ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社

【バックエンドエンジニア】新規Web3サービス群の技術面をリードし開発プロジェクトを推進

  • 土日祝日休み
  • 年間休日120日以上
  • フレックス制
  • 外国籍の方も活躍中
年収
550~1,000万円
働き方
一部リモート
最寄り駅
品川駅 (東京都)
職種
サーバーサイドエンジニア

仕事内容について

ソニーグループ横断で準備中の新規Web3サービス群の技術面をリードし、開発プロジェクトを推進する役割を担っていただきます。

<具体的な仕事内容>
1. Web3サービスの設計・開発・運用
・新規機能の設計/開発、既存機能の改善
・技術スタック選定やセキュリティ対策方針の立案
・インフラ構築サポート

2. 開発ベンダーとの連携・調整
・開発タスクの進捗管理
・技術面でのコミュニケーション
・品質管理と納品物の確認

3. 事業チームとの技術面での協力・サポート
・クロスファンクショナルチームでの連携
・関係各部署からの技術的な相談対応

※将来的に会社の定める業務(出向含む)へ変更となる場合があります

【仕事の特色】
<ポジションの魅力>
ソニーネットワークコミュニケーションズ Web3技術企画室では、ソニーグループとして革新的なデジタルサービスを創出するため、エンジニアリングとテクノロジーの観点から開発プロジェクトを推進しています。
現在は、ソニーグループ横断で複数のWeb3プロジェクトが進行中で、関係各部門と協業しながら、ブロックチェーン技術をはじめとした最先端のWeb3技術を導入し、ソニーグループの事業領域を拡大することを目指しております。

Web3技術企画室は4月に新設された部署であり、様々なバックグラウンドを持つ人材を積極的に募集している段階となっています。
事業チームと連携しながら外部ベンダー協力のもとでサービスの開発を進めています。
職場としては、柔軟な組織風土を大切にし、メンバーそれぞれが自由な発想で新しいアイデアや取り組みにチャレンジできる環境を整えています。
ツールはSlack/GitHub/Asana/Confluence/Miro等を活用し、ワークライフバランスにあわせて、リモートワークやオンラインコレボレーションが円滑に進められる開発環境を構築しています。

必須条件

<経験>
・Web開発経験3年以上(フロントエンド、バックエンドは問わず)
・プログラミング言語による開発の実務経験
 (TypeScript, JavaScriptやPython, Ruby等)
・チームでのプロダクト・サービスの開発経験

<マインド>
・他部門や外部ベンダーと円滑に連携できる方 
 (コミュニケーション能力が高い方)

この仕事で取り扱う技術

言語

JavaScript

この求人を転職相談

キャリアアドバイザーのおすすめポイント

簡単なアンケートご協力ください

求人情報は参考になりましたか?

  • まったくならなかった
  • 非常になった
  • 募集要項

    業界
    • IT・通信
    • ソフトウェア/通信/クラウドサービス
    歓迎要件

    <経験・スキル>
    ・テクニカルリードやエンジニアリングマネジャーとして開発チームをリードした経験
    ・Web3技術(Dapps、スマートコントラクト、NFT等)に関する実務経験
    ・UI/UXデザインに関する知識・経験
    ・プロジェクトマネジメント能力
    ・インフラ構築、運用経験(AWS, Azure, GCP等)

    <言語力>
    ・海外チームとの英語でのコミュニケーション、英語での技術文書の読解力

    雇用形態

    正社員

    想定年収

    550~1,000万円 (給与形態:月給)

    ■賞与・昇給
    賞与:・個人業績一時金:年2回(6月・12月)
     ※個人の職務目標達成度、職務遂行レベル、職務への取組み姿勢等を総合的に評価し、タイムリーに個人業績を一時金に反映支給
    ・期末賞与:有り
     ※会社業績に応じて、年度末に期末賞与を支給する場合がございます。
    昇給:給与改定:年1回(7月)

