株式会社サーバーワークス

【社内SE】「クラウドで、社内も、もっと、はたらきやすく」を体現!

年収
510~750万円
雇用形態
正社員
最寄り駅
飯田橋駅 (東京都)

仕事内容について

情報システム部門として、サーバーワークスのビジョンである「クラウドで、世界を、もっと、はたらきやすく」を実現すべく、全社組織を各種クラウドサービスをフル活用して支えていただきます。

同社の働き方は、「社内インフラ実証実験」でもあります。
情報システム部門が、世の中の3年後を見据えたクラウドサービスやITアーキテクチャを整備し、全社組織が実務でドッグフーディングすることで、顧客に提案・提供するクラウドサービスやナレッジを蓄積しています。

<具体的な業務内容>
・各種社内利用SaaSの選定/検証/導入/運用
・社内情報セキュリティの向上、リスクマネジメント
・業務利用端末管理(貸与、BYODも含む)など

【仕事の特色】
<チーム構成>
「情報システムエンジニア」や各業務プロセス改善・社内システム開発を担う「コーポレートエンジニア」、各部門が協業し、業務を遂行しています。

■コーポレートエンジニア所属チーム
部長:1名
課長:1名
メンバー:6名

■情報システム担当
メンバー:2名

<仕事の特色・強み>
同社には、AWS公式の認定資格保持者が多数在籍。技術力が高いエンジニアたちと研鑽を積めます。
・2021 APN Ambassadors 2名(国内 32人)
・2021 APN ALL AWS Certifications Engineers 7名(国内 91人)
・2021 APN AWS Top Engineers 3名(国内 100人)

AWSプロジェクトの案件実績は11,000以上と豊富です。みずほ銀行や富士フイルム株式会社、株式会社ファミリーマートなど、業種・業界に関わらず幅広く導入されています。
同社では、AWS資格試験をパスした社員による資格対策の勉強会や特定技術について掘り下げる勉強会が社員主導で開催されています。スタッフ同士高めあえる環境です。
AWSの認定資格については、取得奨励資格として、受験料(同一資格2回まで)を会社費用とするほか、合格奨励金の支給を実施。また、過去に資格試験をパスした従業員による勉強会の実施なども積極的に行っています。これらの制度を通じて、総務・経理・人事などのバックオフィス部門の社員も含め、全社員の90%近くがAWS認定資格を所持しています。

2021年には、「働きがいのある会社」ランキングのベストカンパニーに4年連続で選出された同社。2011年よりいち早くテレワークを導入し、毎月2万円の在宅勤務手当を支給するなど、働く環境を整えています。現在は90%以上の社員がテレワークで勤務中です(※直近、沖縄在住の方の入社あり)。

必須条件

<経験>
・各種SaaSの導入/設計/運用経験1年以上

<マインド>
・常に最新の技術動向をウォッチし、キャッチアップできる方
・理想や固定概念に縛られず、より良いやり方を柔軟に模索できる方
・主体性を持って組織を跨いでゴールまで牽引できる方

この仕事で取り扱う技術

この求人を転職相談

キャリアアドバイザーのおすすめポイント

募集要項

担当する工程
  • 要件定義
  • 運用
業界
  • IT・通信
  • インターネット/ソフトウェア
歓迎要件

<経験>
・情報システム/コーポレートエンジニアの経験
・業務プロセス設計/改善の経験
・複数拠点のオフィスインフラ設計/構築の経験
・アプリケーション開発/運用の経験
・業務自動化の経験
・ISMSやSOCの取得/運用経験
・ID統合基盤の設計/運用の経験
・デバイス管理サービス運用の経験

雇用形態

正社員

想定年収

510~750万円 (給与形態:月給)

■賞与・昇給
賞与:年2回 ※業績により支給
昇給:給与改定:年2回

■給与・評価等備考
・給与:スキルと経験により優遇いたします。
・リモートワーク支援手当:新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から全社にてリモートワークを行っているため、これまで支給されていた通勤手当に替えて、2020年5月よりリモートワーク支援手当を支給

■手当
ワークスタイル手当、住宅手当、各種資格手当(会社指定資格)、BYOD手当、決算一時金

予定勤務地
東京23区内, 全国
就業時間
10:00~19:00  フレックスタイム制 
平均残業時間
10~30時間
年間休日
124日
服装
ビジネスカジュアル
リモート
ワーク

