株式会社メディカルノート

【開発ディレクター】デジタルヘルスケアプラットフォームのグロース/新規プロジェクト開発

年収
600~1,000万円
雇用形態
正社員
最寄り駅
外苑前駅 (東京都)

最終更新日:2022年07月02日

仕事内容について

主に、自社サービスであるデジタルヘルスケアプラットフォームのグロースや、新規プロジェクトの開発ディレクターとして、プロジェクト企画および設計、開発推進、ディレクション業務全般を担当していただきます。 

<具体的な業務内容>
・Webサービス企画立案、開発要件定義、運用
・プロジェクトの開発ディレクション
・サービス企画、開発ロードマップへの落とし込み
・新機能開発および機能改善
・要件定義、工数管理

【仕事の特色】
<募集背景>
インターネットなどのデジタルプラットフォームを活用できれば、医療の世界はさらに発展すると考え、その可能性を形にしようと尽力してきた同社。そして現在、同社が運営するデジタルヘルスケアプラットフォームは月間ユーザー数1,800万人以上と、国内トップクラスのサービスになっています。今後は、自社製品の機能追加および事業領域を増やしながら、さらなる発展を目指していかれる予定です。

<プロダクトの魅力>
・同社のメディアは医学界からも高い評価と信頼を集めているため、その開発に関わることで社会意義の大きさを実感できる
・医療×デジタルマーケティング領域での事業拡大のために、企画/提案から取り組める
・スキルアップ次第で、事業戦略/戦術の立案から運用まで一気通貫で携わることが可能

<同社について>
同社は、技術発展や社会の変化に伴い、医療にまつわる人々の選択肢はますます多く複雑になっていくと予想しています。そのような未来に必要とされるシステムやサービスの開発を自ら行うだけでなく、幅広いパートナーシップのもとエコシステムの構築を推し進めることにより、すべての方が医療に迷わない社会を実現させることが同社の目標です。
2015年より、難しい医療情報を専門家の言葉で正しくかつ優しく伝えたいという想いから、医療情報検索サイト『Medical Note』の運営をスタート。これまで述べ2,600名以上の医師を取材されています。その中、同社は日本の医療業界が抱えるさまざまな課題を目にしてきました。特にWebをはじめとした、IT×医療の領域は集まる関心とは裏腹に、形として業界に根付いていないと感じています。アメリカでは患者への情報提供やマーケティングをそれぞれの医療機関が積極的に行っており、その多くがWebを駆使した方法です。東アジアや東南アジアでも日本に先んじて同様の事例はたくさんあります。
生産人工の減少と高齢者の増加により医療資源が乏しくなっていく中で、ITやWebのプロフェッショナルが日本の医療業界に残せるインパクトは大きいといえるでしょう。同社は現場の医師に一番近いITベンチャーとして、病院一つ一つ、医師一人ひとりと密接に連携し、あるときは制作会社として、またあるときは広告代理店として、それぞれにあった医療×Web・ITの世界を実現していくことを目指しています。

<この仕事で得られるもの>
既存サービスを基盤に、さらなる新企画にも携われます。
同社のメディアは日本有数の医療情報サービスです。患者と医師・医療をつなぐプラットフォームとしてますます発展し、世の中に浸透していく段階にあります。これらの基盤も活かしながら、新しいサービスの企画を行っていただきます。
アイデアが反映される機会も豊富にあり、自らの手でサービスを立ち上げるやりがいを味わうことができるでしょう。

<入社後のオンボーディング>
同社では人事と配属先の部門が連携し、入社後1ヶ月はオンボーディングプログラムとして、医療業界やIT業界における座学研修などを受けられる機会を用意しています。1から丁寧に研修されるため、業界未経験者でも安心して働けるでしょう。

<配属予定チーム>
メンバーの年齢層は20代後半から30代後半で、平均年齢は32.4歳。若手からベテランまでバランスよく在籍している組織です。全社の男女比も50:50と、性別を問わず活躍できる環境が整っています。大手インターネット企業やスタートアップの出身者が多く、コミュニケーションがフラットであることが特徴。またITやWebへの理解が深く、意思疎通が取りやすいという特徴もあります。

