この求人は既に募集を終了しています

株式会社フロム・ソフトウェア

Webデザイナー

年収
300~1,200万円
雇用形態
正社員
最寄り駅
笹塚駅 (東京都)

最終更新日:2020年07月15日

業務内容について

主な業務は、オーサリング、コンポジット、エフェクト制作です。

<具体的な業務内容>
・企画、アイデア出し
・仕様書作成
・字コンテ、絵コンテ、Vコンテ
・各種デザイン(図柄・ロゴ・キャラクター・背景・テロップ・システム画面等)
※希望や得意不得意を考慮してこれらの業務に取り組んでいただきます。

【仕事の特色】
具体的な制作スキルに関して後から習得可能なので、「映像」という部分に強く興味があれば、チャレンジしていただきたい求人です。
チーム内には業界未経験で入社した社員も。
メンバー同士教え合いながら高めています。
スキルが浅めの方でも実務を重ねる中でスキルを習得できる環境です。
エフェクトやオーサリングは、台全体の雰囲気を決める役割もあります。プレイヤーの期待感を喚起させ、より楽しくプレイしてもらえるように、自身のセンスを存分に発揮してください。

募集要項

募集職・職位
業界
  • メディア・エンターテイメント
  • コンシューマーゲーム
必須条件

■経験
・After Effects、Photoshopを用いた遊技機映像制作業務

・「楽しんでもらえるものを創りたい。いいモノを創って届けたい」という気持ちを共有できる方

歓迎要件

■経験
・3ds Maxなどを用いた3DCG制作経験
・遊技機関連のデザイン経験
(図柄・ロゴ・キャラクター・背景・テロップ・システム画面等)
・エフェクト制作経験
・モーショングラフィックスなどの映像編集経験
※映像制作はゲーム開発とは完全に独立しているので、ゲーム開発の仕事に関わることはありません。

雇用形態

正社員

想定年収

300~1,200万円 (給与形態:月給)

■賞与・昇給
賞与:年2回(6月・12月)
昇給:年1回。場合により臨時査定あり。

■募集職種の年収例

※経験・技術力を考慮し、相談の上決定いたします。
※開発は裁量労働制(みなし8時間)です。

■給与・評価等備考
末締め20日払いで口座振込

■手当
時間外勤務代

予定勤務地
東京都渋谷区
就業時間
10:00~19:00 
平均残業時間
10~30時間
服装
私服
福利厚生

健康保険 / 厚生年金 / 雇用保険 / 労災保険 / 通勤手当 / 住宅手当 / 慶弔休暇 / 年末年始 / 夏季休暇 / 有給休暇

■備考
<福利厚生制度>
・退職金制度/財形貯蓄制度
・スポーツクラブ法人会員
・定期歯科検診
・インフルエンザ予防接種補助(同居家族も対象)
・セミナーや研修への参加を推奨、支援
・忘年会/社員交流会などの実施
・サークル、部活動支援
野球/ボルダリング/アナログゲーム/サバイバルゲーム/写真/フットサル/映画鑑賞/ビリヤード/ダーツなど
※寮社宅:無し

<教育制度>
・勉強会/報告会
・実務のための研修(キャリア採用)
・新入社員研修(新卒/ビジネスマナーなどの集合研修と、各職種に応じた技術研修※3ヶ月~最長6ヶ月)

<保険>
・各種社会保険完備(健康保険/厚生年金/雇用保険/労災)

株式会社フロム・ソフトウェアの事業内容

フロム・ソフトウェア社は、1986年11月1日に産声をあげました。
1994年にゲーム業界に参入。それから現在に至るまで「感動を伝えたい。価値観を生み出したい。喜ばせたい。」という気持ちを大切に仕事をしてきました。
行っていることは、ゲームソフトやインターネット上のコンテンツの企画・開発などです。企画・開発をする上で意識しているのは「リアルな感覚」を表現すること。「自分たちが作る価値があると思えるもの」「遊んでくれる人が本当に楽しめるもの」を作りながらも、ゲームの中できちんとリアリティを感じられる作品に仕上げているのです。また、エンタメ界の王者とも呼ばれるたくさんの企業と手を組み、さまざまなゲームやコンテンツを作り上げています。

<事業内容>
・ゲームソフトの企画、開発、販売
・インターネット上のコンテンツの企画、開発

企業情報を見る

キャリアアドバイザーからのおすすめポイント

フロム・ソフトウェア社が設立されたのは1986年。コンピュータ用ソフトウェアの設計や開発が目的です。
同社のゲームデビュー作は、1994年12月発売の3DリアルタイムRPG「キングスフィールド」。2016年発売の「DARK SOULS III」も発売約1ヶ月で世界で300万本を出荷しました。シリーズ累計出荷数は1,300万本超え。日本国内はもちろん、海外のゲームファンにも「次」を期待される会社です。

■「少しでも良いものを」という気持ち
「面白くて価値のあるゲームを作りたい」と同社は考えています。社員全員が、その考えに則り、真剣に働いています。
会社というのは、1つの【場】。社員の一人ひとりがこの【場】を利用して、「やりたいこと」をやって「少しでも良いもの」を創造してほしいと同社は考えているのです。ゲームユーザーが喜びを、ゲームの取扱をしている流通・小売店は高い誇りを、ゲームを作っている社員には満足感を得てほしいと考えています。

■「価値のあるゲーム」
リアルな感覚と独特の世界観を持つ、同社のゲーム。トライ・アンド・エラーを繰り返したり、喜怒哀楽の感情や達成感を感じられるゲームにしたいという思いで作られています。それは写実的なものを、という意味ではなく、ゲームに「リアリティ」を感じられる世界観を徹底的に作ろうと実践しているのです。グローバルにファンを獲得していきたい気持ちも強い会社です。

キャリアアドバイザー大村 茜

株式会社フロム・ソフトウェアが募集している求人・転職・採用情報

サイトでは公開していない、レバテック独自の求人情報をお伝えします

ご要望に合わせてプロが求人情報をご紹介します

あなたにおすすめの求人株式会社フロム・ソフトウェアの求人・転職・採用情報に関連した求人

あなたにおすすめの企業株式会社フロム・ソフトウェアの求人・転職・採用情報に関連した企業