フルリモート

副業

福利厚生

健康保険 / 厚生年金 / 雇用保険 / 労災保険 / 慶弔休暇 / 年末年始 / 有給休暇

■備考
<福利厚生制度>
・永年勤続表彰制度
・類よ!友を呼べ!社員紹介制度
・BYOD制度
・ハッピーベビー制度
・昼寝スペース
・住宅手当制度
・コーヒー、ウォーターサーバーの利用無料
・プチローソン
・社員旅行
・歓迎会
・部活動
・リモートワーク制度(クラウドワークスタイル) 他

<休日・休暇>
・完全週休2日制(土、日)
・祝日
・年末年始休暇
・リフレッシュ休暇(年3日間)
・慶弔休暇 他

<教育制度>
・LT大会
・新人教育(メンター、トレーナー制度)
・中途オリエンテーション
・AWSオンラインセミナー
・技術課OJT
・資格取得支援

株式会社サーバーワークスの事業内容

・AWS移行支援サービス
AWS専業のインテグレーターである株式会社サーバーワークスは、2009年からAWSの導入支援をスタート。2016年にはAWSより移行コンピテンシーパートナー認定を受けており、AWS移行に関する確かな実績とノウハウを強みとされています。またAWSを導入するための計画から運用まで、ワンストプで提供しているところも強みの1つです。特に運用では独自の運用自動化サービス「Cloud Automator」を提供しており、導入後の最適な運用をサポートされています。

・AWSリセールサービス「pieCe」
AWSの利用料金を円建てに変換して精算できる課金代行サービスです。コスト削減や業務プロセスの改善に貢献しています。

・AWS運用自動化サービス「Cloud Automator」
これまで6,000以上のAWSプロジェクトに関わってきたノウハウ活かし、「Cloud Automator」を開発。技術者不足や業務プロセスの改善、ワークスタイルの変革に関する課題の解決をサポートするサービスです。

・AWS運用代行
同社は、AWS全般において豊富な実践経験と導入事例を持っていることをAWSが認定するMSP Program 3.0(次世代型のMSP認定)を取得しています。2014年にはコンサルティングパートナーの最上位となるAPN プレミアコンサルティングパートナーにも選出。その高い技術力と実績を活かし、AWSの運用負担軽減に取り組まれています。

・ワークスタイル変革ソリューション
シンクライアントの導入を考える企業向けに、仮想デスクトップサービスであるAmazon WorkSpacesを用いたソリューションを提供。働く場所を限定しない働き方改革への対応や、PCのID管理をはじめとするセキュリティ課題の解決に取り組まれています。

・リモートワーク導入支援
テレワークや在宅勤務の体制整備を考える企業向けに、Amazon WorkSpacesの導入支援を提供されています。

・Amazon Connect インテグレーション
クラウド型コンタクトセンターサービスをセフルサービスで構築可能なAmazon Connectの導入支援を行われています。

・AIソリューション
株式会社インテージテクノスフィアと連携し、データ活用コンサルティングから分析基盤の提供まで一貫して対応されています。

・OneLogin
クラウドベースのIT管理サービスであるOneLoginの導入をサポート。ID管理の一元化やシングルサインオンなどの実現に取り組まれています。

・Box
クラウドコンテンツ管理・ファイル共有サービスであるBoxの導入をサポートされています。

・セルフオーダーオプション
「セルフオーダーオプション」は、事前に用意された同社推奨の構成にパラメータをオーダーすることにより、AWS環境を手早く入手できるサービスです。小規模なビジネスソフトウェアやシンプルなWebサイトなどに対応しています。

サーバーワークスの企業情報を見る

株式会社サーバーワークスが募集している求人・転職・採用情報

正社員もフリーランスも!正社員だけでなくフリーランスも選べる転職エージェントはレバテックキャリアだけ!今すぐ登録する

転職個別相談会開催中!プロのアドバイザーがあなたのお悩みや疑問にお答えいたします 詳細を見る

人気の求人特集

サイトでは公開していない、レバテック独自の求人情報をお伝えします

ご要望に合わせてプロが求人情報をご紹介します

あなたにおすすめの求人株式会社サーバーワークスの求人・転職・採用情報に関連した求人

あなたにおすすめの企業株式会社サーバーワークスの求人・転職・採用情報に関連した企業