必須条件

・アプリ、Webサービスの開発ディレクション経験
・エンジニアやデザイナーなどプロジェクトマネジメント経験

・同社のビジョンに共感いただける方
・スケールする市場で社会課題の解決に取り組んでみたい方
・高い論理的思考力、問題解決能力、課題発見能力をお持ちの方
・企業価値の向上や利益という成果をあげるために自発的に行動を起こせる方
・物事をロジカルに考え、問題解決が得意な方

この仕事で取り扱う技術

開発ツール

Git

この求人を転職相談

キャリアアドバイザーのおすすめポイント

募集要項

業界
  • サービス
  • 医療・福祉
歓迎要件

・システム開発のプロジェクトマネジメント経験、もしくはプロダクトオーナー、プロダクトマネジメント経験
・新規サービスの立ち上げや大型リニューアル等、サービス全体に関わった経験
・事業KPI責任を負った経験

雇用形態

正社員

想定年収

600~1,000万円 (給与形態:月給)

■賞与・昇給
賞与:年2回(6月・12月)
昇給:賃金改定:年1回(10月)

■給与・評価等備考
・給与:経験・能力を考慮の上、決定いたします。

■手当
交通費(上限5万円/月)

予定勤務地
東京都港区
就業時間
10:00~19:00 
平均残業時間
10~30時間
年間休日
120日
服装
私服
リモート
ワーク

フルリモート

副業

福利厚生

健康保険 / 厚生年金 / 雇用保険 / 労災保険 / 通勤手当 / 慶弔休暇 / 年末年始 / 夏季休暇 / 有給休暇

■備考
・賃金改定年1回(10月)
・賞与年2回(6月、12月)
・各種社会保険(厚生年金・健康保険・雇用保険・労災保険)
・交通費支給(月5万円まで)
・社員旅行/各種社内イベント実地 (社員旅行・BBQなど)
・健康診断・婦人科検診
・インフルエンザ予防接種
・従業員持株会
・カフェドリンク飲み放題

株式会社メディカルノートの事業内容

株式会社メディカルノートは、ITを活用し専門医の協力のもと「人々が医療において迷わない」環境作りを行っています。
事業内容は大きく分けて「メディカルノートプラットフォーム事業」と「医療プラットフォーム事業 」です。医師と患者が抱える課題に対して、それぞれの立場から検討し解決へと導くお手伝いをしています。

<メディカルノートプラットフォーム事業 >
「全ての患者さんに納得できる医療を受けてもらいたい」という思いのもとサービスを提供しているメディカルノート事業。医師と患者をつなぐ医療の総合サービスとして、臨床現場の第一線で活躍する専門家が記事を執筆する「Medical Note」、オンラインでの医療相談サービスとして「Medical Note医療相談」を展開しています。 各領域の専門医2000人以上の協力のもと運営。医師と患者の架け橋的な役割を持っています。

■医療機関向け支援事業
・在宅医療や訪問医療の運営サポート
・医療機関の運営コンサルティング

■ユーザー向け情報サービス事業
・オンライン医療相談
・医療情報メディア・サービス


<医療プラットフォーム事業 >
経営とテクノロジーにより医療を未来に繋げる事業。医療業界のM&Aである「医院継承」をサポートするMedical Note事業継承「クリニックM&A」などを展開しています。

■クリニックを譲渡したい方
「経営が不安だ」「院長の体調が心配」「後継者がいない」「早期退職したい」といった心配事の相談に対して、後継者探しをサポートします。

■クリニックを譲受したい方
「低コストで開業したい」「分院展開をしたい」「患者を引き継いで開業がしたい」「医療への参画を考えている」といった相談に対して適切なマッチングを行います。

メディカルノートの企業情報を見る

株式会社メディカルノートが募集している求人・転職・採用情報

正社員もフリーランスも!正社員だけでなくフリーランスも選べる転職エージェントはレバテックキャリアだけ!今すぐ登録する

転職個別相談会開催中!プロのアドバイザーがあなたのお悩みや疑問にお答えいたします 詳細を見る

人気の求人特集

サイトでは公開していない、レバテック独自の求人情報をお伝えします

ご要望に合わせてプロが求人情報をご紹介します

あなたにおすすめの求人株式会社メディカルノートの求人・転職・採用情報に関連した求人

あなたにおすすめの企業株式会社メディカルノートの求人・転職・採用情報に関連した企業