株式会社カプコン

最終更新日:2017年05月23日

株式会社カプコン

会社概要

資本金 3,323,900万円 従業員数 2,114人
設立年月 1983年06月 平均年齢 36.0歳
代表者氏名 代表取締役社長 最高執行責任者 辻本春弘 株式公開 上場
最寄り駅 なにわ橋駅/北浜駅, 天満橋駅
所在地 大阪府大阪市中央区内平野町3-1-3
事業内容

大阪に本社を置くカプコン社では、ゲームソフトの開発・販売及び、同社が掲げる「ワンコンテンツ・マルチユース戦略」に基づいたクロスメディア展開に関わる事業を行っています。
また、「大阪から世界へ」を目標に掲げ、創業30周年以上の実績とノウハウを活かしたグローバルな事業展開を進めています。

・デジタルコンテンツの開発及び販売
・アミューズメント施設「プラザカプコン」の運営
・アミューズメント機器の開発、製造、販売
・その他、出版事業やライセンス事業等

福利厚生

福利厚生・保険 健康保険 / 厚生年金 / 雇用保険 / 労災保険 / 通勤手当 / 残業手当 / 慶弔休暇 / 年末年始 / 夏季休暇 / 有給休暇
備考 株式会社カプコンの福利厚生では、社員一人ひとりが意欲的に高いパフォーマンス保ちながら働けるよう、ゲーム業界のリーディングカンパニーとして様々な制度が導入されています。

■各種制度
各種社会保険完備をはじめ同社には、福利厚生施設(法人契約)・社宅/社員寮制度・クラブ活動・永年勤続表彰制度・特許報奨金制度・育児勤務時間短縮制度・持株会・財形貯蓄制度・お誕生日会・カウンセリングサービス・社員食堂/マッサージルーム完備等、充実した社内制度が用意されています。

■CSR活動
・教育支援活動
同社では、日本の代表的なゲームメーカとして2005年から「教育活動支援」を推進しております。
子ども達への影響力が大きいゲームを生み出す企業として、社会的責任(健全な発達と成長、コミュニケーション力の育成等)を果たすべく立ち上げられた活動です。主に小・中・高等学校を対象に「出前授業」や「企業訪問」などを行い、独自の教育プログラムで構成した授業を通じ、ゲームとの付き合い方を子ども達に伝えています。

・環境問題への取り組み
新ビル「カプコンテクニカルセンター」では、CO2排出量約10%削減を目標に、外装の高断熱化・LED照明の導入・人感/昼光センサー導入・空調/室温監視省エネルギー等の省エネルギー設備を導入。環境に配慮した企業活動に取組まれています。

社風

「遊文化をクリエイトする感性開発企業」をコンセプトに、多くの方へ「感動」を与えられるゲームソフトを提供しています。
ゲームの開発が好きで、「どのように楽しいゲームを作っていけるか」を考える、強いゲーム愛をお持ちの方が集まっている職場です。
また、マッサージルームやカウンセリングサービス、育児勤務時間短縮制度など充実した福利厚生が導入されているため、社員各々が高いパフォーマンス力を保ち業務に取り組んでいます。
日本が誇るゲーム業界の先進的企業として、社内外問わず様々な取り組みを行なっている同社では2005年以降、教育支援活動なども行っており、ゲームを介して楽しさや働くことの大切さ、ゲームとの関わり方を伝えています。
同じ趣味嗜好の人が多くフラットな関係性が築けているほか、やる気さえあればどんどん裁量権が与えられる環境のため、大きなやりがいを感じられる職場です。

社内環境

カプコン社には、ゲーム制作技術が集結した「研究開発ビル」と2016年度から稼動開始した「研究開発第2ビル」が存在し、世界レベルのゲーム制作が行える設備環境が施されています。
研究開発ビルは、130台以上のカメラが設置された3Dスキャンスタジオやゲームのサウンドを生むbit MASTER studio、効果音を録音するためのフォーリーステージなどを完備。専属のアクターが常駐しているのも特徴です。
研究開発第2ビルでは、天井約7mの国内最大級スタジオやミーティングスペースが確保されている開放的なクリエイターフロア、屋上にはヘリポートなど自社ビルならではのこだわりが詰まった職場となっています。
また、最新の開発統合環境「Panta Rhei」や、複数機種のソフト開発工程を共通化する開発統合環境「MTフレームワーク」の導入により、開発効率の向上を実現しています。

  • 企業情報

サイトでは公開していない、レバテック独自の求人情報をお伝えします

あなたにおすすめの求人株式会社カプコンの求人・転職・採用情報に関連した求人

あなたにおすすめの企業株式会社カプコンの求人・転職・採用情報に関連した企業

その他の求人・転職・採用情報を探す