    ■給与・評価等備考
    ・給与:業務内容・経験を考慮し、同社規定により決定いたします。

    予定勤務地
    東京都港区
    就業時間
    09:00~17:30  フレックスタイム制 コアタイム09:30~15:30
    就業時間備考
    ・就業時間:標準的な時間です。
    平均残業時間
    10~30時間
    年間休日
    126日
    服装
    スーツ必須
    リモート
    ワーク

    一部リモート

    フレックス
    あり
    福利厚生

    ■保険制度
    健康保険 / 厚生年金 / 雇用保険 / 労災保険 / 通勤手当 / 残業手当 / 年末年始 / 有給休暇

    ■制度
    <福利厚生制度>
    財形貯蓄制度、ソニーグループ保険、ソニー社員持株会、自己申告制度、
    福利厚生アウトソーシング企業との提携有り、キャリアチャレンジ(社内公募)制度、
    フレックスホリデー(長期休暇)制度、入社に伴う転居費用の補助、
    社内認定クラブ制度、妊産婦定期健診、妊娠期フレックスタイム制、育児短時間勤務、
    育児期フレックスタイム制、介護短時間、介護期フレックスタイム制、
    年休時間使用、在宅勤務制度(全社員対象)、パソコン貸与(1人1台以上)、ファミリーデー

    <教育制度>
    新入社員研修、階層別研修、選抜型研修、選択型研修、通信教育制度、OJT、
    チューター制度

    <事業関連>
    So-netの森(森林整備活動)、ハッカソン

    ※独身寮、社宅:無し

    ■福利厚生備考
    ・福利厚生アウトソーシング企業との提携有り:各種スポーツクラブ・スクールの割引利用、ライフサポートなど
    ・自己申告制度:期初に所属長と設定した目標に対し、年2回(中間・期末)の面談を通してレビューを行う目標管理制度
    ・キャリアチャレンジ(社内公募)制度:自らのキャリア意識に基づき、自発的にチャレンジでき、募集部門のニーズにマッチすれば、その仕事に就くことができる制度(年1回)
    ・フレックスホリデー(長期休暇)制度:年次有給休暇のうち10日間分を計画的に取得することができる制度
    ・社内認定クラブ制度:社内部活として認定を受けると会社から活動補助金の支給を受けることができます(フットサルチームの「So-net.FC」)。
    ・妊産婦定期健診:妊産婦健診に必要時間を出勤扱い
    ・妊娠期フレックスタイム制:コアタイム時間の変更が可能
    ・育児短時間勤務:複数の出勤時間が選択可能(実働6時間の短時間勤務、勤務形態も固定、またはフレックスタイムの選択が可能)
    ・介護短時間:複数の出勤時間が選択可能(実働6時間の短時間勤務)
    ・介護期フレックスタイム制:コアタイム時間の変更が可能
    ・年休時間使用:育児・介護対象期間につき、年休を時間単位で利用
    ・ファミリーデー:社員が家族を招待し、働く職場を見ていただくファミリーデーを実施しています。

    ・階層別研修:新入社員研修を始め、リーダー研修、マネジメント研修など、それぞれの階層毎に求められるスキルの向上やOJTでは補えない成長支援を目的としています。
    ・選抜型研修:マネジメントチームが選抜した社員に対し、マーケティング、アカウンティング、経営戦略等の実践的な研修を通じて、同社の次の成長ドライバーとなるビジネスを興す『ビジネスプロデューサー』育成支援を目的としています。
    ・選択型研修:プレゼンテーション、会計基礎、ロジカルシンキング、コーチング、プロジェクトマネジメント等、ベーシックなビジネススキル習得の為の各講座を各社員自身の希望による選択式で受講できる仕組みで、各社員の個別ニーズに合わせた成長支援を目的としています。
    ・通信教育制度:ソニーグループ各社員を対象とした通信教育で、年2回(4月・10月)受講者の応募が行われます。
     自己啓発の一環として用意され、毎年約500講座以上を準備しています。
     ※この通信講座では受講修了者に対して、会社より受講料の一部を還付するソニー還付金制度が適用されます。
    ・チューター制度:新規学卒者に対しては、若手先輩社員がマンツーマンで指導を行う『チューター制度』を導入

