この求人は既に募集を終了しています

株式会社アクセルスペース

【システムエンジニア】小型人工衛星の電源システム開発/電力収支解析/電源回路設計

年収
500~800万円
雇用形態
正社員
最寄り駅
神田駅 (東京都)

最終更新日:2020年09月27日

業務内容について

主な業務は、小型人工衛星の電源システム開発です。

<具体的な業務内容>
・電源システムの設計
・電力収支解析
・電源回路設計、動作検証、評価

募集要項

必須条件

・英語による文章の読み書き・日常会話ができること
・二次電池用いたシステムおよびその充放電を行うための回路設計および評価に関する業務経験を有すること
(回路設計におけるCADの種類は問いませんが、3年以上の設計・評価についての経験を有すること)
・EMCに関する評価ならびにその対策に関する業務経験を有すること
・電源回路のアートワーク設計あるいはその指示を行う業務経験を有すること

歓迎要件

・人工衛星の軌道および姿勢、電力システムについての知識を有すること
・人工衛星の開発あるいは運用に関連する業務の経験を有すること
・太陽電池に関する知識を有すること
・リチウムイオン電池に関する知識を有すること
・ビジネスレベル以上の英語能力を有すること

雇用形態

正社員

想定年収

500~800万円 (給与形態:月給)

予定勤務地
東京都千代田区, 東京都中央区
平均残業時間
10~30時間
服装
私服
福利厚生

■備考
<福利厚生>
・通勤手当
・英会話学習補助
・敷地内禁煙

<休日>
・完全週休二日制(土/日)
・祝祭日
・年次有給休暇
・5年後ボーナス休暇
・年末年始休暇
・慶弔休暇 など

<保険>
・各種社会保険完備

株式会社アクセルスペースの事業内容

株式会社アクセルスペースは、超小型人工衛星を活用した多彩な宇宙ビジネスを展開。創業以来、民間商用超小型衛星をはじめとする実用衛星の開発・運用を続け、性能や信頼性の向上に尽力しています。独自技術をゼロから発展させてきたことで、高いコスト競争力を実現している企業です。
超小型衛星プロジェクトでは、宇宙航空研究開発機構が進める「革新的衛星技術実証プログラム」の中心となる小型実証衛星1号機「RAPIS-1」の設計開発・製造・打ち上げ後の運用を担当。そのほか次世代型超小型地球観測衛星「GRUS」や北極海域の海氷観測用超小型衛星「WNISAT-1」、その後継機である「WNISAT-1R」、地球観測用超小型衛星「ほどよし1号機」の開発・運用なども実施しています。
同社は、自社衛星の所有を望むクライアント企業の依頼を受け、独自衛星プロジェクトの提案、実行にも着手。クライアント企業とディスカッションを重ね、時間をかけてプロジェクトを推進しています。
また、数十機のGRUS衛星による地球観測網「AxelGlobe」の構築にも取り組んでおり、2019年にはAxelGlobeサービスを開始しました。その衛星画像は、農業や森林保護といった幅広い分野で活用されています。

・超小型衛星等を活用したソリューションの提案
・超小型衛星及び関連コンポーネントの設計および製造
・超小型衛星の打ち上げアレンジメントおよび運用支援、受託
・超小型衛星が取得したデータに関する事業

企業情報を見る

キャリアアドバイザーからのおすすめポイント

アクセルスペース社は、超小型人工衛星の設計・開発を手がけているベンチャー企業です。代表は民間企業の宇宙開発に懐疑的な意見が多かった時代に起業し、世界初となる民間の商用超小型衛星の開発を成功させました。三井物産やウェザーニューズ、スカパーJSATといった大手企業とタッグを組み、宇宙のビジネス利用の推進に力を入れられています。
同社は今後新たなインフラを構築すべく、約50機の超小型人工衛星の打ち上げを計画中。人工衛星を用いたビジネスは、気象予報や海洋監視などの規模の大きなものから、農業や工事、都市計画の進捗管理といったパーソナルな分野までに対応される予定です。

キャリアアドバイザー三毛 萌花

株式会社アクセルスペースが募集している求人・転職・採用情報

サイトでは公開していない、レバテック独自の求人情報をお伝えします

ご要望に合わせてプロが求人情報をご紹介します

あなたにおすすめの求人株式会社アクセルスペースの求人・転職・採用情報に関連した求人

あなたにおすすめの企業株式会社アクセルスペースの求人・転職・採用情報に関連した企業