
 内容:求人情報サービスシステム開発
 範囲:要件定義~結合試験

2.食品業界向け
 言語:Java
 環境:(OS)Windows server (DB)MySQL
 内容:製造・販売管理システム開発
 範囲:要件定義~総合試験

3.銀行向け
 言語:Java、Shell
 環境:(OS)Linux、AIX (DB)DB2
 内容:認証管理システム
 範囲:要件定義~総合試験、社員代替

【仕事の特色】
<PJT規模>
・1企業の1PJTの全体規模は、1000人程度が中心。
※その中で、システム情報社は5~100名のチームで担当します。平均は10~20名程度です。
※事業分野は、保険/金融/通信/広告/製造/流通など。システム開発の分野は幅広い独立系SIerです。

<多様な業界における業務知識を習得>
同社は、独立系SIerです。上記のように様々な業界のクライアントがいるので、多様な業務知識を身に着けられます。

<キャリア形成を後押し>
PMP資格の取得のために、会社は全面的にバックアップしてくれます。具体的に実施しているのは、PMBOKの配布や独自練習問題の作成など。その結果、開発系社員の3~4割がPMP資格取得を果たしています。
また、プロジェクト管理が徹底したチームで働くことが可能です。それ故、プロジェクト管理能力を備えられるチャンスがあります。

【キャリアパス】
(1)エンジニア/プロジェクトマネージャー/設計者を目指す
・1人のエンジニアとして、技術の習得からスタート。
・システム開発の携わり方は、上流から下流までのワンストップです。プロジェクトを通じて自身の経験を深めることができます。
・技術力がしっかり身についてくれば、お客さまに最適な提案をすることができます。
・マネジメントを体系的に学べます。マネージャーとしてのレベルをあげられます。
・成長の階段は、エンジニア/サブリーダー/プロジェクトリーダー/プロジェクトマネージャーと登ることが可能です。
(2)高いスキルを持ったエキスパートを目指す
・最先端の技術(例えば、AIやクラウドなど)をたくさん手がけることができます。数多く行うことで、一人ひとりが成長し、高いスキルを身につけることが可能です。

<入社後の研修の流れ>
・入社後の教育研修/基礎技術研修/OJTを通してのスキルアップ/階層別研修など。着実に成長できる環境です。

必須条件

<研修>
・オープンWeb系のシステム開発(2年以上)
・Java、.NETいずれかの開発

<仕事への思い>
・エンジニアとしてのスキルを高めたい
・プロジェクト管理のスキルを学びたい
・上流工程に携わりたい

この仕事で取り扱う技術

言語

Java

この求人を転職相談

キャリアアドバイザーのおすすめポイント

募集要項

業界
  • IT・通信
  • ソフトウェア
  • サービス
  • コンサルティング
歓迎要件

<経験>
・生保、損保系システムの開発

雇用形態

正社員

想定年収

400~600万円 (給与形態:年俸制)

■賞与・昇給
賞与:期末賞与:年1回(9月)
昇給:給与改定:年1回(10月)

■募集職種の年収例

・27歳(SE)/年収430万円(年棒制)
・30歳(SE)/年収520万円(年俸制)
・33歳(PM)/年収620万円(年俸制)
・45歳(統括PM)/年収850万円(年俸制)

■給与・評価等備考
・給与:スキルと経験により優遇いたします。
・通勤手当:支給額は非課税限度内。
 バスは制限有り。
・家族手当:配偶者・子供が対象(健保扶養者)

■手当
通勤手当、家族手当、時間外勤務手当、深夜勤務手当、休日勤務手当

予定勤務地
関東圏内
就業時間
09:30~18:00 
平均残業時間
10~30時間
年間休日
123日
服装
スーツ必須
福利厚生

健康保険 / 厚生年金 / 雇用保険 / 労災保険 / 通勤手当 / 家族手当 / 残業手当 / 慶弔休暇 / 年末年始 / 有給休暇

■備考
<福利厚生制度>
資格取得奨励金、定期健康診断、退職金制度、社員持株会、勤労者共済会(中央区)、企業年金基金、確定拠出年金、財形貯蓄制度、慶弔見舞金、団体生命保険、専用リゾートマンション、会員制リゾートクラブ、健保保養所利用可、親睦会、同好会

<教育制度>
専門技術研修、外部研修、社内勉強会、リーダー研修、資格取得支援、外部研修、集合研修、eラーニング、マネジメント研修、新入社員研修(ビジネスマナー研修・基礎技術研修・新入社員OJT教育・フォローアップ面談・基本情報技術者試験対策)

<事業関連>
プライバシーマーク付与認定取得

<休日制度>
完全週休2日制(土・日)、祝、年末年始休暇(6日)、年次有給休暇、リフレッシュ休暇(5日)、特別休暇

<保険>
各種社会保険完備、東京都情報サービス産業健康保険組合加入

※備考
■資格取得奨励金
・一時金:PMP(13万円~18万円/受験費用や合格後の更新費用を会社が全負担)、基本情報技術者(15万円)、応用情報技術者(25万円)、高度情報処理技術者(25万円~30万円)
・維持費:PMP(10万円)、ITコーディネータ(実費)
■健保保養所利用可:アルペンドルフ白樺(長野)、三浦シーサイドクラブ(三浦海岸)、TJK箱根の森(箱根宮ノ下)、マナ・アイランドリゾート(フィジー島)、ホテルエピナール那須(栃木県)、リゾートin白浜(南房総白浜)、白河・関の里(福島)など
■同好会:ゴルフ、ランニング、フットサル、アウトドアなど
■専門技術研修:プロジェクトマネジメント・技術力研修、社内テクニカル研修
■資格取得支援:PMP資格取得支援、ITコーディネータ試験取得支援、情報処理資格取得支援、各種ベンダー資格取得支援
■マネジメント研修:SICP研修、キャリアパスに合わせた外部教育制度

株式会社システム情報の事業内容

株式会社システム情報は、業務系システムの要件定義・設計・開発がメインのSI事業および、AIやIoT、RPA、クラウドといった先端技術を活用したソリューション事業などを展開している企業です。2013年にJASDAQ市場に上場した同社は、東証第二部を経て2019年には東証第一部銘柄に指定。経営基盤の安定および、さらなる事業拡大を推進しています。
同社の強みは、CMMIやPMBOKをベースにした独自の開発標準(SICP)によるマネジメント力です。国際標準に沿った高品質なプロジェクトマネジメントによって、クライアントの技術革新に貢献しています。また、AI・コグニティブサービスや情報セキュリティサービス、クラウドサービスといった最新技術を用いたサービスによって、クライアントのニーズに合ったソリューションを提供できるのも特徴です。

■各種業務系/基盤系システムの構築に関する技術サービス
■クライアント・サーバシステム
■インターネット/イントラネット関連システム
■保険業務システム
■Webアプリケーションシステム

システム情報の企業情報を見る

正社員もフリーランスも!正社員だけでなくフリーランスも選べる転職エージェントはレバテックキャリアだけ!今すぐ登録する

転職個別相談会開催中!プロのアドバイザーがあなたのお悩みや疑問にお答えいたします 詳細を見る

人気の求人特集

サイトでは公開していない、レバテック独自の求人情報をお伝えします

ご要望に合わせてプロが求人情報をご紹介します

あなたにおすすめの求人株式会社システム情報の求人・転職・採用情報に関連した求人

あなたにおすすめの企業株式会社システム情報の求人・転職・採用情報に関連した企業