    ・ハッカソン:ソニーネットワークコミュニケーションズの社員だけではなくソニーグループ社員も多数参加し、アイデア出し~開発~成果物の発表を1日で行います(毎年開催)。

    休日休暇

    ■休日制度
    完全週休2日制(土・日)、祝、年末年始休暇、年次有給休暇、産前産後休暇、育児休業、育児休暇、子の看護休暇、介護休職、積立休暇

    ■休暇備考
    ・年間所定休日:125日~126日
    ・産前産後休暇:産前8週間(多胎妊娠の場合は14週間)、産後8週間
    ・育児休業:原則として子供が満1歳に到達する日の翌年度の4月15日まで、または子が満1歳2ヶ月に到達する日の月末までのいずれか遅く到達する日までとなります(取得実績有り)。
    ・積立休暇:介護、ボランティア、妊娠・出産、不妊治療、子の看護の際利用が可能

    手当

    通勤手当(同社規定有り)

    ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社について

    設立年月日
    1995年11月01日
    代表者
    代表取締役 執行役員社長 渡辺 潤
    資本金
    796,900万円
    従業員情報
    836名
    事業内容
    インターネット「NURO 光」などの個人向け事業、「So-net for Biz」などの法人向け事業を行っています。

    【主要事業の詳細】

    ■個人向け事業
    インターネット接続事業者としてお客さまの多様なニーズに合わせた便利で快適な接続サービスやさまざまなウェブサービスを提供しています。
    お客さまがこれまでに体験したことのない感動を生み出し、通信サービスにおける新しい顧客価値の実現をめざしています。

    ・ISP接続サービスso-net
    ・インターネットNURO光
    ・MVNO事業(nuro mobile) 
    ・MVNE事業

    「NURO(ニューロ) 光」は、個人宅向け商用FTTHサービスとして、下り最大2Gbpsの超高速通信により、音楽や動画、ゲームなどの大容量コンテンツのダウンロード、ストリーミングもストレスなく、快適に楽しめます。
    また、次世代ネットワーク規格XGS-PONを採用したことで実現した上り・下りともに最大概ね 10Gbpsの「NURO 光 10Gs」も提供しています。


    ■法人向け事業
    インターネットサービスプロバイダーとして培った技術力やノウハウを活かし、法人向けにソリューションサービスや接続サービスなどを提供しています。​

    ・NURO Biz
    ・デジタルマーケティング
    ・WEBソリューション
    ・クラウドサービス、クラウドソリューション、データセンター
    ・システム/ウェブインテグレーション
    ・インターネット接続サービス等

    インテグレーション事業ではインフラからサイト構築まで ワンストップソリューションを提供
    ソニーグループの開発実績を強みとしながら、WEB領域に特化したIT開発を中⼼に展開しています。
    So-netポータルサイト運営のノウハウを活かした、ユーザー視点のコンサルテーションから、データセンター運⽤、⼤規模サイト運⽤のオペレーション領域まで、ワンストップで提供しています。

    ソニーネットワークコミュニケーションズの企業情報を見る

    ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社が募集している求人・転職・採用情報

    同じ職種の似ている求人で探す

    関連する職種から探す

    関連言語・スキルから求人を探す

    同じ職種のリモートの求人を探す

    同じ職種の未経験の求人を探す

    エリアから探す

    ITエンジニア専用ページへ戻る

    レバテックキャリアTOPへ戻る

    ご回答ありがとうございます。

    関連性がないと感じられたのは、次のどの項目ですか?(複数可)

    ご協力ありがとうございました

    正社員をお探しの企業様へ