株式会社PKSHA Technology

【ソフトウェアエンジニア】Mobility MaaS領域/IoT機器の開発/深層学習技術/画像・動画解析

年収
600~1,400万円
雇用形態
正社員
最寄り駅
本郷三丁目駅 (東京都)

仕事内容について

<業務詳細>
Mobility MaaS領域におけるアルゴリズムの社会実装に向けてIoT機器の開発や、コンピュータビジョン技術・深層学習技術を用いた、画像・動画解析アルゴリズム、ソフトウェアの開発に携わっていただきます。

【仕事の特色】
<プロダクトの魅力>
■社会に広く流通するシステムの創造に携わる
開発したシステムは、社会にインパクトをもたらす大手企業を通して一般の方に広く使ってもらうことになります。

■多くの優秀なメンバー
社内には、深層学習技術の各分野やソフトウェア開発等それぞれの分野に精通したメンバーがおり、刺激も学びも多い環境です。また、日々のコミュニケーションを大切にしており雑談も多く、お互いのメンバーが気軽になんでも聞くことができる関係性を築いています。
(例:Forbes 30 Under 30 ・Asia、IPA未踏、トップカンファレンス 採択者、助教、博士 、CTO経験者、元GAFAエンジニアなど)

■ エンジニアとしての成長
IOやコンピューティングリソースの制約がある中で、ロジックやアーキテクチャを自ら創造し改善することが求められ、非常に挑戦的な課題が数多くあります。

<技術スタック>
・利用言語:Golang、Flutter
・クラウド:GCP
・バージョン管理:Git (GitHub)
・CI/CD:CircleCI、CodeDeploy、Capistrano、Ansistrano
・インフラ:kubernetes、Terraform
・ドキュメント管理:Confluence
・タスク管理:Trello / Notion
・コミュニケーション:Slack / MS Teams

※未経験のものがある場合でも、キャッチアップいただけると感じていただける方であれば問題ありません。

必須条件

・Webアプリケーションの開発経験3年相当
・要件定義、設計、実装、テスト、データ移行、リリースまでの業務で行った経験
・AWSやGCP等のクラウド環境でのサービス構築経験
・自動テストやCIを用いた開発経験
・直近業務上でのコーディング経験(Python, Go, Typescript, etc)
・データベース、およびネットワークに関する知識

※機械学習の知識は必須スキルではありません。

・画像認識技術や機械学習の研究や開発の推進、および社会実装に興味のある方
・困難を乗り越えて社会に価値あるシステム提供したい方
・課題を見つけ、技術で解決するための道筋を考えられる方
・組織カルチャーに共感し、カルチャーの醸造を推進していける方

この仕事で取り扱う技術

言語

Python

Go

開発ツール

Git

GitHub

Trello

この求人を転職相談

キャリアアドバイザーのおすすめポイント

募集要項

業界
  • IT・通信
  • インターネット/ソフトウェア
歓迎要件

・webアプリケーションのフロントエンド開発の経験
・理工学系の分野での高い専門性
・チームをリードした経験

■次の分野に関する研究、開発の経験
・画像や動画認識、画像処理、機械学習
・数学、物理学、数理科学
・コンピュータサイエンス、コンピュータグラフィックス

雇用形態

正社員

想定年収

600~1,400万円 (給与形態:月給)

■賞与・昇給
賞与:年2回 ※1ヶ月分×2回
昇給:年1回

■給与・評価等備考
・給与:経験、業績、貢献に応じて、同社規定により優遇いたします。

■手当
通勤交通費、住宅手当(規定有り)

予定勤務地
東京都文京区
就業時間
10:00~19:00 
平均残業時間
10~30時間
年間休日
120日
服装
私服
リモート
ワーク

フルリモート

副業

福利厚生

健康保険 / 厚生年金 / 雇用保険 / 労災保険 / 通勤手当 / 住宅手当 / 慶弔休暇 / 年末年始 / 夏季休暇 / 有給休暇

■備考
<福利厚生制度>
・各種社会保険完備(関東ITソフトウェア健康保険組合加入)
・健康診断
・インフルエンザ予防接種(会社補助)
・リフレッシュルーム
・フリーアドレスの広いカフェスペース
・毎週金曜日はチームごとの豪華ランチミーティング(昼食支給)
・フリードリンク有り
※コーヒー、エナジードリンク(レッドブル)など無料
・技術書多数(オライリーほぼ全冊有り)

<事業関連>
表彰制度

株式会社PKSHA Technologyの事業内容

株式会社PKSHA Technologyは、アルゴリズムライセンス事業を手掛けている企業です。主に、領域特化型の画像認識エンジン「HRUS」をはじめ、自然言語処理技術を用いた汎用型対話エンジン「BEDORE」、機械学習を用いたCRMソリューション「CELLOR」、現実世界の予測・推論エンジン「PREDICO」などのシステムソリューションを開発・提供。クライアントのビジネスに高度な情報処理機能を持たせ、最適化を図っています。
中でも「BEDORE」は、日本語認識能力が高くLINE株式会社をはじめとする大手企業での導入実績もあるチャットエンジン。のべ5000万人にも上る会話ログを分析しているほか、会話ログを業界別に整備しており、高精度の対話能力を備えていることが特徴です。
株式会社PKSHA Technologyの強みは、あらゆるソフトウェア・ハードウェアのコア機能、サブ機能として使えるアルゴリズムモジュールを複数開発していること。これらを組み合わせることで、クライアントの多様なニーズに迅速・柔軟に応えています。
株式会社PKSHA Technologyが目指しているのは、アルゴリズム領域における豊富なノウハウを活かして社会問題の解決に貢献することです。近未来の社会に向けて、新たな価値を創造していく方針を打ち出しています。

<事業名>
・アルゴリズムライセンス事業

PKSHA Technologyの企業情報を見る

株式会社PKSHA Technologyが募集している求人・転職・採用情報

正社員もフリーランスも!正社員だけでなくフリーランスも選べる転職エージェントはレバテックキャリアだけ!今すぐ登録する

転職個別相談会開催中!プロのアドバイザーがあなたのお悩みや疑問にお答えいたします 詳細を見る

人気の求人特集

サイトでは公開していない、レバテック独自の求人情報をお伝えします

ご要望に合わせてプロが求人情報をご紹介します

あなたにおすすめの求人株式会社PKSHA Technologyの求人・転職・採用情報に関連した求人

あなたにおすすめの企業株式会社PKSHA Technologyの求人・転職・採用情報に関連した企業