この求人は既に募集を終了しています

株式会社ゲームフリーク

モーションデザイナー

年収
350~700万円
雇用形態
正社員

この会社が取扱う技術

デザインツール

Maya

最終更新日:2020年07月07日

業務内容について

新規タイトルのみならず、既存タイトルも含めキャラクターモデルのモーション制作を担当していただきます。アニメ調の作品が多いため、リアルよりもアニメらしいモーションをつけていただくことになります。経験を積んだ後、外注管理やクオリティ管理をお任せする方針です。

【仕事の特色】
・大ヒットRPGシリーズの開発
・受託開発なし
・自社で企画、開発
・自身のアイディアが反映されやすい

募集要項

募集職・職位
必須条件

・3DCG作成ソフトを1種類以上扱うことができる
・3DCG作成ソフトで人物にモーションを付けることができる
・リグについて一定以上の知識がある
・モーションデータについて熟知している
(不具合の検証、対応など)
・モーションに関する仕様・知識などを分かりやすく資料にまとめ、共有することができる

・チャレンジ精神旺盛な方
・自身の意見を正確に伝えることができる方

歓迎要件

・Mayaでのモーション制作
・MELの制作
・プロジェクトの立ち上げから参加し、マスターアップまでの経験(モーション関連)

雇用形態

正社員

想定年収

350~700万円 (給与形態:月給)

■賞与・昇給
賞与:原則年2回(7月・12月)
※業績により別途決算賞与がございます。
昇給:月例給与改定:年1回

■給与・評価等備考
・能力、経験等を考慮し決定致します。
・面接時に希望年収についてこちらからお伺い致します。

■手当
皆勤手当、休日出勤手当、通勤交通費など

就業時間
11:00~20:00  フレックスタイム制 コアタイム11:00~17:00
平均残業時間
30時間以上
服装
私服
福利厚生

健康保険 / 厚生年金 / 雇用保険 / 労災保険 / 通勤手当 / 慶弔休暇 / 夏季休暇 / 有給休暇

■備考
■Mac■Windows■社内LAN

株式会社ゲームフリークの事業内容

1989年に設立された、株式会社ゲームフリーク。ゲームを筆頭にアニメや映画、各種グッズなど、幅広いコンテンツを展開している「ポケットモンスター」シリーズのゲーム開発を、企画段階から一貫して手掛けています。
また、「ポケットモンスター」シリーズ以外にも、「GIGA WRECKER」といった様々なタイトルをリリース。ユーザーから熱い支持を得ています。
ゲームによっては英語やドイツ語、ロシア語、中国語、ブラジルポルトガル語などにも対応し、世界を見据えたゲーム開発に尽力しています。
常に「面白さの追求」と「新しい遊びの発信」にこだわりを持ち、新規タイトル開発事業にも力を入れている企業です。

■開発部門
・ゲーム/コンピュータープログラムの研究開発、製造、販売

■企画/コンサルティング部門
・ゲーム制作
・ソフトウェア導入計画におけるコンサルティング など

企業情報を見る

キャリアアドバイザーからのおすすめポイント

主な業務はモーション制作になりますが、入社後経験を積んだのちは外注管理やクオリティ管理など、リーダーとして活躍していただけます。コンシューマに限らずゲーム業界経験者、映像業界経験者の方は経験を活かすこともできます。

アニメ調の画風が多いですが、新規タイトル立ち上げ時には自身の持ち味を活かしていただくことも可能です。また、デッサン力がある方はデザイン業務を担当する可能性もあります。

キャリアアドバイザー北村 穂波

株式会社ゲームフリークが募集している求人・転職・採用情報

サイトでは公開していない、レバテック独自の求人情報をお伝えします

ご要望に合わせてプロが求人情報をご紹介します

あなたにおすすめの求人株式会社ゲームフリークの求人・転職・採用情報に関連した求人

あなたにおすすめの企業株式会社ゲームフリークの求人・転職・採用情報に関連した企業